3年A組-今から皆さんは、人質です

「3年A組-今から皆さんは、人質です」

すごい気を引く題名ですね。

最近は変わった題名の作品が多くなっていますが、その中でも題名だけでチェックしたくなるような作品です。

そこで気になるあらすじや出演者の情報をまとめました。

特に、1話でまっさきに指名される永野芽郁さんの魅力を紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』のあらすじ

舞台は高校、卒業まで残り10日を残し平穏に高校生活を終えるはずだった3年A組の29名。

だが校内に鳴り響く爆発音とともに担任教師がこう告げました。

「今日から皆さんは、僕の人質です。」

この瞬間から1人の教師と29人の人質生徒による最後の授業が始まる。

最後の授業、それは数か月前に自ら命を落とした一人の生徒の真相について遺書もなく、何も告げることなく突然この世を去ってしまった生徒。

これまで目を背けていた真実と向き合うことに。

なぜ、生徒は突然命を落としてしまったのか。
なぜ、教師は生徒を人質にとるという方法で最後の授業を行うのか。

謎と事件が絡み合う10日間の最後の授業を描く衝撃的学園ミステリー。

今作で初の教師役を演じるのが菅田将暉さん。自身も学生の頃に実際に教師を目指した時期もあったみたいで念願の教師役に気合十分の様です。

菅田さん演じる教師『柊 一颯』の人質となる生徒たち。

そんなクラスの委員長『芽野さくら』を演じるのが永野芽郁さん。

普段の永野芽郁さんとは違い内向的な生徒の様です。永野さんは今作のために髪型をばっさりカットしてボブにイメチェンしてのぞんでいます。

永野芽郁さん、菅田将暉さんは実は、『帝一の國』で共演しています。

このペアの復活も個人的には期待大です。

1話では永野芽郁の演技が上手いと評判に!早口は石原さとみに似てる?

※1話のネタバレを含む箇所がありますのでご注意ください※

1話での永野芽郁さんの演技力は見事なものだったと個人的には思いますし、評判も良かったですね。

若手俳優が多く出演しているため、生徒の演技については、演技力不足の声もあがっていましたが、その生徒の中でさすがの演技力を発揮していたのは、委員長の芽野さくらを演じた永野芽郁さん。

ただし、1話の中で一箇所だけ物議をよんだ演技がありました。

それはエモいについて語る早口言葉です。上白石萌歌さん演じる影山澪奈とのエモいについて語るシーンですね。

半分青いのすずめ役を思い起こさせるものとなり急に半分青いになったと物議を醸し出しました。似た雰囲気になるのは、よくあることですが、半分青いと3年A組のドラマのギャップを考えるとなかなか違和感を感じざる得ないようです。

焦っている表現としては上手いなぁと思うのですが。

そしてこの早口に関して個人的に思うのは、石原さとみさんの演技に似ているなと。

顔も似ているとたびたび話題になっていますが、演技が似ているんですよね。石原さとみさんの早口の演技は個人的に好きなので、永野芽郁さんの早口の演技も当然好きです。

ドラマ3年A組はシリアスな展開の中にコミカルな演出が多い作品になっていたので、その要望をうまく汲み取った演技力とも言えそうですね!

2話目以降の展開にも期待が高まります!

スポンサーリンク

永野芽郁さんのプロフィール

今、様々な映画やドラマ、CMなどに引っ張りだこな永野芽郁さん。

そんな永野芽郁さんのプロフィールをまとめてみました。

1999年9月24日東京都生まれの19歳。
スターダストプロモーション所属で女優だけでなくモデルのお仕事もされています。
小学校3年生の時にスカウトを受け芸能界に入り。

2009年に映画『ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル』でデビュー。
その後、子役としていくつかの作品に出演し活躍をされていたそうです。
2010年からは『ニコ☆プチ』にてファッションモデルの活動を開始、現在も『Seventeen』のモデルとして活躍しています。
2015年公開の映画『俺物語』でオーディションを勝ち抜きヒロイン役に抜擢!一躍脚光を浴びましたね。

そこからは『全国高等学校サッカー選手権』や『13代目カルピスウォーターCMキャラクター』などで注目を物凄い勢いで注目を集めています!
なんといっても2018年はNHK連続テレビ小説『半分、青い。』にて2366人の中からオーディションを勝ち抜きヒロインに選出されました。

勢いとどまることを知らない大活躍中の女優さんですね!

そんな彼女の趣味は音楽の様で弦楽器が大好きで中学校の頃からアコースティックギターやエレキギターを弾いていたみたいで現在はドラムを叩いてストレス発散しているようです。
その他にも少なくとも週2で塩ラーメンを食べるほどの塩ラーメン好きとか、、、

可愛らしい容姿とのギャップがなんとも良いですね~。

永野芽郁さんのSNSとファンの声

永野芽郁さんInstagram、Twitter等の公式アカウントには彼女の可愛らしい写真がいっぱい!

一部紹介していきます。

こちらが今作のために髪をバッサリと切った彼女!似合いますね~。

こちらは高校の卒業式の際の写真の様です!こんなに可愛い子が同じ教室に、、、(笑)

二人はプライベートでも仲が良いみたいですよ!

可愛いだけでなく皆さん演技力でも彼女を絶賛している声が多いですね。

個人的には私も『帝一の國』でのエンドロールの永野芽郁ちゃんのダンス、、大好きです。

是非ともチェックしていただきたいです、、

まとめ

今回は2019年新ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』にて委員長芽野さくら役を演じる永野芽郁さんについて紹介してきました。

今回の作品では、今までと違った彼女が見られことに期待しつつ、今後の永野芽郁さんの活躍にますます目が離せませんね!

ちなみに、永野芽郁さんと菅田将暉さんが共演している帝一の國は、2019年1月現在amazonプライム・ビデオで見放題配信されています。

amazonプライム・ビデオで帝一の國を見る!
amazonプライムビデオは、amazonプライム会員になると見ることができます。

月額400円もしくは、年間3900円(1ヶ月あたり325円)での視聴が可能です。さらにアマゾンプライムの場合、アマゾンでのお買い物で当日配送かつ配送料無料など、プライム会員特典も利用できるので、動画配信を超えて満足できるサービスでもあります。

僕も利用していますが、満足度の高いサービスです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう