大恋愛、僕を忘れる君と

「大恋愛〜僕を忘れる君と」の北沢尚(戸田恵梨香)のクリニックの受付に登場するかわいい女優さん。

尚に、早く試した方が良いとアドバイスをする仲。尚との人間関係は深いようですが、ドラマの中では1話では、その点はあまり語られていなかったように思います。

その受付の沢田柚香役を演じている女性は、黒川智花さんです。

こちらの記事では、黒川智花さんの、ドラマ「大恋愛」の澤田柚香役の役柄や、黒川智花さんのプロフィールや魅力を紹介していきます。

スポンサーリンク


「大恋愛〜僕を忘れる君と」に出演中の黒川智花さんの役柄

10月12日より放送がスタートしたTBSの秋ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」。

戸田恵梨香さんが演じる主人公の北沢尚、その相手役・ムロツヨシさんが演じる間宮真司の恋愛の行方に注目が集まっています。若年性アルツハイマー取り上げた大石静さんオリジナルのラブストーリーとなっていますが、その切ない恋愛ドラマに早くも人気が高まっています。

そんな人気ドラマには、脇役にいい仕事をしている人がいるのが常々ですよね。本ドラマでも、気になる脇役にスポットを当ててみましょう。まず注目する1人に、尚が勤めるKITAレディースクリニックで受付している1人の若い女性。受付スタッフなのに、尚とはランチに行くぐらい親しい間柄みたいですね。

この女性は、沢田柚香です。女優の黒川智花さんが演じています。

尚とは小学校から高校まで同じ学校で過ごした親友の間柄。バツイチの子持ちで、仕事に困っている時に尚の誘いでクリニックの受付をすることになりました。尚の良き相談相手となる柚香。

前回の第1話では、婚約の身でありながら真司を運命の人だと暴走している尚に〝早く試して、どちらか決めないとね〟と冷静にアドバイスする柚香。

こんなアドバイス出来る女性ってすごくカッコいい〜と思わず感心しちゃいました。尚のことがよく分かっているから、的確なアドバイスもしていけるのでしょう。こんな親友が近くにいれば、尚もきっと心強いですよね。

柚香は尚と同じ職場の親友という設定ですので、今後も出演回数は多そうですね。尚の進行していくアルツハイマーを目の当たりにして、柚香は親友として何を思い、何をしてあげようとするのでしょうか。

ドラマでは恋愛メインに進んでいくんでしょうが、尚と柚香の親友関係についてもぜひチェックしていきたいですね。

 

View this post on Instagram

 

放送スタートまであと18日😊 #Repost @dairenai_tbs with @get_repost 🔹 ・・・ 🔹 柚香役黒川智花さんもクランクインしました! キャスト&スタッフ日々撮影頑張ってます! そして、公式HPでお知らせしていますが、10月5日に放送より一足先に試写会を行います! 詳しくは番組ホームページで! http://www.tbs.co.jp/dairenai_tbs/ #大恋愛 #僕を忘れる君と #戸田恵梨香 #ムロツヨシ #黒川智花 #締め切りは10月1日正午まで #オンエアより先に見れちゃう #次の日話題にできちゃう #ホームページから応募してね

黒川智花さん(@tomoka_kurokawa_official)がシェアした投稿 –

とにかく第2話が楽しみな秋ドラマです。

黒川智花さんのプロフィール

ここでは、黒川智花さんのプロフィールをご紹介します。

黒川智花さんは、1989年8月1日、29歳、東京都出身の女優さんです。事務所は研音に所属されています。2015年3月に、2年間交際していた一般男性と結婚されています。女優さんなのに一般人のお相手で2年間の交際期間があるとは、意外と堅実なイメージがありますよね。真面目さを感じる好感が持てる女優さんですね!

芸能界デビューとなったのは、2001年に「りぼん」モデルグランプリに選ばれたことがきっかけでした。読者モデルとして活動された後に、研音のスタッフにスカウトされ、モデル業以外でも活躍の幅が広げていった黒川智花さんです。

堀越高等学校を卒業後、亜細亜大学経営学部に進学されました。辛い食べ物が苦手だという黒川智花さん。特技はジャズダンス、一輪車。左利きで左投げの黒川智花さんですが、書く時は右手だそうです。AKB48のファンであり、お笑い芸人の山里亮太さんと「クイック・ジャパン87」で応援対談をされました。口癖は「大丈夫」とのことで、黒川智花さんのポジティブな一面が見えますね。目標とされている女優さんは、宮沢りえさんです。

 

View this post on Instagram

 

. ただいま〜😚✨ 無事、東京に戻ってこられました🙌台風、皆様もお気をつけてください💨 金沢滞在中に訪れた #兼六園

黒川智花さん(@tomoka_kurokawa_official)がシェアした投稿 –


大きな丸い目が印象的な黒川智花さん。この美しい目力は、テレビ映えしますよね〜。


花束を持ってにっこり微笑む黒川智花さん。何だか癒されますね!フェミニンな雰囲気の黒川智花さんだから、お花はイメージにぴったり!

スポンサーリンク

主演泣かせの脇役・黒川智花さんの演技力

黒川智花さんと言えば、やはり自然体な演技力ではないでしょうか?脇役を演じることの多い黒川智花さんですが、その演技力の高さから時には主演泣かせと言われることもあるそうです。ここでは、黒川智花さんを代表するドラマ作品を見ていきましょう!

①3年B組金八先生 第7シリーズ(2004年)

黒川智花さんの知名度が上がったのは、やはりこの作品でしょう。3Bの優等生である稲葉舞子に抜擢され、持ち前の演技力を発揮しました。幼馴染の丸山しゅうが、麻薬に手を出して大問題になった時も最後まで彼に味方する心優しい純粋な舞子の姿に涙を流した方も多いのではないでしょうか。ポニーテールの制服姿が愛らしかった黒川智花さんでした。

②女帝薫子(2010年)

人気女優・桐谷美玲さんの初連続ドラマ出演作となり、注目が集まったドラマ。黒川智花さんは、キャバクラで働く長崎県出身の自由奔放で、サバサバした女性・南野美樹を熱演。青のドレスを身にまとって、過激なキスシーンも難なくこなしていましたね。桐谷美玲さんのキャバクラドレス姿が可愛いと話題になりましたが、安定感がある黒川智花さんの演技力も再確認されたドラマとなりました。

③あなたのことはそれほど(2017年)

このドラマでは、波瑠さん演じる主人公・渡辺美都の眼科クリニックの同僚・森留美を演じています。主人公のクリニックの同僚という設定では、出演中の「大恋愛〜僕を忘れる君と」と全く同じですね!出演回数はそこまで多くないドラマでしたが、はっきりとした性格の留美が印象に残っています。ナース服も可愛くよく似合っていた黒川智花さんでした。

まとめ

以上、黒川智花さんのプロフィールや出演作品についてお伝えしました。

黒川智花さんは、芸能界デビューして17年モデル、舞台、ドラマ、映画など数多くの作品に出演されてきたベテラン女優さんです。演技力に定評のある黒川智花さん。プライベートでは、3年前に一般人と結婚されており公私ともに順調なようですね!今後は、母親役などチャレンジされるのでしょうか。

まずは、「大恋愛〜僕を忘れる君と」での活躍に期待。これからも応援していきたいです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう