家売るオンナの逆襲、キャスト

家売るオンナの逆襲がいよいよスタート!

最初のシリーズからの登場している定番のキャストも登場していて嬉しいですね!

こちらでは、キャストの白州 美加役のイモト アヤコさん、足立 聡役の千葉雄大さん、珠城 こころ役の臼田 あさ美さんについて、紹介していきます!

安定の演技を期待できる力のある俳優さんですので今回の家売るオンナの逆襲での活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

 

白州 美加役のイモト アヤコの演技力に注目!

 

イモトアヤコさんは、1986年1月12日生まれ、現在32歳、鳥取県出身の女優業も兼ねているお笑いタレントです。高校3年生の時に学祭のミスコンテストでグランプリを受賞、大学3年生の時にワタナベコメディスクール3期生として入所され、芸能界に入られました。

デビュー当初はフォーリンラブで有名なバービーさんと東京ウタカルタでトリオを組んで「東京ホルモン」として活動していた時期がありました。

イモトアヤコさんと言えば、バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」で珍獣ハンターとして大活躍し、一躍有名になりましたよね。体を張ったロケで視聴者を引きつけました。そして安室奈美恵さんの大ファンでもあるイモトアヤコさん。安室奈美恵さん引退時には、同番組でのサプライズ対談が企画されて大きな話題となりました。

お笑いタレントとしてのイメージが強いイモトアヤコさんですが、女優としても活躍されています。最初の女優デビューとなったのは、2010年に放送されたTBSスペシャルドラマ「99年の愛〜JAPANESE AMERICANS」です。農民の娘である平松とも役を愛らしく演じていたイモトアヤコさんが印象的。

2013年に放送された単発ドラマ「最高のおもてなし」では初主演を飾ります。また、2015年にも「結婚に一番近くて遠い女」でも主演に抜擢。ブライダル会社で働く別府すみれは、髪型もメイクもインパクトが強かったですね〜。個性的な風貌のイモトアヤコさんだからこそできる役柄でした。

そして、2016年に放送された「家売るオンナ」では、やる気がない今時の女子社員・シラスミカを演じます。太眉がチャームポイントのイモトアヤコさんでしたが、このドラマだけは自眉に変身!三軒家万智VSシラスミカの掛け合いは、毎回とても面白かったですね!

新ドラマ「家売るオンナの逆襲」で、またイモトアヤコさんの女優ぶりが見られるなんて楽しみですね!千葉雄大さん演じる足立に猛烈にアプローチしてフラレてましたが、その恋はどうなるんでしょう?白州美加に家は売れるのでしょうか?楽しみにしましょう!

また、下町ロケットでは1話での涙を流すシーンが圧倒的に力があり、演技力の高さに注目が集まりました。それをうけての今作品!どんな演技が見られるのか注目が集まります!

関連:下町ロケット1話の感想とネタバレ!イモトアヤコの演技力がヤバイ!島ちゃんファン続出!

足立 聡に恋の予感?千葉雄大が好演!

千葉雄大さんは、1989年3月9日生まれ、現在29歳、宮城県出身の俳優さんです。男性ファッション雑誌「CHOKi CHOKi」でモデルとして活動していたところ、スカウトされ芸能界に入られました。2000年にオーディションで、「天装戦隊ゴセイジャー」のゴセイレッド役に選ばれ俳優デビューとなりました。

その後は、「黒の女教師」(2012)、「SUMMER NUDE」(2013)など多くの民放ドラマに脇役として出演され、俳優として実績を積んでいきます。

2014年に放送された人気ドラマ「きょうは会社休みます。」では、仲里依紗さん演じる大川瞳に、一途に恋する加久見龍生役を熱演されました。このドラマで、ふくれた可愛い〜顔の千葉雄大さんがたくさん見れましね!

最近では、「高嶺の花」(2017)に宇都宮龍一役として抜擢。芳根京子さんの相手役で、ラストでは2人の純愛ぶりに感動した人も多かったですよね。

「家売るオンナ」では、テーコー不動産のエリート社員・足立聡役を演じました。ドラマでは、にっこり笑いながらも毒を吐く千葉雄大さんが印象的でしたね。

そんな足立聡が「家売るオンナの逆襲」で帰ってきます!イケメンで可愛い千葉雄大さんが見れることに喜んでいる女性陣も多いのでは?俳優として一回り成長された千葉雄大さんに期待したいですね!

さらに、1話の予告では、新キャラの留守堂(松田翔太)と恋の予感?とありました。面白い局面が見れそうですねっ!

スポンサーリンク

 

珠城 こころ/臼田 あさ美

臼田あさ美さんは、1984年10月17日生まれ、現在34歳、千葉県出身の女優さんです。2017年にはドラマーのオカモトレイジさんと結婚、2018年に第一子を出産されています。

15歳の時に渋谷で雑誌社にスカウトされ、モデルとしてデビューされた臼田あさ美さん。2003年から2005年は女性ファッション誌「Can Cam」で専属モデルとして活動されていました。色白でプリプリ肌の臼田あさ美さんは、メイクページをよく飾っていましたね。

女優としては、「ひと夏のパパへ」(2003)でドラマデビューとなりました。その後も「メイちゃんの執事」(2009)や、「美咲ナンバーワン!!」(2011)に脇役として出演されています。

2010年に放送された「ホタルノヒカリ2」では、桜木美香役を演じ、綾瀬はるかさん演じる雨宮蛍の恋のライバルを熱演しました。また同年には映画「ラブリングハート」で初主演を飾っています。

2015年に放送されたNHKドラマ「デザイナーベイビー・速水刑事、産休前の難事件」では、病院長の秘書である有吉久美役に抜擢されました。臼田あさ美さんの声は、女の子らしくて印象に残りますよね〜。

「家売るオンナ」では、屋代課長の行きつけのである〝バーちちんぷいぷい〟のママ・珠城こころ役をキュートに演じていた臼田あさ美さん。魔法をかけるしぐさの〝ぷいぷい〜〟は可愛くて癒された人も多いのではないでしょうか。

「家売るオンナの逆襲」では、また臼田あさ美さんの弾けるスマイルが見られそうですね!ちちんぷいぷいのバーは健在なのでしょうか?楽しみです!

まとめ

家売るオンナの逆襲のキャストを紹介してきました!

2019年1月より、「家売るオンナ」が約2年ぶりに連続ドラマ「家売るオンナの逆襲」として帰ってきます!またあの強気で美人な三軒家万智がテレビで暴れてくれますよ〜。メンバーもオリジナルメンバーが集まり、「家売るオンナ」ファンにはたまらないドラマとなるでしょう!

脚本は数々の名作品を手がけてきた大石静さんです!大石静さんはただいま2018年に放送されたドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」も担当されていますね。「家売るオンナ」でも脚本を担当されていた静さん。今回はどんな新しいストーリーを描いてくれるのでしょうか。

関連:大石静脚本の感動ドラマ5選!2018年秋ドラマの大恋愛にも注目!

「家売るオンナの逆襲」でも驚きの手腕で家を売りまくる三軒家万智!屋代と結婚をした万智は子宝にも恵まれ、ママになって更にパワーアップしてそうですね。注目の「家売るオンナの逆襲」は、2019年1月から放送スタートです!

この他のキャストもまとめていますので、良かったら併せてご覧くださいっ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう