ハケン占い師アタル

「ハケン占い師アタル」第5話では、仕事のバリバリ出来るキャリアウーマンだが残業は断じてしないというスタイルを貫く正社員、田端さん(野波麻帆)にスポットライトが当てられていましたね。

今回はそんな「派遣占い師アタル」第5話のあらすじ・感想について紹介していきたいと思います。

ネタバレを読まずに動画をチェックしたい方は、ビデオパスで見逃し動画を配信中です!(2019年2月現在)

ビデオパスで「ハケン占い師アタル」を今すぐ無料視聴する!
ビデオパスは紹介登録から30日間無料で視聴できます!

スポンサーリンク

「ハケン占い師アタル」第5話のあらすじ

ストレスの溜まる毎日

中堅社員の田端友代(野波麻帆)は母親を早くに亡くし、早期退職した父親と大学を出てから就職に失敗してニートもどきになってしまった弟と三人暮らし。収入も家事も何もかも頼りっぱなしにされて、ストレスの多い日々を送っているせいで仕事場でもいつもピリピリしていた。おかげで職場の人にも強く当たってしまい、人間関係がうまくいかない。

女性躍進プロジェクト

巷ではバレンタインの話題で盛り上がっていた。そんな中いつものように部長の代々木(及川光博)が訪ねてきて、会社の女性躍進プロジェクトを行うという。能力もキャリアも申し分ない田端に無理矢理仕事を押し付け立ち去っていく部長。嫌々ながらも取材を受けるが物事をはっきりと言ってしまう田端の発言は部長からも不評で、もっとニコニコしてほしいと言われてしまう。おまけに大学のOB会にも強引に出席させられることになってしまった。

感情爆発

大学のOB会でアタルを見かけた田端は「何してるの?」と声をかける。部長に手伝うように頼まれてというアタルに「断ればよかったのに」という田端だが、アタルは生き生きと楽しそう。そんな中部長に捕まり社長に紹介されるが社長や部長、OB会に集まった人間の度重なるセクハラ発言についに溜まってた感情が爆発してしまった田端は「いい歳して同じ大学だからって集まって何が楽しいんだよ!!!お前らは結局自分より下の人間がたくさんいるって優越感に浸りたいだけだろう!!!女はいろいろ大変なんだよ!!」とついに感情を爆発させてしまった。

言えない気持ち

例の失言が原因となり、女性躍進プロジェクトからもバレンタインイベントからも外されてしまった田端。「別に興味がなかったからいい」と普段通り淡々と仕事をこなす田端だったが、そのイライラは沸点間近。チーフである大崎(板谷由夏)にも毒を吐き散らし、癒しを求めて密かに想いを寄せている男性が働いているカフェに赴くものの、愛しの彼は医師の国家試験の勉強に専念するためバイトを今日で辞めるという。思い切って告白をしようと試みてはみたものの、結局田端は気持ちを告げることもできないまま唯一の日常の中での癒しを失ってしまうのだった。

田端の弱音

カフェの彼にも会えなくなり、ついにイライラのピークに達した田端は睨んだだけで人を殺せそうなほど眼光が鋭くなってしまった。そんな田端を見かねた上野(小澤征悦)がアタルに占ってもらうように説得を試みようとするが田端は「こういうのは信じていない」と一蹴。しかし誰もいなくなった後、田端は独り言のように自分の不運を嘆く。それを全部聞いていたアタル。聞かれたならもう同じ、とアタルに相談することにした田端だった。

幸せは歩いてこない

アタルに「質問は3つもいらない、1つでいい」と言いながらまくしたてるように立て続けに質問をする田端。アタルに欲張りだと指摘された田端は結局「なんで私は幸せになれないのか」という質問に絞る。
アタルは過去の田端の姿を映し出し、「大切なことは全部お母さんが教えてくれているじゃん」と言った。「世の中は不公平なのが当たり前だから他人と比べても仕方がない、自分の幸せは自分で掴むもの」と諭す。

告白イベント

ついにバレンタインの告白イベントの日がやってきた。次々と誰かが誰かへの想いを告げていく中、登場したのはカフェの憧れの彼。田端と同じく彼に会うためにカフェに通っていたという女性の告白をあっさり受けてしまった彼に悲しい気持ちが再び押し寄せる田端。その場を去ろうとすると、ステージから聞き覚えのある声が聞こえてきた。そこに立っていたのは同僚の神田(志田未来)。神田はこのイベントを通して田端に気持ちを伝えたいという。「先輩と仕事ができて幸せ。神様に感謝する」という言葉に涙腺が緩んだ田端はその場を走り去ってしまう。

田端の変化

勝手なことをしたから会社辞めてしまうんじゃないかな、と危惧する神田だったが、いつもは定時で帰ってしまう田端は職場へとやってきてみんなにホットチョコレートを配った。らしくないことをする田端に驚きを見せる一同。神田の元に飲み物を置いた田端は先ほどのお礼と、自分が愚かだったという謝罪を告げる。いつもなら絶対に参加しない飲み会にも「いいですね」と言ってついてくることに。飲み会で和気藹々とした雰囲気になる職員一同。目黒と神田、田端と上野がいい感じの雰囲気になっていた。

家族との決別

田端は家族に自分の全財産を渡し、「自分はあなたたちの母親でも妻でもないから」と言って家を出た。パワースポットの本や占いの本、家の鍵を田端はすべて捨て去り、新しい自分になることを決意する。

衝撃の来訪者

ふとアタルの母のことが気になった田端はアタルのお母さんはどんな人なのかと質問する。「母は私と違って強い人です」と答えるアタル。
場面は切り替わり、キズナ(若村麻由美)の占い相談所に意外な人物の姿が…それはアタルの上司、大崎だった。

スポンサーリンク

「ハケン占い師アタル」5話感想「みんな平等に不公平」が刺さる

今回は田端さんの話でしたね!ものをはっきり言えてとても芯が強くかっこいい女性ですがそんな彼女が悩みを抱えていたなんて意外でした。結婚なんてしなくても十分キャリアウーマンとして生きていけそうなのに、パワースポットやセミナーなどに積極的に参加している田端さんを想像するとギャップがあってちょっとかわいいです(笑)

女はやはり愛されたい生き物なのかもしれません。
アタルちゃんの「みんな平等に不公平」という言葉は反響も多かったよう。今までで一番心に響いた!などの声も散見できますね。

「ハケン占い師アタル」まとめ 感情爆発!出来る女の煩悶

さて、今回は「ハケン占い師アタル」の第5話についてのあらすじ・感想をまとめてみました。

田端さんがOB会で悲痛な現状を訴えたのも、よくやった!と褒め称えたくなるスッキリする展開でしたね。最後には田端さんも飲み会に参加できるようになり、いつの間にやら上野さんともいい感じになり家族とも決別できて新たな道を切り開けそうでよかったです!

次回はまだアタルちゃんに相談に乗ってもらっていない大崎さんの回のようですが、キズナさんの相談所に大崎さんの姿があったのはびっくりしました!お母さんから逃げているアタルちゃんは一体どうなってしまうのでしょうか…期待したいと思います。

ハケン占い師アタルの動画はビデオパスで配信中です!

ビデオパスで「ハケン占い師アタル」を今すぐ無料視聴する!
また、ドラマシネマガイドブックでは、ハケン占い師アタルの名言集もまとめていますので、興味がありましたらどうぞ。

名言集は、随時更新中です!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう