ラジハ2話感想ネタバレ

コメディ要素もあり、ラジハメンバーの噛み合っていないように見えるが実はチームワークが素晴らしいという印象を受けた第1話。

窪田正孝さんが可愛すぎると評判ですね!!

それでは、「ラジエーションハウス」2話のネタバレ(あらすじ)と感想を述べていきます!

スポンサーリンク

ドラマ「ラジエーションハウス」2話のネタバレ!

医師免許は技師のため!

甘春総合病院の放射線技師として働く五十嵐唯織(窪田正孝)は、他の技師たちと違い医師免許を持っているため、院長の大森渚(和久井映見)から医師として働く気は無いのかと聞かれますが、あくまで技師として働きたい、医師免許を取ったのは技師という仕事に役立つと思ったからと話します。

渚は医師であることがバレないようにと釘をさします。

右膝痛は成長痛?

甘春杏(本田翼)は辻村駿太郎(鈴木伸之)とともに右膝が痛むという8歳の少年・千葉健太郎(石田星空)の画像を見て、成長痛だろうと診断します。
小野寺俊夫(遠藤憲一)は健太郎を見て、今は別居し離れて暮らしている息子を思い出します。

杏に思い出させるきっかけは?

一方、新人技師・広瀬裕乃(広瀬アリス)は金田富恵(宮田早苗)がMRI画像を撮るのに携帯電話を離さないことに困っていました。
閉所恐怖症で愛犬の写真を見ながらでないと入れないという富恵の話しを聞き、唯織は杏と犬の手当をしたことを思い出し、犬の名前を思い出せば杏も自分のことも思い出すかもしれないと考えます。
しかし、杏に犬を見せると犬が嫌いだと言われてしまいます。
愛犬がいなくなって探していた富恵が激怒し、金田製薬の会長夫人である富恵の愛犬を連れ去ったとして部長・鏑木安富(浅野和之)に叱られる唯織と裕乃。
鏑木は金田製薬から研究費を支援してもらっているのでした。

美佐子が倒れる!がんの再発!?

仕事で忙しい母・美佐子(中越典子)の気を引きたくて大げさに痛がったことを杏に打ち明けた健太郎に、「お母さんは健太郎くんのことを一番に思っているはず」と話します。
健太郎と病院の外でバスを待っていた美佐子が倒れ、運び込まれます。

レントゲンを撮りますが異常はなく痛みも治まっていました。
小野寺は美佐子を見て7年前に副腎皮質がんを患っていた女性ではないかと唯織に話します。

唯織は美佐子にCT検査を受けて欲しいと頼みますが、正社員への登用試験があると言い帰ろうとします。
しかし、健太郎や杏からも検査を受けるよう言われ詳しい検査を受ける美佐子。

杏はがんではなく膵炎だと診断し、ほっとする一同。

小野寺の息子

美佐子が倒れたときに助けた青年・大樹(田中奏生)が小野寺の息子だと知った唯織はラジエーションハウスへ連れて行きますが小野寺は席を外していました。
大樹は今まで何枚も破り捨てられた離婚届を母から頼まれて来たのでした。

淡々と離婚して欲しいと言い離婚届を机に置き病院を出ますが、黒羽たまき(山口紗弥加)に自分で渡せと言われ、またラジエーションハウスに戻ります。

最優先は健太郎!!

唯織は健太郎ががんになりやすいリ・フラウメニ症候群である可能性があると小野寺に話します。

健太郎の緊急検査の必要性を主張する唯織と、金田会長の脳ドックを優先させたい鏑木とで対立しますが、小野寺が杏に診断を依頼し健太郎の検査ができることに。
結果は骨肉腫。

それを聞いて涙する美佐子に「ずっと見守り続ける」と約束する杏。

結局、離婚届は?

一方、金田会長から「今日は妻の誕生日であることを忘れていて、検査しなくてよかった」と聞かされ安心する鏑木。

杏は健太郎の病気を早期発見できたことを小野寺に感謝します。

たばこやギャンブル好きな小野寺への嫌悪感でいっぱいだった大樹は父親の仕事ぶりを目の当たりにし、少し見直します。
渡された離婚届にサインがしていないのを見て安心したような大樹。

杏の過去

院長から杏が犬嫌いになったのは、杏の兄が工事現場に入っていった犬を追い掛けて、崩れ落ちてきた資材の下敷きになり死亡したからだと聞かされ、自分がやったことを激しく後悔します。

スポンサーリンク

ドラマ「ラジエーションハウス」2話の感想~グータラな小野寺技師長(遠藤憲一)が実は男前!!~

今回は3つの話しが進んでいましたね。
「健太郎と美佐子」「小野寺と大樹」「金田夫妻と鏑木」です。

母子家庭で頑張る母を気遣う息子の想いが伝わりました。「骨肉腫」という骨のがんに冒されていると知った健太郎が美佐子に謝るシーンは胸が詰まりましたね。
医療ドラマを見ていると、聞いたことのない病名を知ることになりますが、今回も遺伝性疾患のがんになりやすい病気なんてあるんだなと。
確かにがんは遺伝しやすいというのはよく聞きますが、特別に名前がついているものがあるとは。

小野寺技師長!!男前じゃなかったですか!?私はシビレました(笑)
ギャンブル好きのグータラな父親が実は仕事場ではリーダーで、部下をまとめたり、時には上司にもビシッと言える父親だったなんて、そりゃ見直すでしょう!!
大樹が部屋で隠れて聞いていると知らなかったのですから、計算ではないですし。

鏑木部長は・・・まぁ、ドラマにはこういう役柄の人もいないと、て感じでしょうか(笑)
結局最後は唯織たちが思うとおりに事が進むのでしょうね。

私は院長が好きです!!
のほほんとしていて、健康グッズが好きな院長。
健康茶を飲んで、まずいまずいと連呼する唯織が面白かったですし、院長本人もまずいと言ってしまう。
可愛くてホッとしますね。

まとめ 22年という長さ!杏の重い過去

杏の重い過去を知った唯織はショックを受けていましたね。

まさか兄を亡くしていたなんて・・・

杏と離れていた22年間の時間の長さを感じたのではないでしょうか。

これからもその月日に何があったのか、少しずつ出てくるのでしょうか。

次回も楽しみに待ちましょう!


ドラマ「ラジエーションハウス」を1話から一気に見たい方は、フジテレビの公式動画配信サイトFODでの視聴がおすすめです!

FODは、Amazon Payで登録した場合は、初回登録から1ヶ月間無料でお試し視聴できます。

もちろん、無料期間中の解約もできますし、無料期間終了後も月額888円(税抜)と手頃な料金で視聴できるのは嬉しいポイント。

 

FODで【ラジエーションハウス】をお試し無料視聴する![PR]

 

ドラマ「ラジエーションハウス」1話からの感想やネタバレ、キャストやゲストコンテンツは下記ページに全部まとめています!

 

ラジエーションハウスの記事一覧はこちら!

 

よろしければ併せて御覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう