プリティが多すぎる、ドラマ

さて、楽しみにしていたプリティが多すぎる第9話が放送されました!

Pipin編集者として大きな失敗をして落ち込む南吉のその後が気になりますね。

今回はプリティが多すぎる9話の感想とネタバレを紹介します!

スポンサーリンク

プリティが多すぎる9話のネタバレ

①Pipin廃刊のピンチ

南吉はPipin編集部のみんなに、Pipinを広く知ってもらうことで雑誌の売り上げも伸びるはずだとWeb版Pipinを始めたいと思うと提案します。
そして、編集長の三田村詩織(堀内敬子)は会社はPipinを廃刊したいと思っているがそうはさせたくないと伝えます。

南吉の力説で、Web版Pipinに取り組んでいくことに決まりました。

②過去を捨てて今を生きたい

南吉と市之宮佑子(矢島舞美)は店頭に次号のポスター貼ってもらうように回る中、佑子はPipinが廃刊になった方が文芸に戻れるかもしれないのになぜ頑張っているのか南吉に尋ねます。

文芸に戻りたいってことは未来を見ているんじゃなくて過去を見ているんだってようやく気づいたんだ。僕はここでちゃんと生きなきゃいけないと南吉は言います。

③Web版Pipinは失敗?

Web版のアクセス数が伸びる中、南吉はPipinのアンケートを実施していましたが、Pipin読者からはPipinのWeb版は何か違うと声が挙がりました。
編集部に戻り、みんなが次号の売り上げを期待している中で佐藤利緒(佐津川愛美)はPipinらしくないとこぼします。

その夜、南吉は詩織に結局Pipinのためになれていない気がすると相談します。
詩織は、文芸時代のものを処分しようとしている南吉に対して、これまで経験してきたことが今の南吉作っているんだから過去は捨てなくていいんじゃないかなと優しく言います。

南吉はふと文芸時代のノートに目を止め、ある本を手に取ります。

④Pipinを守りたい

翌日、十条からキラキラまでという本を元にした南吉の企画が次号の巻頭を飾ることに決まりました。
他社の本をPipinで紹介しようとしている南吉を柏崎龍平(杉本哲太)が呼び出します。
南吉は、この本の主人公はPipinの読者にハマっているし、大ヒット小説に登場すファッションを再現していけば話題になって小説のファンも取り込めるはずだと説明します。

他社の売り上げに貢献しようというのかと怒る柏崎に、売れるためにはなんでもする柏崎さんの信条と僕も同じですと南吉は言い切ります。

撮影は無事に進んで次号が完成し、発売初日の売り上げは前号の1.5倍を記録してみんなで喜び合います。

⑤異動は突然に?

その夜の飲み会で、利緒はPipinを守ってくれてありがとうと南吉に言いますが、南吉は廃刊を防ごうとして大切なものを捨てさせようとしてた事を謝ります。
可愛いなあと南吉の背中に思わず利緒が抱きついて2人の顔が近づきキスをする寸前で南吉の携帯が鳴りました。

電話の相手は柏崎で、お前を文芸に戻してやるから今から出て来いと南吉に告げるのでした。

スポンサーリンク

ドラマ「プリティが多すぎる」9話の感想

前回大失敗をして落ち込んで涙を流してしまっていた南吉でしたが、元気を取り戻して安心しました。
やっぱり南吉は悲しい顔より明るい顔が似合いますね。

Pipinを廃刊から守るために奮闘する南吉の姿はとても格好良かったです。
自分のためでも文芸に戻るためでもなくPipinを守るために行動するなんて今までの南吉からは想像できない展開になったなと思います。

南吉なりに失敗をと過去を乗り越えようとする努力していることが伝わってきました。そして、壁にぶつかったときにはいつも詩織が助け船になる優しい言葉をかけてくれるんですよね。

南吉の心を見抜いているんじゃないかと思ってしまいます。
少し登場した南吉の企画の元となった本である、十条からキラキラまでですが表紙が可愛くて素敵だなと思いました。

本を読んで原宿がイメージできるなんてすごいですよね。
思わず続きが読みたくなるような物語でした。

まとめ 南吉、ついに文芸に戻る?

過去を乗り越えて頑張る南吉の姿が本当に良かったです。

詩織の台詞にもぐっとくるものがありました。
回を増すごとに南吉と利緒の2人の距離が近づいていく展開にはドキドキしてしまいます。

くっつきそうでくっつかない関係がもどかしくもなってしまいますけどね。
いいところで、タイミングの悪い柏崎からの電話にはガッカリしました。そして南吉を文芸に戻すだなんて驚きの展開でしたね。

南吉はようやくPipin編集者として責任感が出て仕事が楽しくなってきた
時期だと思うので、文芸に戻ってしまうのか、このままPipinに残るのか南吉は一体どうするんでしょうか。

このままPipinで頑張ってほしい気持ちですが、南吉が選ぶ道が楽しみです。

ついに最終回!見逃せない展開になりそうな予感です!

ドラマ「プリティが多すぎる」は、Tverでは残念ながら配信されていません。

ですが、見逃し動画配信はhuluにての配信されていますので視聴できますよ!

お試し無料期間を使えば無料で1話から一気に見ることもできます!

huluのポイントまとめ!

・初回登録から2週間無料でお試し視聴できる!

・お試し視聴期間中も全作品が見れる!

・hulu全作品見放題なので追加料金がなく安心!

・無料期間のみでの解約も可能!

・無料期間終了後は月額933円(税抜)とお手軽料金

「プリティが多すぎる」以外にも見たい作品があるかも!?

公式サイトで検索してみてくださいね!

hulu公式サイトで見たい動画をチェックする!
 

最終回前に1話からまとめて見るというのもありですねっ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう