忘却のサチコ、ドラマ

2018年1月2日にテレビ東京系でスペシャルドラマとして放送された高畑充希さん主演の「忘却のサチコ」が、2018年秋に連続ドラマ化されることに決定いたしました!

見ているだけでお腹がすく、あのグルメドラマが帰ってきます!

文芸誌編集者の佐々木幸子は、周囲から「鉄の女」と呼ばれるほど仕事を完璧にこなす女性。

しかし、結婚式当日に婚約者に逃げられ、仕事も手につかなくなります。ある日、美味しいものを食べているときだけは婚約者のことを忘却できるということに気づき、グルメの世界に足を踏み入れていくというお話です。

こちらの記事では、注目のキャストをご紹介していきます!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ「忘却のサチコ」のキャスト紹介

 

佐々木幸子/高畑充希

大阪府東大阪市出身で現在26歳の高畑充希さんは、中学生だった2005年、「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 ~屋上の天使」のオーディションで応募総数9621人の頂点に輝き、女優デビューを果たしました。

2007年から2012年までは舞台「ピーターパン」で主役を演じ、そこからは次々と「奇跡の人」「美男ですね」「コーヒープリンス1号店」の主役を演じました。

2013年のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」では、伸びのある歌声で抜群の歌唱力を披露し、話題になりました。

2016年公開の映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」では、その演技が評価され、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞、第26回日本映画批評家大賞新人女優賞(小森和子賞)を受賞しました。

そして、栄誉ある第41回エランドール賞新人賞を受賞しました。

その年のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で主演を演じ、橋田賞新人賞受賞という素晴らしい賞にも輝きました。

高畑さんにとって多くの賞をとったこの年は、女優としても大変実りある一年となりました。

2017年夏のドラマ「過保護のカホコ」では、とても純粋でひたむきな芯のある主人公を演じていましたね。

最近では、NTTdocomoのCMで、X JAPANの「紅」を熱唱し、その歌唱力で世間を驚かせました。

そんな、歌手に女優にと活躍中の高畑充希さんが演じる佐々木幸子。今回も幸子を取り巻く個性の強いキャラクターたちが、俊吾さんのことを度々思い出させるようです。

その度に、忘却に走る幸子。美味しそうな料理を夢中で頬張る彼女に要注目です!

俊吾/早乙女太一

福岡県北九州市出身の早乙女太一さんは、現在27歳。初舞台は4歳の時で、幼少期から舞台で活躍され、女形として一目おかれる早乙女さん。あの妖艶な流し目にはドキッとさせられます。

ビートたけしさんに小学生の頃から一目おかれ、2003年には「座頭市」へ出演し、銀幕デビューを果たしました。

2007年から2009年の紅白歌合戦では、応援として演舞されています。

2008年には、 第25回浅草芸能大賞「新人賞」を 受賞しました。

そんな早乙女さんが演じるのは、幸子との結婚式の最中、「すまない」というメッセージだけ残してその場からいなくなるという衝撃を与えた俊吾。

スペシャルドラマでは顔の部分はわからず、声だけの役柄でしたが、今回は顔もハッキリと登場する俊吾さん。

ラストシーンは俊吾さんのバックショットで終わったという、視聴者に続編を期待させる、とても気になるラストでした。
クールな印象の早乙女さんが、ベールに包まれた俊吾さんをどう演じるのか、注目です!

スポンサーリンク

白井智昭/吹越満

吹越満さんは、青森県上北郡東北町出身。現在は退団されていますが、劇団WAHAHA本舗へ参加されていました。
数多くのテレビドラマ、映画、舞台で大活躍されています。

テレビドラマではキーパーソンとなる役どころが多いのが印象的です。
低音ボイスで、悪役でも、コメディ要素のある役でも、どのような人物像でもピタッとハマってしまう、そんな俳優さんです。

そんな吹越満さんが演じるのは、幸子の上司である、編集長・白井智昭。独特の人物である幸子を部下にもち、いつも翻弄されている役をコミカルに演じています。

婚約者に逃げられた幸子の仕事ぶりがおかしいと感じ、仕事を数日休むように勧め、その帰りに立ち寄った定食屋で幸子は忘却に目覚めました。

いわば、白井さんがいなければ、幸子は定食屋に入ることもなく、忘却に気付かなかったかもしれません。
今回も幸子に翻弄されながらも優しく見守る上司として、クスッと笑える演技をされることを期待しています!

橋本玲奈/逢沢りな

1991年大阪府生まれ、東京都出身の逢沢りなさんは、現在27歳。

2006年、中学在学中にスカウトされ、高校へ入学してからデビューしました。

デビュー作品は、2008年「炎神戦隊ゴーオンジャー」の楼山早輝・ゴーオンイエロー役でした。

その年の第87回全国高校サッカー選手権の4代目応援マネージャーに就任しました。
その後、数々のドラマや映画に出演し、グラビアモデルとして雑誌の表紙を飾ったり、ファッションモデルとしても活躍しています。

そんな逢沢りなさんが演じるのは、会社の後輩である橋本玲奈。婚約者に逃げられた幸子を、編集長や職場の同僚たちとともに優しく見守り、時にはアドバイスもするという女性を演じます。

可愛らしい雰囲気の逢沢さん、そのお洒落なファッションにも注目したいです!

まとめ

いかがでしたか?ここでは、個性豊なキャラクターを演じるキャスト陣についてまとめていきました!

キャスト陣も連続ドラマ化を希望していたという「忘却のサチコ」。

バラエティに富んだゲストキャストも発表され、ますますパワーアップすることでしょう。

とても楽しみですね!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう