スキャンダル専門弁護士QUEEN

キャスト陣のアドリブ演技がいつも秀逸なドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の7話が放送されました!

主人公の過去が少しだけ出てますが、まだまだ核心へ触れるには遠そうな気配です。

それでは、「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」7話のネタバレ(あらすじ)と感想を述べていきましょう!

スポンサーリンク

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」7話のネタバレ!

電子決済で詐欺被害!?

鈴木法律事務所の危機管理専門弁護士・氷見江(竹内結子)らは、テレビのワイドショーでスマホ決済サービス「Paygood」のクレジットカードの不正利用問題を見ていました。
藤枝修二(中川大志)も被害に遭っていました。

開発責任者への風評

「Paygood」のSE(システムエンジニア)の芦原江梨子(西山繭子)は、スマホ決済アプリの開発責任者であることから個人情報をさらされ、まともに生活できないでいました。
そして、江梨子は与田知恵(水川あさみ)の大学の先輩でした。
在学時、江梨子のおかげで大学を辞めず弁護士になれた与田は、なんとか力になりたいと申し出ます。
このサービスがリリースされたのは、江梨子の育休中でした。
育休明けてすぐ経理部へ異動になり時短で働いていました。

問題は会社側にあり!

夕方、工藤海斗(柳下大)CEOが、江梨子に責任を押し付け経営陣はあくまでも被害者だと印象づける謝罪会見を開きます。
しかし、氷見らは会員登録時のセキュリティが万全ではなかったと、会社側に責任があるとして東堂裕子(泉里香)に記事にするよう持ちかけますが、そのとき江梨子から記事にしないで欲しいと連絡が入ります。
会社側から、記事にすれば家族のことを世間にさらすと言われてしまったのです。
江梨子は元の部署に戻ることを希望していました。

江梨子を救え!!

江梨子を救おうと奔走する与田は、同僚らに話しを聞きます。
同僚らは江梨子に対する不満も抱えていました。
忙しい時期に育休を取られて、その間忙しく働いていた自分たちのことも考えて欲しいと。
現場だけが苦しめられている現状を知った与田は、工藤とたたかう決意を見せ、社員たちに職場環境を聞き取り、江梨子には勤務状態のデータを取るよう依頼します。
そして、「Paygood」がブラック企業であることを記事にし、世間の風当たりを会社に向けさせます。

社長辞任、その舞台裏

工藤が記事を見て事務所に乗り込んできますが、与田が財務状況が厳しいこと、セキュリティの欠陥についても知っていたのにそのままにしておいたこと。
いざとなったら江梨子をスケープゴートにすればいいと考えたと追い詰め、社長を辞めればこれらのことは公表しないと話します。
すると、あっさり工藤は辞任するといい、安心する与田でしたが・・・。
工藤は「Paygood」をレジャー大手会社「マネーク」の社長・村西信太郎(飯田基祐)から「マネーク」の子会社の株をもらって売却してしまいました。

悪者には罰を!

思い通りに行ったとほくそ笑む工藤でしたが、株が大暴落し、結局痛い目に遭ったのでした。
江梨子は元の部署に戻れることになり、働きやすくなったと与田に感謝します。

企業売買の裏で・・・

一件落着しましたが何かが引っかかった与田は、村西について調べます。
すると、「マネーク」から吾妻亮介(山本耕史)に多額の政治献金をしていることがわかります。
与田は、氷見が電子決済のシステムが欲しかった村西に「Paygood」の買収を持ちかけ、「マネーク」にとって大きな利益となると結果吾妻にも金が入ると踏んで動いたのではと予想します。
氷見はまだ吾妻と繋がっている、と。
その後、車の中で話す氷見と村西の姿がありました。

スポンサーリンク

ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」7話の感想~氷見と与田の相棒感が楽しい!~

毎回話題が現実味を帯びていてドキドキするドラマですが、今回もタイムリーな話題を取り上げてきましたね!!
当事者にとっては笑えない話題だったのではないでしょうか。

そして、大きな社会問題となっていますね、女性の仕事と家庭の両立について。
同僚たちの意見ももっともだと思うし、育児のため仕事を休まなくてはならないという意見にもうなずけます。
こればかりは現場同士で争うのではなくもっと社会全体が変わる必要があると常々思っています。
怒りをぶつける相手を間違えずに闘わなくてはなぁ、と。
江梨子の「好きな自分を諦めたくない」というセリフ、ものすごく理解できました。

今回のバカリズムさんも面白かったですね!!
ずっとコーヒーコーヒー言ってるのも良かったですし、何より滑って転びかけてましたよね(笑)
あれはアドリブでスケートの真似をして、本気で滑ったのでしょうね!!いいキャラしてます!!

あとは、個人的にドラマ全体の「色」が好きで、そこも毎回楽しみにしています。
ファッションやお化粧、小道具、氷見たちの事務所や背景など、「色」がハッキリ出ていて視覚でも魅せるドラマだなと思っています。

氷見さんは与田さんのことをよくわかってる感じですが、与田さんには氷見さんのことはまだまだわからないところも多いような感じでしたね。
最後でいろいろ憶測を立てていましたが、はたして合っているのでしょうか。
氷見さんには誰にも想像できないもっと深い真実があり、それがだんだんと浮き彫りになってきそうで楽しみです!!

江梨子の家に行ったときの氷見さんと与田さんの掛け合い、相変わらず絶妙で面白かったですね!!
「そのとおりですけど~」と言うしかない与田さんに笑えました!!

まとめ 与田が先輩・江梨子のために奔走!!

今回は恩のある先輩のために奔走した与田さんでした!!
買収に関しては裏で氷見さんが動いていたようですが、工藤社長を追い詰めたところは危機管理の弁護士!て感じがして良かったですね!!

次回も、こういうこと本当にあるんだろうな、という問題がテーマです!

 

カッコイイオープニングテーマも絶賛配信中です!

 

ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」の見逃し動画は、FODで配信中です!

FODで【スキャンダル専門弁護士QUEEN】をお試し視聴する!
FODはamazonpayで登録すると1ヶ月間無料でお試し視聴できますので、この機会にまとめてイッキ見してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう