いつかこの雨がやむ日まで、感想、ネタバレ

暑い夏からはじまった「いつかこの雨がやむ日まで」もいよいよ残すところあと1話になりました。

ドラマの途中からどんどん濃い登場人物が登場してきて、人間模様も深いところに入ってきました。

ここでは、ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」の7話の感想とネタバレを紹介していきます。

また、ドラマの最終話の前に1話から一気に見直したいという方に向けて、「いつかこの雨がやむ日まで」の動画を無料で見る方法も紹介していきます。

スポンサーリンク

「いつかこの雨がやむ日まで」7話のネタバレ

まずは、ネタバレから見ていきましょう。

いつもと同じように複数名の方からネタバレを書いてもらいました。人それぞれの感じ方によって、ドラマの中で重要と感じたシーンが違うところが面白いです。

40代女性40代女性

ジュリエット役に没頭するあまり、演出家の天竺が殺人犯であっても気にしない、というひかりの態度に違和感を覚える和也。

同時に沙耶から妊娠を告げられ、身動きが取れなくなる。剛田刑事は國彦の発見者である千尋に疑問を感じ、矢吹議員は千尋が犯人ではないかと知って自分を賄賂で動かしたのではないか、と和也に話す。

一方、國彦が意識不明で入院したと聞いたひかりは、これで「ロミオとジュリエット」の公演は邪魔されないだろうとつい笑顔を浮かべてしまい、そんな自分の闇に驚くのだった。

和也に心配されても、ひたすらジュリエットにまい進するひかりは、天竺に「あなたに本物のジュリエットの絶望を見せてあげます」と告げる。

「私にはミュージカルがあるから」と和也の手を振りほどいたひかりだったが、「最後の“絶望の”指導だ」といって天竺が自分の背中を刺してみせたことに、衝撃を受ける。

(PN/ねこねこぽう)

30代男性30代男性

いつかこの雨がやむ日まで第7話のストーリーは、

渡辺麻友さん演じる北園ひかりは、完璧なジュリエットを演じるためには、ジュリエットの絶望を完全に演じること。

すなわち全てを捨てることが重要だと、劇団長の天竺より言い渡されます。

一方で、矢吹千尋に歩道橋から突き落とされ、意識を失ってしまった、ひかりの兄。それを見て心配するどころか、笑みを浮かべてしまうひかりの真意とは。

幼馴染の和也は、ひかりのジュリエットへの想いに、狂気めいたものを感じ、葛藤しているところへ、別れるつもりだった彼女の沙耶から妊娠を告げられます。

交差する登場人物の想いがどのような方向に向かっていくのか、展開が楽しみな回となっています。(PN/ゆう)


20代女性20代女性

沙耶は和也に赤ちゃんができたということを報告しました。

ひかりは母からの電話を受け、國彦が運ばれた病院に赴きました。

國彦は頭が強く打たれた影響により、いつ意識が戻るか分からないそうです。それを知るとひかりは笑みを浮かべ、そのことをひかりの母に指摘されました。

ひかりはどうすればいい、何をすれば完璧なジュリエットを演じるかどうか聞くのに対し、天竺は圧倒的絶望がわかっていない、全部捨てればいい、お前の15年間の闇は神様からプレゼントなのだと天竺は言いました。

そのひかりを芽衣や沙耶は見ていました。和也の父は、沙耶の子供の事で責任を持つ必要があるのだと和也に話しました。

剛田は、麻美を殺したのは千尋であるのだと矢吹は思っているということを矢吹に指摘しました。ひかりの母は國彦を家で介護しようと提案したのに対し、ひかりは母らしいことができていないと怒りを表し、荷物をまとめて家を出ました。

剛田は千尋の証言が信用できなく、天竺のアリバイがないということになるのと、15年前の和也の記憶を変えさせた件での謝罪をし、事件の真実を明らかにするのだという決意を表明しました。

それを聞いた和也は15年前の証言により、國彦が逮捕された件でひかりの母や千尋に謝罪しました。ひかりを呼び出した千尋は、ひかりは麻美によく似てると言い、笑いつつ、麻美のことが大嫌いだった、死んで当然の女、でも國彦の心から消えないのだと言いました。

國彦を突き落としたのは私で、麻美のために無実の罪を被って復讐しているという國彦を見るのが耐えられなかったからだと麻美は話しました。

ひかりは、どうでもいい、ただし千尋は兄のそばにいて、兄のことを見張って下さいと話しました。

それを聞いた和也や千尋は、ひかりがおかしいと指摘したのに対し、ひかりはその場から去りました。ひかりは本物のジュリエットの絶望を見せてあげると天竺に話しました。

和也は湖にいるひかりに、沙耶と結婚する、子供もいる、もうひかりを守ることはできないと話しました。

その最中、大雨に見舞われてしまいました。

ひかりはおめでとうと言い、歌を歌ってから帰ろうとしたのを和也は止め、遠いところに行かないか、俺たちの知らないところに、と提案しました。

しかし、ひかりはミュージックがあるからだと断りました。

天竺はナイフで自分の背中を刺し、血を吐いて倒れ、ひかりは絶叫しました。(PN/サロン)

スポンサーリンク

「いつかこの雨がやむ日まで」7話の感想と評価

続いて「いつ雨」の7話の感想と評価を見ていきます!

評価は5段階評価で、★の数で評価してもらいました。

40代女性40代女性

千尋役の星野真里や沙耶役の筧美和子の狂気の演技が輝いていて、ヒールの役をばっちりこなしているように感じます。

ひかりの闇を見せる演技も善戦しているのですが、せっかくなので渡辺麻友にはもっと頑張ってもらいたいな、と考えてしまいました。

「ミュージカルを妨げるものすべてを捨てたい」と聞くと乱暴ですが、「お願い認めて」という気持ちばかりがにじみ出ているひかりは、まだ弱いなという気がします。

歌唱力は抜群で、透き通った歌声が心に刺さってくる感じはあるので、天竺死後の、吹っ切れたジュリエットの演技に大いに期待しています。

そういえば「捨てることで手に入るものがある」という話はどこかで聞いたことがあるなと思ったら、ドラマ「高嶺の花」でした。

芸術家を演じると、みんな同じ路線になってしまうのかなあと思いました。(PN/ねこねこぽう 評価:★★★)

30代男性30代男性

いつかこの雨がやむ日まで7話の感想ですが、登場人物たちの狂気が増していく内容になっていると思いました。

ジュリエットを演じるために実の兄や母、家族を捨て、幼馴染の和也の好意も捨て、全てを捨てる覚悟で、ミュージカルに挑む姿は、とても印象的でした。

物語の中で、兄の無実が証言され、劇団長である天竺が犯人なのではないかという疑いが強くなる中で、そんなのはどうでもいいと言い切る姿が、ものすごく狂気染みています。

また筧美和子さん演じる沙耶は妊娠という話をしてまで、和也を手に入れようとする狂気。

また、和也の好物であるオムライスを必死に練習して振る舞う姿などは、執念なのかって部分もありますが、ある意味で健気で一途だなって感じる部分もありました。(PN/ゆう 評価:★★★★)

 

20代女性20代女性

剛田刑事はなぜ15年前の和也の記憶を操作したのだろうかということや、15年経った今、なぜ麻美の事件を追っているのだろうかということに対する疑問を感じていたので、それが剛田刑事の妻のためであると知るとスッキリしました。

剛田刑事が15年前の和也に対し、雨が降っていたという記憶にさせたということは問題だからこそ、今しっかりと事件の真実を突き止めて欲しいと思いました。

和也がひかりに対し、「もうひかりを守ることはできない」ということをわざわざ言わなくてもいいのではないかと思いました。

ジュリエットにのみ込まれていくひかりは、千尋や和也が感じている通りに明らかに様子がおかしいです。

ひかりはジュリエットに心酔してしまっています。

それであるにも関わらず、和也がわざわざそのようなことを言わなくてもいい、ひかりの様子を見るだけでも、もしくはひかりを放っておいてもいいのではないかと思いました。

ひかりもひかりで、あまりにもジュリエットにのみ込まれているというのは恐ろしく感じた。早くも正常な状態に戻ってきてほしいです。

麻美を殺した真犯人が誰かどうか全く見当がつかなくて、誰であるかどうか早く知りたい気持ちに駆られました。(PN/サロン 評価:★★★★)

スポンサーリンク

「いつかこの雨がやむ日まで」の見逃し動画配信を無料で見る方法は?

「いつかこの雨がやむ日まで」は、放送日から1週間以内であれば、Tverで見られます。1週間を過ぎてしまった場合は、FODプレミアムでの見逃し動画配信にて見ることが出来ます。

 

Tver ○(放送開始から1週間以内)
FODプレミアム

 

Tverは、無料で見れますが、CMが途中に入ってカットすることは出来ません。

CM無しでサクサクみたい場合もFODプレミアムでの視聴がおすすめです。

 

「いつかこの前がやむ日まで」を今すぐ無料で見る方法

①FODプレミアムの初回1ヶ月無料キャンペーンに登録する。

②「いつかこの雨がやむ日まで」は見放題作品なので、追加料金ナシで見れる。

③さらにFODは、毎月合計1200ポイントがもらえるので、新作映画などの有料作品も見れる

④絶対零度など、放送中のドラマの見逃しも見放題で見れる。

FODプレミアムで「いつかこの雨がやむ日まで」を今すぐ無料視聴する

※2018年9月現在での配信状況を記載しています。今後、配信終了となる可能性もありますので、加入前に、公式ページにて配信状況を検索することをおすすめします。

ちなみに、FODプレミアムでは、「いつかこの雨がやむ日まで」の「1話のダイジェスト版」および「6話のダイジェスト(怖い女SP)が登録不要で無料で公開されています。(~2018年09月29日 22時44分/23時59分まで)

 

また、最終話の直前に無料期間を利用して、「いつ雨」を一気に全話見たいという方には良いタイミングですね!!

 

FODプレミアム、無料

今すぐ「いつかこの雨がやむ日まで」を無料で見る!
 

以上、土曜ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」の7話の感想とネタバレ、また見逃し動画配信を無料で見る方法をの紹介でした!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう