ハケン占い師アタル

「ハケン占い師アタル」もそろそろ終盤になってまいりました。今回はミッチーこと及川光博さん演じる代々木部長にスポットライトが当たった回でしたね!

本記事ではそんなハケン占い師アタルの7話のあらすじ・感想についてまとめていきたいと思います。

「ハケン占い師アタル」の見逃し動画は、ビデオパスで配信中です!

ビデオパスで「ハケン占い師アタル」を今すぐ無料視聴する!

ビデオパスは初回登録から30日間無料で視聴できます!

スポンサーリンク

「ハケン占い師アタル」第7話あらすじ(ネタバレ)

代々木の野望

シンシアイベンツの部長である代々木(及川光博)は日々を出世のことのみを考えて過ごしていた。代々木の望みは会社の車で送り迎えされるような社長に就任すること・経済的に豊かになって家族に認められることだった。

キズナの来訪

アタル(杉咲花)の働いている会社についにやってきてしまったキズナ(若村真由美)。大崎はアタルがキズナとの確執を抱えてるということを知ってキズナの圧に押し負けそうになるものの、なんとか理由をつけて追い返すことに成功した。キズナと交渉をしている大崎(板谷由夏)の姿を代々木は「自分の画策を台無しにした女」と恨めしそうに見つめている。キズナと大崎の姿を見ていたアタルもまったく元気が無くなっていくのだった。

無理難題

どうやら代々木は専務に内示が出たと言われて本社に戻れると勘違いしている様子。これが僕から頼む最後の仕事だと言って、大崎に逆恨みをした代々木はDチームに対していつものごとく無理難題を押し付ける。気難しくて有名なピアニストのコンサートの企画をDチームに任せるというのだ。いつもなら難色を示していた社員たちだが、今回は今までと一転して全員がやる気を見せた。そんな社員たちの様子に代々木は思い上がるなよ、と解せない様子だった。

左遷命令

代々木の携帯に専務から人事異動の件で電話がかかってきた。本社にやっと戻れると浮かれていた代々木に突き付けられたのは、左遷という現実。納得がいかない代々木は直談判しようと社長室の前で左遷の理由を問うが、「往生際の悪いことはやめたらどうだ」と一蹴されてしまう。

意気消沈

出世の道を断たれた代々木はすっかり元気を失っていた。食堂のおばちゃんには気を遣われ、家族からも内示の件はどうなったの?と問い詰められ追い込まれる代々木。シンシアイベンツの専任部長へと左遷させられた代々木はまるで魂の抜けた人形のようになってしまった。Dチームのメンバーたちからも邪険にされ居場所をすっかり失ってしまった代々木は皆に頼られているアタルのことを恨めしそうに睨みつける。

犯罪に手を染める?!

イベントに向けて奮闘する社員たちを見て、心がすっかりと荒んでしまった代々木は「お前らのイベントなんて失敗してしまえばいいのに」と胸の内で吐き出す。代々木の心が読めてしまっているアタルはじっと部長を睨みつける。そんなアタルを不審に思いつつもDチームの担うイベントの失敗を願い続ける部長はついに魔が差してしまい、成功しかけていたイベントをぶち壊すべく会場に電話をかけて「コンサートを中止にしろ、さもないと爆弾を…」と言いかけたところをアタルに見つかってしまい電話を切られる。代々木のあまりの暴挙に嫌々ながら占うことになったアタル。犯罪者の一歩手前になるところをアタルが阻止したのだった。

履き違えるな!

いつものように会議室に部長を招いたアタル。代々木の過去を回想し、憧れだった上司から「才能がない」と言われた悲しい過去を覗き見たアタルは「なぜ俺はいつも認められない?!こんなに頑張ってアテンドしているのに!!」とわめく部長に「あんたがやってんのはアテンドじゃなくてアピール!見返りを求めずに心からアテンドしたら家族も部下もあんたのこと認めてくれるよ、才能がない人間なんかいないんだから。あきらめずに努力することを才能っていうんだよ!」と指摘した。

部下のために

アタルの占いが終わって、打ちひしがれていた代々木の携帯に大崎から電話がかかってきた。内容は、今すぐコンサート会場に来て欲しいというもの。「なんで俺が尻拭いなんか…」と渋る代々木だったがアタルに笑顔で「行きましょう!」と言われてしぶしぶ行くことに。理由も言おうとせずコンサートを中止しろの一点張りなピアニストの「こんなことなら他の会社に頼ればよかった。」というセリフにカチンときた代々木は部下たちのアテンドの素晴らしさを熱弁した。するとピアニストは「やっぱり代々木さんだ」と言って、昔同じように代々木に熱いセリフを言われて胸を打たれてことがあると語った。そのおかげでコンサートは成功、代々木は昔のままの仕事に対する熱い情熱を取り戻したのだった。

アタルの行く末は…

コンサート成功の打ち上げ会に部長も誘ってみんなで飲みに行くことになった社員一同。代々木は社員たちに「今までで一番感動するコンサートだった。」と褒め称え、数々の非礼を涙を流しながら詫びる。アタルにも「これからもみんなのことを支えてくれないか」と頼み込むのだが、アタルは茶を濁すように「風邪気味なので」と言って帰ってしまうのだった。
小さなアパートへと帰ったアタルはペットのカナリアに話しかける。すると、「歌を忘れたカナリアは〜」と不穏な歌を口ずさみながらアタルの家に不法侵入したキズナが姿をあらわすのだった。

スポンサーリンク

「ハケン占い師アタル」7話感想!ミッチーの涙にもらい泣き

「ハケン占い師アタル」第7話が放送されました!今回はある意味一番最初に占ってあげた方が良かったんじゃないかと思うほど問題がある代々木部長の回でしたね。

正直あのクソ部長、もとい代々木部長が改心なんてできるのか?と不安でしたが最後はこれまた自分の都合ばかりで周りのことを鑑みないクソピアニスト(笑)の前で感動的なことを言って(例えアタルちゃんの受け売りでも)いたのには見直したぞ!という感じでしたね。

飲み会で涙を流しながら話している姿にもグッときた人が多かったのではないでしょうか。ミッチーの涙にもらい泣きしたという人も続々です!

まとめ

アテンドじゃなくアピールをしていたことにやっと気付けた代々木部長。

アタルちゃんのおかげでみんな挙っていい人になっていく「シンシアイベンツ」の社員たち…最後にはアタルのお母さんが勝手に不法侵入しているホラーなシーンがありましたがこの先どうなってしまうのでしょう?!

個人的にはアタルちゃんにはこのまま正社員登用されて欲しい!なんてハッピーエンドを願っています。アタルちゃんは強い意志でラスボスであるお母さん、キズナを倒すことはできるのでしょうか?今後の展開からも目が離せません!

「ハケン占い師アタル」の見逃し動画は、ビデオパスで配信中です!

ビデオパスで「ハケン占い師アタル」を今すぐ無料視聴する!

ビデオパスは初回登録から30日間無料で視聴できます!(2019年3月4日現在)

無料期間終了後は、月額562(税抜)という手頃な料金で1ヶ月間視聴できますので、まずは気軽に無料お試し視聴してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう