わたし、定時で帰ります。

TBSの新ドラマ「わたし、定時で帰ります」が、2019年4月16日夜10時からいよいよ放送されます。

あなたは何のために働いていますか?

残業ゼロ!定時で帰る!をモットーにしているニューヒロインが、働いている全ての人にに向けてメッセージを伝えます。

曲者ぞろいのブラック上司や同僚たちに奮闘しながら、小さな奇跡を起こしていくワーキングガールの結衣を吉高由里子さんが演じます。

そして結衣と働く会社の一員として、俳優の高野洸出演されることになりましたよ〜!

こちらでは、高野洸さんが演じる、田槻翔平(たつきしょうへい)について紹介していきます!

スポンサーリンク

わたし、定時で帰ります。田槻翔平(たつきしょうへい)のプロフィール

田槻翔平(たつきしょうへい)は、株式会社ネットヒーローズ・制作4部で働く新入社員です。

わたし、定時で帰ります。原作の田槻翔平はどんなキャラクター?

田槻翔平は新入社員なので、フロントエンジニアの吾妻が教育係として面倒を見ています。

吾妻は技量はありますが、とにかく要領が悪いので仕事が遅くて終わらないというエンジニアです。これは先輩・後輩どうしで一波乱ありそうな気がしますね〜!

田槻翔平役・高野洸さんのプロフィールや代表作品

高野洸さんは、1997年7月22日生まれ、現在21歳、福岡県出身、身長177センチの俳優さんです。芸能事務所はエイベックス・マネジメントに所属されています。

2009年にNHK教育「天才テレビくんMAX」が開催したオーディションに合格し、Dream5のメンバーとなりました。

Dream5とは2009年から2016年まで活動していた5人組のダンス&ボーカルユニットで、高野洸さんはダンスを担当されていました。「ようかい体操」などで一躍注目を浴び、「紅白歌合戦」や「日本レコード大賞」にも出場経験があります。

2016年には「フライングパイレーツ〜ネバーランド漂流記〜featuring GUYS」で舞台初出演を務めました。その後も、ミュージカル「刀剣乱舞」や、舞台「八王子ゾンビーズ」などに出演されています。

2016年12月にDream5は解散してしまいます。解散後の高野洸さんは、舞台俳優やモデルとして芸能活動を続けています。モデルでは、学研の「ピチレモン」でメンズモデルとして活躍されました。現在でもJUNONでモデルされていますよ。

出演したテレビドラマは、「タンブリング」(2010)と「釣りバカ日誌〜新入社員 浜崎伝助〜」(2015)の2作のみとなっています。今回の「わたし、定時で帰ります」が本格的な俳優業となりそうですね!

持ち前のルックスでかっこいい!と話題になるのは間違いないでしょう!期待しましょう〜♫

公式SNSはTwitterとインスタ

高野洸さんは、公式SNSもやっています。

まずはインスタ。

View this post on Instagram

Twitterにアップした 髪カットカットのアザーカット

AKIRA TAKANO officialさん(@akira_takano_official)がシェアした投稿 –

そしてTwitter。

オフィシャルファンクラブもありますよ。

スポンサーリンク

高野洸さんが主演を飾った「フライングパイレーツ〜ネバーランド漂流記〜」とは!?

貞方祥さん脚本・演出によるミュージカルで、略して〝フラパイ〟とも呼ばれています。初演は2010年に特撮ヒーロー・レスキューフォースの長谷川恵美さんが主演をされました。

第2回キャストの主演は鈴木裕乃さん、第3回キャストは奥仲麻琴さんとガールズミュージカルとして女性のみのキャストで上演されてきました。

2015年にfeaturing GUYSとして、主演のピーターパンを高野洸さんに抜擢されたのと、ほかのキャプテンフックやロジャー海賊団など男役にもリアルに男性キャストを起用。

男性キャストを起用したことで、アクションシーンも満載のミュージカルとなりましたね!

実際に観劇された人のレビューがありましたよ〜!

〝ちょっと大人に。ピーターパンがお兄さんなのは斬新。フレッシュでステキなステージでした。〟

〝出演者◯でした!元気の良い出演者がいっぱいで、楽しい舞台でした。〟

〝なかなか楽しめた。今まで観たピーターパン関連の物語でハズレたことがなく、面白いものが多かったので観劇。素直に面白かった。深みはないが、頭が疲れずに楽しめる。〟

高野洸さんが出演した「八王子ゾンビーズ」とは!?

鈴木おさむさん脚本・演出による舞台で、三代目J Soul Brothersの山下健二郎さん初主演を飾りました。タカシ(山下健二郎)はダンサーになる夢が破れ、自分を見つめなおすために、八王子の山奥のお寺で住み込みのバイトを始めると、満月の夜にお寺の墓場でゾンビVS住職(駿河太郎)の壮絶な戦いを目の当たりにします。

お寺は夜な夜なゾンビがうごめく奇怪な場所であり、タカシは「俺たちにダンスを教えてくれ!!」とゾンビ達にせがまれ、ゾンビ達の交流が始まるという不思議なストーリーになっています。

高野洸さんは、ゾンビの翼役を熱演されました。

実際に観劇された人のレビューです!

〝翼 is かっこいい〟

〝洸くんのバク転いつ見ても何回見ても綺麗です!バク転し始めた瞬間に会場が沸きます!〟

〝キャストがみんなカッコいい〜!ダンスシーンをもっと見たかったですけど、楽しかったです!〟

画像で迫る!高野洸さんの魅力!

まず最初に…


セカンド写真集〝唯今〟のオフショットのようですね!爽やかな若者の笑顔が眩しいですね〜。黒髪で好青年なイメージも素敵です。

お次は…


オシャレなお洋服をまとっている高野洸さんです!身長177センチという長身スタイルですから、バッチリ着こなせていると思います〜。

最後に…


昨年の紅白歌合戦に出場した際の貴重なショットもありました〜!すごい、歌手の山内恵介さんを取り巻くイケメンが多すぎて…。華やかな1枚でしょう!

以上、高野洸さんのプロフィールについて取り上げました。

「わたし、定時でか帰ります。」で俳優としてグーンと成長されることを楽しみにしています!応援しましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう