家売るオンナの逆襲、キャスト

2019年1月スタートの日テレ水曜ドラマは、「家売るオンナの逆襲」。

2016年の夏シーズンに放送された人気ドラマ「家売るオンナ」が、パワーアップして帰ってきます。テーコー不動産で働く主人公の三軒家万智は、家を売るためなら手段を選ばず、営業に命をかけている女性。強気で破天荒で美人な三軒家万智がまた見れるなんて、嬉しいですね!

本ドラマの主人公は、もちろん女優の北川景子さん。そして、お馴染みのメンバーも顔を揃えていますよ!

ここでは、「家売るオンナの逆襲」に登場するキャストについてまとめてみました。ぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

2019年冬ドラマ「家売るオンナの逆襲」のキャスト紹介

★三軒家 万智(サンチー)/北川 景子

北川景子さんは、1986年8月22日生まれ、現在32歳、兵庫県神戸市出身の女優さんです。17歳の時に、地元でスカウトされ芸能界デビュー。所属事務所はスターダストプロモーションで、2016年1月にタレントのDAIGOさんと結婚されていますね。

デビュー当初は、ファッション雑誌「Seventeen」でモデルとして活動されていた北川景子さん。2003年には初めてのテレビドラマ「美少女戦士セーラームーン」で、セーラーマーズの役で女優デビューとなりました。セーラーヴィーナスを演じた泉里香さんたちと今でも交流があるようで微笑ましいですよね。

2006年には「間宮兄弟」で映画初出演を飾りました。ここから本格的に大女優としてステップアップしていく北川景子さんです。

「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー」(2009)では、山下智久さんの相手役としてヒロインの白河莉子役に抜擢。ヴァイオリンを演奏する莉子は清楚でとても美しかったですね〜。

その後も「LADY〜最後の犯罪プロファイル」(2011)や、「謎解きはディナーのあとで」(2011)や「悪夢ちゃん」(2012)に出演され、主演やヒロインとして数多くのドラマに登場されています。勝気な美人役がイメージにぴったりの北川景子さんです。

ドラマ以外でも数々の化粧品CMなどに出演されている北川景子さん。その美貌から〝女性が選ぶなりたい顔No. 1〟に3年連続で選ばれたこともありますね。

2016年には「家売るオンナ」でテーコー不動産屋で働く強烈な営業ウーマンを演じ、新境地の北川景子さんが見られました。現在もNHK大河ドラマ「西郷どん」に篤姫役として出演されています。着物姿が凛々しく、本当に麗しい北川景子さんが見られます。

またあの三軒家万智が見られるなんて、ファンの方には歓喜ですよね!様々な手腕で家を売ったり、後輩に手厳しく指導して視聴者に爽快感を与える三軒家万智。

口癖だった「ゴー!」や「家を売るためです」がまた見ることはできるのでしょうか。楽しみに待ちましょう!

★庭野 聖司(サンチーの犬)/工藤 阿須加

工藤阿須加さんは、埼玉県所沢市県出身、身長180センチ、現在27歳の俳優さんです。父親は福岡ソフトバングホークス監督の工藤公廉さん、妹さんはプロゴルファーの工藤遥加さん。2012年に放送されたドラマ「理想の息子」で俳優デビューとなりました。

「ルーズヴェルトゲーム」(2014)では、野球選手の沖原和也役に抜擢。お父さんのポジションであるピッチャーを演じ、野球未経験ながらなんと114km/hを計測されています。さすがですね〜。

その後も、「アルジャーノンに花束を」(2015)や「偽装の夫婦」(2015)などのドラマに出演されています。歴代最高視聴率を記録したNHKの朝ドラ「あさが来た」(2016)では、東柳啓介役に抜擢。あさの娘である千代の夫役で、爽やかな花婿役が印象的でしたね。

最近でも「就活家族〜きっと、うまくいく」(2017)や、「明日の約束」(2017)、「海月姫」(2018)などに立て続けに出演され、俳優としての知名度を上げている工藤阿須加さん。真面目で優しそうな雰囲気で、安定的な人気を誇ってるようです。

「家売るオンナ」で、工藤阿須加さんは庭野聖司役を演じました。庭野は、人が良すぎるためになかなか契約が取れない営業マン。一方で、飄々と仕事をする万智には翻弄されながらも好意を持っている青年でもありましたね。

「家売るオンナの逆襲」では、一回りした成長した営業マンの庭野を見ることができるのでしょうか?そして万智との恋の行方は!?

やはり、サンチーの犬からの脱却は難しいのか?!


かわいいにわのの活躍が楽しみです。

★屋代 大/仲村 トオル

仲村トオルさんは、東京都大田区出身、身長185センチ、現在53歳の俳優さんです。大学在学中に、映画「ビーバッブハイスクール」のオーディションに応募し合格。これをきっかけに俳優デビューされました。この映画で日本アカデミー賞・新人賞を受賞されています。

テレビドラマでは、1986年から1988年まで放送された「あぶない刑事シリーズ」に 町田透役として出演。身長が高くキリッとした男顔でテレビ映えする俳優さんで、仲村トオルさんの知名度は一気に上がりました。

その後もテレビドラマ・映画などに数多く出演されている俳優の仲村トオルさん。「眠れる森」(1998)、「週末婚」(1999)、「恋を何年休んでいますか」(2001)など人気ドラマにキーパーソンとして出演をされています。渋い声と味のある演技で存在感を感じさせる仲村トオルさんには、長年ファンをされている方も多そうですね。

ドラマ「チーム・バチスタシリーズ」(2008)では伊藤淳史さんとダブル主演を果たし、映画化も実現されました。

「家売るオンナ」では、仲村トオルさんは課長役の屋代大を演じています。屋代は、会社で孤立する万智を気遣う優しい上司役でした。最終的にはテーコー不動産を辞めて、万智と一緒に離島で「サンチー不動産」を立ち上げ、楽しく働いていましたね。

本ドラマ「家売るオンナの逆襲」では、屋代課長は再びテーコー不動産に帰ってくるのでしょうか?万智との関係性もとても気になりますね!仲村トオルさんの大人の演技に期待しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

人気キャラクターが一同に復活しての家売るオンナの逆襲!

爽快な展開がまた見れると思うと楽しみで仕方ないですね!

前回から出演している、イモトアヤコさん、千葉雄大さん、臼田あさ美さんも家売るオンナの逆襲に出演しています!

 

また新キャラとして、床鳴ゆかり役の長井短さん、鍵村洋一役の草川拓弥さん、そして留守堂兼治役の松田翔太さんも出演!

ますます楽しみですねっ!!

 

さらには毎回のお客さんはゲスト出演ということで豪華な展開になりそうで楽しみです!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう