獣になれない私たち

獣になれない私たちの4話が放送されました。

こちらでは、4話のネタバレと感想を紹介していきます。

3話の結末では、

5tapで朱里(黒木 華)の事で晶(新垣 結衣)と喧嘩別れをしてしまい、呉羽(菊地 凛子)と一緒にタクシーで帰る京谷(田中 圭)。そのタクシーの中で強引にキスをされ戸惑う京谷に呉羽の野生の血が騒ぎだし、2人はそのままホテルへ行ってしまう。

という展開でした。。。

スポンサーリンク

ドラマ「獣になれない私たち」4話のネタバレ

繋がらない携帯

二日酔いのまま昨日と同じシャツとネクタイで出勤した京谷は、ゴシップ好きの後輩に「何かあったんですか?」と朝からイジられる。しかも上司から仕事の要件で晶と今すぐ連絡を取るよう指示される。喧嘩別れした後だけに気が進まなかった京谷だったが、渋々連絡を入れようと鞄を探ると携帯をなくしたことに気づく。

今日も忙しく仕事をしている晶の携帯に千春(田中 美佐子)から京谷にラインを送っても既読にならない、と連絡が入る。千春と同様、昨晩から既読にならない晶だったが心配させてはいけないと思い「忙しいのかも。夜まで待ちましょう」と返信する。

一方、やっと重い腰を上げた朱里は派遣の仕事の面接に行くが「朝早いのは嫌、遠距離通勤は嫌、電話業務は嫌」と自分の条件ばかりを主張したため面接官に呆れられ、結局仕事が見つからないまま帰る。

その夜、なくした携帯を探す京谷から5tapに電話が入る。居合わせた恒星はそこで呉羽が京谷と一緒に帰ったと知り嫌な予感がする。後から来た晶も、京谷からの電話の件と呉羽と京谷が一緒に帰った話を聞かされ、もしかして呉羽が携帯の在処を知っているのではないかと思い恒星に電話するようお願いする。すると予想通り、呉羽が携帯を預かっていたため次の日に晶が出向いて取りに行くことになった。

男の本性

京谷の携帯を引き取りに呉羽のお店に行くと、その日はオープニングセレモニーをしていた。呉羽の計らいでサービスのビールを飲みながら話していると「普通だったよ!やってみたけど」と、いきなりカミングアウトされる。最初は言ってることの意味が理解できなかった晶だったが次第にパニックになり、動揺したまま恒星の事務所に押しかける。

ショック状態の晶を見て、何があったのかを理解した恒星は晶を落ち着かせ、呉羽の言ったことはブラックな下ネタだと言ってなだめる。

そんな事があった日の夕方、携帯を渡す約束をしていた晶は、重い足取りで京谷の待つ自宅へ帰る。どこかぎこちない2人。携帯を返し、実は呉羽から受け取ってきたのだと話すと京谷の表情が一変する。何も知らないふりでごまかそうとする晶だったが、良心の呵責に耐えられない京谷は「晶に振られると思ったらどうしていいか分からなくなって、してしまった」と呉羽と寝たことを認めたのだった。

バカになれない2人

京谷の言葉にさらにショックを受けた晶は家を飛び出し、道でばったり会った恒星と5tapで飲みまくる。誘われたらすぐに寝る男の心理が分からないと愚痴りながらも「バカになれたらラクなのに…」「バカになります?」と自分から恒星を誘う。

恒星の事務所で見つめ合う2人。しかしいざとなるとブレーキがかかってキスすら出来なかった。「酒が足りない」と言って飲み直し、ベッドに並んで座り語り合う晶と恒星。ひとしきり喋り、気がつくと恒星が優しくベッドに押し倒してきた。そっと首元にキスする恒星に「私たちって今、誰のために寝てるんでしょう?」と呟く晶。一瞬動きが止まった恒星は飲み直したラム酒のストレートが効いたのか、覆い被さったまま寝てしまった。

次の日、朝になっても帰らない晶を心配した京谷は昨晩晶が店に来たかを確かめに5tapにやって来る。居合わせた恒星が「俺の家に朝まで居た。男と女だからやることは決まってるでしょう。晶さんてああ見えて結構声がでかい」と言った瞬間、京谷は反射的に恒星を殴っていた。一方の晶は自宅には戻らず、朱里が居座る京谷のマンションへと向かっていたのだった。

スポンサーリンク

ドラマ「獣になれない私たち」4話の感想・バーレイワインって何?

やっぱり寝ちゃいましたね、呉羽と京谷(汗)ドラマの中で「男はよっぽどの事がない限り誘われたら寝る」という台詞があったのですが、そーゆーもんなんでしょうね。(中には例外の人もいると思いますが…)でも、晶と恒星のラブシーンには地味にドキドキしてしまいました!

あと、晶と恒星が5tapで飲みまくるシーンで出てきた「バーレイワイン」がすごく気になったので調べてみました!その昔フランスワインの人気に嫉妬したイギリスが作った、ワイン並みにアルコール度数のあるビールだそうです。ワインと同じように月日を経て熟成していくらしく、通常のビールのように冷やさずワイングラスに1/3ぐらい注いで香りを楽しみながら飲むビールだそうです。

そして最後にさりげな~く流れる、あいみょんが歌う主題歌「今夜このまま」もいい感じです!晶の切なさや優しさを心地よいメロディーラインとふんわりした歌詞で表現していて、さりげなくドラマを盛り上げてます。ちなみに「今夜このまま」は11月14日リリースです!ぜひ聴いてみてください!

 

まとめ~獣になれない私たち。

呉羽との浮気でさらに悪化する晶と京谷の関係。だからと言って、暴走しない晶と無理強いしない恒星(バカになれない2人=獣になれない私たち。)、それはそれで素敵だと思います。紆余曲折しながらみんながそれぞれの生きる道を模索していて、ますます目が離せなくなってきました。

個人的には晶と恒星の距離がもっと近づいてほしいと願っているのですが、一体どうなることやら…。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう