黄昏流星群、ドラマ

ここでは、ドラマ「黄昏流星群」6話のネタバレと感想をお届けしていきます。

まずは、前回5話の確認から。

完治は栞とホテルの部屋へ入るが、美咲と一緒にいた男性が気になってしまい、栞と一緒に過ごすことが出来なかった。「自分が悪い」と勘違いする栞。

滝沢家と春樹の4人で温泉旅行へ。完治は娘のキスしていた年配の男性が妻子ありの66歳の大学教授だと突き止め、娘を責める。しかし、美咲からは「好きな人と結婚する人は別」ときっぱり言われるのであった。

一方で、完治の浮気に不安定な気持ちを抱く真璃子と、美咲の本心に気付いた春樹は旅行で急接近。涙を流す真璃子に春樹からキス。驚いた真璃子であったが、春樹のキスが頭から離れない。

栞の母が急死し、栞は強がるも寂しさで溢れていた。訪ねてきた完治を「今なら後戻りできる」と振り切る栞であったが、完治は強引にキス。2人は一夜を初めて共にするのであった。

それでは、6話のネタバレと感想を見ていきましょう!

スポンサーリンク

「黄昏流星群」6話のネタバレ

浮気が確信に

真璃子(中山美穂)には同期の井上英樹(平山祐介)の家に泊まると嘘をついた完治(佐々木蔵之介)は、栞(黒木瞳)の家で朝を迎えた。嬉しさで溢れる完治であったが、真璃子は浮気が確信に変わる。ここまではっきり浮気だと分かると問いただす気になれないと真璃子は聡美(八木亜希子)に嘆くのであった。

両家の顔合わせ

滝沢家は日野家の自宅に挨拶へ行く。豪華な邸宅や、冴(麻生祐未)の物言いに戸惑う滝沢家。冴は孫への期待をストレートに表したり、美咲(石川恋)の仕事に苦言を呈する。また春樹は、母親に癌が再発することを医師から聞かされる。

仕事のピンチ!

完治が仕事に行くと、川本保(礼二)が取引先が無くなったと荒れていた。社員から若葉銀行から融資をしてほしいとお願いされ、銀行に出向く完治。そこで井上が栄転した事を知り、ショックを受ける。融資も断られ、倉庫に帰ると保からは「何のために雇っているのか!」と罵声を浴びさせられる完治であった。

父からのお願い

美咲が気がかりな完治は、戸浪恭介(高田純次)に会いに行く。妻とは別居しており、研究に熱心している戸浪は悪い男ではないと分かるが、娘とは別れてくれるようお願いする。「ただ時間を一緒に過ごしているだけ」と答える戸浪に、完治は自身と栞を重ね合わせ、何も言い返せないのであった。

春樹の告白

美咲は出張だからと、真璃子に春樹と一緒に式場見学をしてきてほしいとお願いする。美咲は出張ではないと気付いていた真璃子。バージンロードでは春樹から腕を組んで歩く。美咲は好きな人と結婚できないから、春樹は母親の病気だからと、互いに好きではなく条件で結婚をすると聞かされる真璃子。春樹より「僕が好きな人は真璃子さんです。」とストレートに告白される。

完治が怪我!?

完治は銀行から融資があったと保に伝えたが、言い争いになり、台車の下敷きとなってしまう。足に怪我をした完治。栞は病院を駆けつけるが、そこで美咲と遭遇してしまう。美咲は父の病室に入り、出張ではなく戸浪と旅行に行ったことを正直に話す。美咲は「先生とは別れるから、お父さんもあの人(栞)とは別れて」と言い放つのであった。

スポンサーリンク

「黄昏流星群」6話の感想

「黄昏流星群」の第6話が放送されましたね!

さて、今回の感想なんですが…

今回は、春樹が真璃子に思いを伝えたところが大きな見どころとなりましたね!春樹の気持ちからすると、条件で結婚するから好きな人は別という気持ちなんでしょうが。こんな爽やかイケメンくんに告白されるなんて、アラフィフの女性はもうびっくり&嬉しいですよね!真璃子は今後、どう春樹と接していくのでしょうか楽しみです。2人が結ばれることは果たしてあるのでしょうか?ドキドキです。

またラストシーンでは、美咲が完治に先生に旅行へ行ったと正直に伝えたのも、可愛い娘だなぁと思って見ていました。いつもは言い合いが絶えない2人ですから、何だかほっこりした気持ちに。美咲が先生と別れるのは、完治を別れさせるという大きな決断があるからですよね。やっぱり母親の為にでしょうか。病院で栞を見つけた時の美咲の睨みげな表情が、娘感が出ていて、石川恋さん演技力あるなぁと思いました!

そして、戸浪恭介の軌道の話が今回はとても印象的でした。年齢や環境が全く違う2人なのに、重なり合う瞬間があるっていうのは何ともロマンティックですね。この軌道こそが、黄昏流星群の原点じゃないかなぁと筆者は思いました。完治に当てはめるとスイス旅行のリフトの中で栞と出会った瞬間で、真璃子に当てはめると庭先で春樹が通りかかった瞬間になるんでしょうね。

そして次回は、ついに7話。美咲と春樹が結納しているシーンが出てきましたが、2人は条件のために結婚するのでしょうか!?来週の木曜も楽しみにしましょう!

「黄昏流星群」気になる視聴率をまとめてみました!

今回は、「黄昏流星群」の視聴率を振り返ってみたいと思います。ズバリ、第6話までの平均視聴率は「6.7%」です。

第1話…「誰もが恋の主役になりえる」7.3%
第2話…「妻が恋に落ちる時」7.3%
第3話…「決壊」6.1%
第4話…「引き返せない秘密のデート」6.5%
第5話…「一途な愛、裏切りのキス…」6.7%
第6話…「激突!父VS娘の不倫相手」6.5%

いかがでしょうか。視聴率は常に6%〜7%台をキープしていて、落ち込みもないようですね!淡々とストーリーが流れていくドラマではなく、ポイントでまさかと思う大きな展開が待っているドラマなので、飽きずに見ている人が多そうです。

結末が気になっている人が多く、最終話では大きな数字になる可能性も秘めています。今後も楽しみですね〜。

1話からイッキ見したい場合は、FOD(フジテレビオンデマンド)で配信中です。(2018年11月現在)

ドラマ「黄昏流星群」の見逃し配信は、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)で配信中。

放送開始から1週間以内は無料で配信中です。

1話から一気に見直したいという場合は、FODプレミアムにて見放題配信中ですのでチェックしてみてください。

FODプレミアムは初回登録から1ヶ月間は無料でお試し視聴ができます。

さらに、毎月100ポイントと8のつく日(8日、18日、28日)に400ポイントがもらえますので、合計1300ポイントが毎月もらえます。

このポイントで新作の作品や有料の電子書籍も見れるので気にあるドラマや映画の原作をチェックしたいという時にもおすすめですね!

その後も月額888円(税抜)という手軽な料金で見放題視聴ができますのでまずはお気軽に試してみてはいかがでしょうか。

【今すぐ!FODで「黄昏流星群」をお試し視聴する!】
 

この他にも、現在公開中のドラマ、月9「SUITS/スーツ」「結婚相手は抽選で」なども見放題配信されてみられます。(2018年11月現在)

さらに、FODでは、黄昏流星群の原作コミックも見れます。

無料で見れるものとポイント制とありますが、毎月もらえるポイントを利用して見ることもできますよ。

併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう