凪のお暇1話の感想とネタバレ!黄色いゴーヤの赤い種は売ってるの?

2019年の注目の夏ドラマ「凪のお暇」がいよいよスタート!

すご~く癒やされるドラマで、日頃の疲れた心に染み渡って感動の涙を流す方も多いのではないでしょうか。

こちらでは、凪のお暇の1話のネタバレと感想を紹介していきます!

また、1話の中で登場していた「黄色いゴーヤの赤い種」。

すごく美味しそうに食べる安良城ゴン (中村倫也) の様子を見ていると食べてみたいと思います!

ということで売っているのかどうか、また作り方についても紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ「凪のお暇」1話のあらすじ(ネタバレ)!

20代女性20代女性

凪(黒木華)が空気を読み過ぎて周りの人から雑に扱われてしまいますが、そんな彼女の唯一の心の支えは営業のエースの彼氏・慎二(高橋一生)。
彼が好きだというストレートヘアも元々酷いクセ毛も毎朝早く起きてアイロンで伸ばしていました。

どんなに同僚から雑用を押し付けられても彼が居れば頑張れると思っていましたが、彼氏の友人との話しを盗み聞きしてしまう。
そこで彼は「アッチの相性が良いから会ってただけで、ケチくさい女、生理的に合わないんだよね」と笑いながら話していました。

ショックを受けた凪は過呼吸を起こし倒れてしまいます。
一週間後、凪は退社し生活も家具、人間関係も断捨離し安アパートで人生をリセットします。

新しいボロアパートの前には販売機の下などを漁っていたおばあさん、ゴーヤーのつるでもっさりしたベランダのタトゥー隣人、挨拶を返してくれない小学生など凪は思わず「とんでもない所へ来てしまった」とこぼします。
ですが、風変わりだと思っていた隣人たちとの関わりで心が癒されていっていました。

そんな中、慎二がいきなり現れ「ブスになったな」という一言を皮切りに人の心に土足で入るようなグサグサ刺す言葉を投げかけます。
凪は「今後一切私に関わらないで」その一言に「また来るね」と返す慎二。

壁の薄いアパートではみんなに声は聞こえ心配して出てきてくれて、おばあさんは髪を乾かしてくれ、挨拶を返さない小学生も現れ髪に触り「ふわふわで、ワンちゃんみたいで気持ち良い。良いなぁ、この髪の毛」

その頃、慎二は馴染みのバーで凪の事が本命でめっちゃ好きだと号泣していました。
次の日の朝、隣人の安良城ゴン(中村倫也)が来て「ごちそうさま」とハグをされ凪はノックアウト。「なにあれ」と呟きます。(PN/mamumo)

ドラマ「凪のお暇」1話の感想と評価!

20代女性20代女性

今や当たり前の「空気を読む」その一瞬一瞬をいかに間違えずに暮らしていくか、それに苦労する人は少なくないかと思います。
そんな生活から一歩踏み出した凪は、自分と重ねて応援したくなりました。
彼氏の慎二は「空気は作るもの」「読むようになったら終わり」と裏表が激しい性格で凪の事をずけずけ傷つけていく最低彼氏かと思っていたらラストの方に凪に別れを告げられたことで号泣して付き合い始めに早起きして一時間以上かけ髪を直す健気さに、めっちゃ好きなんだよねと馴染みのバーの店員に零します。
好きなら、あの態度なんなんだよー!と腹立ちますが裏表が激しすぎて本当かな?と少し半信半疑な私です。
これから隣人との関係も変わっていきそうなので、来週もまた楽しみです。(5段階評価:★★★★★)(PN/mamumo)

20代女性20代女性

凪の引越し先の隣の家に住む謎の男性がとても気になりすぎました。
凪のことを最後に抱きしめていたし、もしかしたら、凪もこの男性のことを好きになってしまうのかもしれないなとワクワクします。
また、彼氏の慎二はかなり不器用な人なんだなと笑えました。
凪のことが本当は大好きなのにあんな卑劣な態度を取ってしまうなんて、まさにあまのじゃくだなと感じました。
あんなに号泣するほど凪のことが好きなら、そのことを凪本人に伝えてあげればいいのに、男のプライドなのかなんなのかわからないけど、ちっちゃい男だなと可哀想に思えました。
だけど、今まで空気を読んで従ってきた凪が、やっと慎二に反抗できたことは、とても大きな成長だったなと、清々しい気持ちになりました。(5段階評価:★★★★★)(PN/さゆり)

30代女性30代女性

ゴミあさりのおばあちゃんが案外素敵な暮らしをしていて、びっくり! 人のことを偏見で見て、勝手な判断で決めつけることはできないですね。
凪が作った黄色い扇風機、壊れちゃったんでしょうか〜? 見てるだけで暑くなってきます。(笑)

高橋一生さんが演じる慎二、なんてモラハラ男で怖いんだろうと思ってビクビクしながら見てたんですけど、そんなオチがあったなんて!ラストの横断歩道を無理やり横切って行くシーン、背中だけで泣いていることがわかったし、武田真治ママ(笑)相手に話してるシーンもグッときました。凪のことがあんなに好きなのに、感情表現が下手すぎて、慎二が不憫になってきました。
男同士だからついつい悪ノリして、思ってもないことを言ってしまったってのはわかるけどね。(5段階評価:★★★★)(PN/るび)

スポンサーリンク

黄色いゴーヤの赤い種は売ってるの?

凪のお暇の1話で安良城ゴン(中村倫也)のベランダで栽培されていたゴーヤ。

黄色くなってもう食べれないか?と言われたゴーヤですが、中を見ると赤い種が!

種の周りの赤いところがフルーツみたいで美味しい!!というシーンがありました。

黄色いゴーヤの赤い種って一度食べてみたいと思いませんか?

ゴーヤの赤い種ってどんな感じ?

このツイートの中でもありますが、完熟させるとまわりは黄色くなって種がドラマの中で登場したみたいになるようですね。

種のまわりの赤いところを焼かずにそのまま食べると美味しいとのことです!

また種のまわりの部分の綿?のようなところも天ぷらにしてあげると美味しいようで、これも凪のお暇の原作には登場しています。

ドラマの中でも登場するのでしょうか?

黄色いゴーヤの赤い種は売ってる?

一度食べてみたいなと思って、黄色いゴーヤが売っているのか調べてみましたが、黄色い状態では売っていないようですね。

考えてみればゴーヤが完熟した状態ですので、その状態で出荷というのはいわば腐る直前ですのでなかなか難しいのかと。

赤い種は、ゴーヤ種としてメルカリで売っているのは目撃しましたが、食用ではないようでした。

黄色いゴーヤの作り方は?

黄色いゴーヤは、完熟するまで放置するのことで作れるとのこと。

特に夏の暑い中であれば自然と熟していくとのことです。もちろん栽培している人は、ドラマの中のように収穫せずにおいておくと自然と黄色くなってきます。

栽培中の人は収穫時期を遅らせて、栽培していない方はゴーヤを買ってしばらく待つことで黄色いゴーヤの赤い種が食べられます。ちなみに、あくまで種のまわりの赤いところが美味しいのであって種ごと食べることを勧めているわけではないですのでご注意を!

ベランダにゴーヤが生えている理由は?

ちなみに、ベランダにごっそりとゴーヤが生えているのも違和感を感じなくはないですが、実はこれグリーンカーテンです。

夏場の日光を遮って部屋を涼しくする工夫で、つる性で成長が早いゴーヤはグリーンカーテンに向いています。

中村倫也さんがグリーンカーテンに包まれていると異様におしゃれですが、環境にも優しい取り組みだったりします。

まとめ~凪のお暇は癒やされる

思いの外心に染み渡るドラマで癒やされました。

気を使って心をすり減らしている現代において、こういうドラマは本当に共感が多く心が洗われる心地がします。

個人的にお暇系のドラマや映画は好きですね。

夏になると見たくなる「ビーチボーイズ」。映画「深呼吸の必要」もすごく好きな作品です。

よくよく考えてみると、いずれも夏のドラマというのも不思議な共通点です。どこか子供の頃の夏休みにノスタルジーを感じているのかもしれませんね。

ドラマ「凪のお暇」の見逃し動画配信を見る方法は下記コンテンツにまとめています!

1話からもう一度みたいという場合にご参照くださいっ!

スポンサーリンク