それぞれの断崖/次女・志方真紀役の永瀬 莉子の演技は上手い?2話のネタバレと感想も。

それぞれの断崖は被害者でありながら追い込まれるという苦しい展開。

そしてその追い込み方も次から次へとひどく・・・・

ドラマの中で、志方家の全員がそれぞれの苦悩を抱えているのがとても伝わってきます。

その中でも、2話の中で特に目立っていたのが、次女の志方真紀だったかなと思います。

こちらでは、ドラマ「それぞれの断崖」の2話のネタバレと感想を紹介するとともに、志方真紀役を演じている、永瀬莉子さんの演技についても考察していきます。

スポンサーリンク

それぞれの断崖2話のあらすじ(ネタバレ)!

60代男性60代男性

満の弁護士の若菜は満が恭介に暴力を振るわれたと恭一郎に言い、警察が調べていると言う。恭一郎は何故、加害者が謝りに来ないのかと怒る。
満の母は志方家に謝罪したいと言うが若菜は止める。
一方、満が高城のマンションに行った防犯カメラの画像があり、警察は高城の傷害事件との関連を疑う。
すると、満が恭介に脅迫されていたというネットの噂が流れる。
恭一郎は恭介が脅迫していたのは嘘だと言い、出版社の勧めで手記を出すことを勧められる。
八巻は家を引っ越していた。真紀が嘘のネタを流されたと八巻家に抗議に行くが不在だった。
若菜は、はつみと満の人間関係を疑い、はつみに勤務先に知られないようにと言う。
真紀は優しい恭介が脅しをする筈がないと言う。恭一郎は手記の原稿で、恭介はカメラマンになりたかったと言い、学校での友達や教師の裏切りで不登校になり、家庭内暴力もあったが、他人を脅すことはしないと書き、八巻を刺し殺したいと書いた。
出版社の提案で恭一郎が座談会に出ると評論家が恭一郎の断罪の仕方は、少年法の観点から世論が味方しないとか、恭介が不登校になった恭一郎側にも問題があると言う。恭一郎は被害者家族の気持ちがわかるかと反論して会場を出る。
しかし恭一郎の上司の戸田は手記や座談会の記事の件で怒り休職を告げる。そして恭一郎の自宅にマスコミが押しかけ、恭一郎は丹野から慰められる。雪子はフラワーアレンジメントの会を苦情があったので辞めたと言う。
悔しいと雪子が言うが、真弓の縁談も断られる。相手の父親は騒ぎのない平凡な家庭との縁談が良いと言うと、恭一郎は婚約破棄で良いと答える。
他方、はつみは一人で志方の家に行くが、志方家が納骨に行くところで会いそこなった。はつみは若菜に怒られた。若菜は、満が別件の事件も抱え、満は母親との面会も拒否しているという。
一方、墓石の前で恭一郎と恭介が食べた鯛焼きを真紀が用意していた。
警察は高城が殴られた鉄骨に満の指紋が出たが満は恭介と共謀したと言い、恭介に10万円を脅しとられたという。
その話を聞いた恭一郎が恭介の部屋を探すとカバンの中に金があった。雪子は警察に届けない方が良いと言うが、恭一郎は正直に話した方が良いと言う。真弓は金の入った封筒をガスで焼こうとして恭一郎に止められる。
すると恭一郎は高城の病室に行き、恭介が殺されたと言う。高城は発作を起こし看護師の叫びで恭一郎が警備員に捕まる。 (PN/よしろう)

それぞれの断崖2話の感想!

60代男性60代男性

息子を殺された恭一郎役の遠藤の悲壮感のある表情が胸にグサッと刺さるような感じでストーリーに引き込まれる。
息子の恭介が満を脅迫していたという心ない誹謗中傷が流れると、怒った恭一郎が手記を発表するが、加害少年を刺し殺したいなどの過激な表現が、世間から叩かれ、マスコミが家まで押しかける皮肉な結果になったのは、同情出来る。しかも、関係のない真弓の婚約も破棄されるとは踏んだり蹴ったりで、あまりに不条理だと思った。
ところが、警察から満が恭介と共謀して高城を襲い、恭介に10万円を脅し取られたと供述し、まさかと思った恭一郎が恭介の部屋を探すと10万円が見つかった時点から、恭介の脅迫の証拠の可能性も浮上し、事件は複雑な方向に向かい出したと思う。
しかも、恭一郎が襲われた高城の病室に行ったのは、びっくりで、恭介が死んだと聞いた高城が発作を起こし、看護師に恭一郎が不審人物と誤解され警備員に捕まったのは、まずかった。
恭一郎が恭介が満と共謀して高城を襲ったという証拠潰しに高城殺害を狙ったと疑われても不思議でなく、警察に通報されて逮捕されたら、警察は恭介に益々疑いの芽を向けて恭介と恭一郎が不利な立場になる可能性がある。
恭介が加害者なのか被害者なのか混沌として来て、目が離せない展開になって来た。(5段階評価:★★★★★)(PN/よしろう)

40代女性40代女性

娘の婚約はかわいそうな誤算だね
親は必至でも娘には関係ないのに
結婚後だったらよかったのにね
タイミング悪かったんだね

相手の男も情けないったら
わかれてよかったのかも
こうゆう時こそ男みせるべきなのに

相手の弁護士も悪い奴っぽいね
頑張っている家族が被害者に見えるようになっているんだろうけどひどいこと

犯人ひどいこといてるけど
死人に口なし
だもん
言われ放題ってことだよね
好きな人が襲われたのか
あのしゃしんのひと
犯人な訳ないよね

家族で意見が分かれもめる
やっぱ許せない姉
そうだよね

病室に行って不審者扱いされちゃう父親
不器用なのかな
熱いだけなのかな
要件は伝わったけど彼女は大丈夫なのかな
ショックで悪化したりしたらたいへんだね。(5段階評価:★★★)(PN/ゆう)

50代男性50代男性

息子の恭介を殺された恭一郎が父親として、殺害された真相を知りたい気持ちが強く伝わってきて、そんな恭一郎に共感を覚えながら見てしまいました。満が恭介に脅されてやったと話しているのが、どこまで本当なのか?今回恭介が手帳に入れていた写真の女性が高城秀子という女性と分かり、その秀子を襲った満と共謀してやったという恭介との間に何があったのか?非常に気になるなァと、まだ分からない真相が早く知りたいとムズムズしながら見入ってしまいました。長女の真弓が大迫俊平の父親から婚約破棄をされましたが、被害者なのに世間体ばかり気にする大迫の父親に腹が立ちました。それと何も言えない息子の大迫俊平にもだらしがないなと腹が立ち、恭介の巻き込まれた死が、そんな理不尽な事態へと志方家を導いていくのも先が気になる展開だなと思いました。恭介は果たして満と共謀していたのか?どうやって恭一郎はその真相を暴くのか?そんな今後のストーリーも非常に気になった2話でした。(5段階評価:★★★★)(PN/アイゼン)

それぞれの断崖の次女。志方真紀役の永瀬 莉子の演技は上手い?

志方真紀役を演じているのは、永瀬莉子さんです。

永瀬莉子さんのデビューは、ミスセブンティーン2018に選ばれ「Seventeen」専属モデル。そして、「早稲田塾」第12代目イメージガールにもなっています。

そして、ドラマのデビューは、本人の公式Twitterにもあるように、フジテレビヤングシナリオ大賞「ココア」に“大沢志穂役”。

「ココア」の放送は、2019年1月4日ですので、なんと女優デビューから1年も経っていないんです。

その他のお芝居の経歴は、ココアの放送の前に公開されている、モノコン2018 第一回映像優秀作品「鍵穴の風景」です。

公式動画が公開されています。

その後に着々と出演を重ねています。

No title「ねがいごと」MV出演

WOWOW「絶叫」出演

フジテレビ「ストロベリーナイト・サーガ」出演

では、永瀬莉子さんのそれぞれの断崖の志方真紀役の演技は上手いのか下手なのか?

個人的な感想としては、ナチュラルなお芝居が好きですね。

デビューから間もないのに、それぞれの断崖の中でとても自然な演技で存在感があります。

2話の中で、怒るシーンは、怒りの湧き上がる感情をそのままぶつけて表現しているのが伝わってきて、とても素直な演技をされる方なんだなと好感が持てます。

上手いか下手かの二択で言ったら上手いと感じています。それだけ感情を素直に表現できるというのは、天性の才能だと思います。

経験を重ねるにつれて、幅が広がることでどんどん魅力的な女優になるんだろうなと期待が膨らみます。

またモデルならではの、可愛い魅力もあり、どんよりしている志方家の華となりバランスをとっているように思えます。

永瀬莉子さんの3話以降の活躍にも注目して見ていきたいと思います!

公式のInstagramはこちらです。フォローしてみてはいかがでしょうか。

ドラマ「それぞれの断崖」の見逃し動画配信を無料で見る方法は、下記コンテンツにて記載しています。

FODでは、永瀬莉子さん主演作品「ココア」も2019年8月11日現在配信していますので併せてチェックしてみてくださいっ!

スポンサーリンク