私のおじさん~WATAOJI~

2019年2月4日からの一週間、田辺誠一さんがかなり話題になっています!

というのも、3年A組の武智先生役で、黒幕説が浮上して最も怪しい人物として話題になっています。

その上、ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」では、泉プロデューサーを演じていて、4話ではメインのキャラクターでした。

そして、この2つのドラマ。ドラマ自体の雰囲気は全く違いますが、田辺誠一さんの雰囲気はどちらも同じで妙に面白いです!

こちらでは、田辺誠一さんの魅力とわたおじと3年A組の役どころに迫ってみたいと思います!

スポンサーリンク

田辺誠一のプロフィールとSNS

田辺誠一さんは、言わずとしれた超有名な俳優さんですが、あらためてプロフィールを紹介していきます。

田辺誠一さんは、スタッフポイント所属の俳優。

田辺誠一 Seiichi Tanabe

[HP] OFFICIAL WEB SITE
[生年月日] 1969年4月3日
[サ イ ズ] T182/W65
[特  技] 水泳
[資  格] 普通・中型二輪免許
[趣  味] 絵を描くこと・ビデオ撮影
[デビュー] 第2回『メンズノンノモデル』に選ばれる。1987年8月より専属モデルとして活躍

もともとはメンノンモデルとしてでしたね!

1987年から活躍ということで、芸歴は32年目を迎えています。

そして、2019年の4月3日でなんと50歳。

ずっと変わらず若くてかっこいい田辺誠一さんでけに、今年で50歳というのは驚きますね!

テンションの高い演技が得意というのもあるのでしょうか。いつまでも若いって素晴らしいです。

 

 

田辺誠一は日本人俳優で初のTwitter社公認アカウント!

 

Twitterの登録が2009年10月ということで、すでにTwitter歴も10年目をむかえます。

かなり時代の最先端を走ってきている方ですね!

さらには、田辺誠一さんが描いたLINEスタンプも販売されています。

 

View this post on Instagram

 

取材で軽井沢〜

田辺誠一さん(@tanabe1969)がシェアした投稿 –

インスタもあります。

さらにはアメブロもやっています。

絵がなかなか特徴的でシュールと話題にもなっていましたが、見れば見るほど味があってファンになります。

 

スポンサーリンク

ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」での田辺誠一の泉プロデューサー

田辺誠一さんが演じる泉プロデューサーは、普段は軽~い雰囲気の性格で、奥さんとも上手く言っていない様子。

かる~いノリで責任感がないのかと思いきや、部下を思いやり必死に頭も下げて部下を守る姿はとても熱いキャラクターです。

4話では、すべての責任を背負い社長に土下座をして企画を通す姿は、一瞬で惹きつけられる魅力的な演技で感動しました。

軽いノリと真剣さのギャップを演じたら右に出る俳優さんはそう多くはないのではないでしょうか。

3年A組の武智先生を演じる田辺誠一!黒幕であって欲しい・・・?

武智先生は、ドラマ「3年A組」では、魁皇高校の教師を演じています。

事件とは我関せずで、テレビ出演していたり、目立つことにやっきになっている様子。

わたおじの泉プロデューサーの軽いノリと共通するキャラクターで登場しています。

ドラマのシュールさとは、明らかに浮いているのですが、それだけにわたおじの雰囲気とも違和感なく演じています。

3年A組では真犯人は教師の中にいるということで、もっとも怪しい人物が田辺誠一さん演じる武智先生です。

真相はこれからなので分からないですが、わたおじに見る田辺誠一さんのギャップの魅力を感じてしまうと、これまでの3年A組の軽いノリからの犯人のギャップは・・・・正直見たいですね。

ストーリー度外視で田辺誠一さんの悪役が見たいと思ってしまいますね!

当サイトでは、3年A組の真犯人の予想をしています。

 

引き続きわたおじも3年A組も田辺誠一さんに注目です!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう