プリティが多すぎる、ドラマ

さて、待ちに待ったプリティが多すぎる最終回第10話が放送されました!

文芸に戻してやると柏崎から電話をもらった南吉がどうなるのか、続きが気になりますね。

今回はプリティが多すぎる最終回10話の感想とネタバレを紹介します!

スポンサーリンク

ドラマ「プリティが多すぎる」最終回のネタバレと感想!

①文芸に戻るチャンス

新見佳孝(千葉雄大)こと南吉は、佐藤利緒(佐津川愛美)を残して、柏崎龍平(杉本哲太)から連絡をもらった場所に向かいました。

柏崎によると、水科木乃(清水クルミ)が南吉の企画したPipinの記事を読んで、これからここに来ると言います。
そして、水科が新作をウチで出すように説得すれば文芸に戻してやると南吉に伝えます。

現れた水科は南吉に向かって、あなたにお願いがあるんだけどと言いました。

②南吉の裏切り?

Pipin編集部では、廃刊の危機になる状況が続いていてみんなは頭を抱えていました。
そこで南吉が集めた読者アンケートのPipinでやってほしい企画の欄から
、モデルたちに生コーデを披露するイベントの開催を決めました。

南吉は水科のやりたいことにとことん付き合っていました。
そんな状況を知らない利緒に、近松吾朗(中尾明慶)から、南吉は水科を口説き落としたら文芸に戻れると電話が入るのです。

③利緒の怒り!どうなる南吉

次の日、Pipin編集部はイベントに向けて大忙しな中、南吉は水科から呼び出されて姿を消してしまいます。

戻ってきた南吉に、利緒は怒って、もう文芸帰ってくれないかな。見損なったよ!と言い放つと出て行ってしまいます。

南吉は編集部のみんなに謝ります。
そんな南吉に三田村詩織(堀内敬子)は、今が南吉くんにとってチャンスなのよねと優しく言って南吉の背中を押しました。

④チャンス到来

水科は不器用だけど精一杯生きてる人たちを書きたい事を南吉に伝えます。

みんなが可愛くなれるように全てをかけてる、その人たちを題材にしてはどうでしょうかと南吉は提案します。

Pipinのイベント当日、そこには水科の姿もありました。
テーマに合わせて会場にある洋服をモデルが選んでコーディネートを披露する場面で、キヨラはなにか足りないと、水科のバッグに巻いてあったスカーフを借りて頭に巻いてステージに戻りました。
可愛いの大歓声に、水科はあなたの言った通り面白いわねと南吉に言いました。

⑤僕はPipin編集者

イベントが終わった後、水科がPipinで連載してくれることになったと南吉は嬉しそうに報告します。

そこに柏崎がやって来て、水科の小説は文芸で連載するからもう一度説得してこいと南吉に向かって言います。

南吉は、Pipinの編集者の僕がやるべきことはPipinの利益を上げることなので、文芸には譲らないと強く言います。

柏崎は、お前を外に出したのは間違いだったかもなと言い残して去って行きました。

南吉と利緒は、2人でバーのテラスに居ました。
見つめ合う二人、南吉からもう少しでキスするところで近松が登場し、南吉と利緒は誤魔化すのに必死でした。

ドラマ「プリティが多すぎる」最終回10話の感想

文芸に戻りたがっていた南吉がPipinで頑張ってきたからこそ、南吉の気持ちを応援したいけれどもPipinのことを見捨てないでほしいと複雑な気持ちでハラハラしながら見ていました。

南吉がずっとワイシャツの下に着ていたPipinのスタッフTシャツには南吉のPipinへの愛を感じましたし、利緒と全く一緒ってのもにくい演出だなと思います。

パンツにTシャツinしていても、それがピンクのTシャツでも格好良く着こなせているのは千葉雄大さんだからでしょうか。

南吉と利緒の関係ですが、このもどかしいところで終わるのも逆に良かったなと思います。きっとお互い好きなんですけど、あと少しの距離っていうのがドキドキ感があってこれからの2人を想像して楽しめるようにも思います。

水科役の清水くるみさんが初登場でしたが、清楚な感じからスポーティな感じにロリータファッションに、仕事のできるクールビューティーな感じにと色々なコーディネートを見せてくれましたね。

服装でこんなにイメージ変わることも面白かったし、どの服も似合っていてステキでした。たった1話だけの登場なのがもったいないなと思ってしまいました。

まとめ これが南吉の選ぶ道!

文芸に戻りたい戻りたいと言ってきた南吉が選んだのは、まさかのPipin編集者として頑張る道でしたね。
Pipin編集者として働いてきた日々が彼の気持ちを動かしたんでしょうね。

柏崎に向かって僕はPipin編集者だと言い切る南吉の姿はとても格好良かったです。

人生は自分の思うようにならないこともたくさんありますが、南吉のように置かれた場所で自分の居場所をしっかり見つけて、前向きに歩んで行けるようになりたいと思いました。

これが最終回だと思うと本当に寂しいですが、原宿へ行けば南吉たちに会えるんじゃないかと思ってしまいます。

スポンサーリンク

プリティが多すぎるの見逃し動画配信はこちら!

最後に、プリティが多すぎるの見逃し動画配信を紹介しておきます。

まとめて一気に見たい!という方は参考にしてみてくださいね!

 

「プリティが多すぎる」を今すぐ無料で見る方法!

huluの2週間無料お試しに登録する。

②「プリティが多すぎる」は見放題作品なので、追加料金ナシで見れる。

③さらにhuluは、全作品見放題配信なので分かりやすい。

「獣になれない私たち」「今日から俺は!!」「ドロ刑」「ブラックスキャンダル」「PRINCE OF LEGEND」など、放送中のドラマの見逃しも見放題で見れる。

↓   ↓   ↓   ↓

huluで「プリティが多すぎる」を今すぐ無料視聴する!
 

※2018年11現在での配信状況を記載しています。今後、配信終了となる可能性もありますので、加入前に、公式ページにて配信状況を検索することをおすすめします。

 

hulu

↓   ↓   ↓   ↓

huluで「プリティが多すぎる」を今すぐ無料視聴する!
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう