北川景子、演技、上手い、下手

2016年1月のタレントで歌手のDAIGOとの結婚の後も人気が衰えず、話題の映画や新作のドラマなど主役のオファーが絶えない北川景子さん。

しかし、その北川景子さんの演技そのものについては様々な意見があるようです。

そこで、北川景子さんの演技は上手い下手?と演技力際立つ作品をネットのファンの意見を参考にまとめてみました。

スポンサーリンク

北川景子の演技は上手い下手?

演技力が顔を越えられない女優を称して「北川景子枠」と呼ぶネットのドラマファンがいます。それほど北川景子さんの演技は下手なのでしょうか?

そこで、Yahoo!リアルタイム検索で現時点での北川景子さんの演技について寄せられているコメントを調べ、意見を集約してみました。

すると下手だとする意見には、

「謎解きはディナーのあとで 再放送見てるけど北川景子の演技下手すぎて見てられない(笑)」

「謎ディー見てるけど北川景子の演技下手がすぎて笑っちゃう」

「(謎解き) 小学生の時は何とも思わなかったのに今見たら違和感でしかない」

のように再放送中のドラマ「謎解きはディナーのあとで」の北川景子さんの演技についてのコメントがほぼすべてでした。

一方、上手いと評価する意見の中には、

「北川景子この時から今を比べると演技上手になったよねぇ…翔くんもだけど」

「(響の)小栗旬と北川景子の演技はやっぱりすごかった圧巻だった」

「(この世界の片隅に 日テレ版)北川景子の演技、とてもいい 最後の方の、、、周作さんとの絡みがいい…とても表情がいい」

「(悪夢ちゃんで)北川景子さんの演技力に泣いたの思い出した。」

と「謎解き..」は除き、北川景子さんの演技に良い評価をしているコメントが圧倒的に大勢なのです。

尚、少数意見の中には、

「演技が下手だとしても圧倒的な存在感なんだろうな (指定弁護士で)どんな演技するんだろ?」

というものもありました。

結論と云えるものではないのですが、演技が下手だと意見する人も再放送番組まで北川景子さんが出演するドラマを見ているのだから、何か注目したくなる魅力が彼女にはあるんだろうなと感じました。

スポンサーリンク

ファンが選ぶ北川景子の演技力際立つ作品3選!

北川景子さんファンとしての私が選ぶ演技力際立つ3作品をご紹介したいと思います。

家売るオンナ 三軒屋万智

何と言っても北川景子さんが覚醒したと言っても良い作品が日テレのドラマ「家売るオンナ」の三軒屋万智役の演技です。

「セリフ棒読み」と悪口を叩かれていた評判を完全に逆手にとって、能面無表情で部下を怒鳴りちらし「Go!」と叫ぶ演技は慣れるにしたがって板についてきた感がありました。

しかしこのスタイルの主人公って、最近も何処かのドラマにもいたような気がしますね。

そうです「義母と娘のブルース」の主人公・宮本亜希子役の綾瀬はるかさんのセリフ棒読み調の無表情演技が似ているのです。

もっとずっと前には、「家政婦のミタ」で松嶋菜々子さんが演じた三田灯(あかり)役も無表情で抑揚のない喋り方が特徴でしたね。

共通して言えるのは、初めはかなり違和感があるけれど毎週見ていると次第に引き付けられる演技スタイルだということです。

このパターンを北川景子さんは「家売るオンナ」で完全にマスターして、その後の大人気女優へと繋がっていったのです。

家売るオンナの逆襲の復活も楽しみですね。

家売るオンナシリーズは、最新作の家売るオンナの逆襲も含めてhuluで視聴できます!

huluは登録から2週間無料でお試し視聴できます。

huluで「家売るオンナシリーズ」を今すぐ無料視聴する!

HERO 第2シリーズ 麻木千佳

この月9ドラマ「HERO」の第2シリーズで前作の松たか子さんに代わって久利生公平(木村拓哉)付の検察事務官・麻木千佳として出演したのが北川景子さんでした。

木更津の元ヤンキーという設定で、見掛けからは想像もできないドスの効いた声で被疑者を脅す迫力の演技は、前任の松たか子を凌ぐものがありました。

久利生公平との恋愛要素がないぶんだけ麻木千佳の冷静さがドラマ全体をシリアスな感じに向かわせていた気がして、後半になるにつけその演技に磨きがかかっていました。

HEROはFODで視聴できます!期間限定で すが2019年01月17日 23時59分までは完全に無料で見れますよ!

FODで【HERO】を見る!

「西郷どん」の天璋院篤姫

 

でも何と言っても、北川景子さんの演技が際立つのがいま放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」での天璋院篤姫です。

物語に登場した初めの頃は、むしろ島津本家に養女に入った篤姫が「ハッチャケすぎ」て、北川景子さんの演技にも違和感を感じていました。

とりわけ、お城での相撲大会で勝敗に賭けしてはしゃぐシーンにはがっかりさせられたのです。

西郷吉之助との関係では、ほのかな恋愛感情を漂わせる場面もあり、すこし違うのかなと思って観ていました。

しかしその全ては脚本家をはじめ演出家たちの意図によるものだったのでしょう。

天璋院となってからの北川景子さんの演技には徳川家に嫁いだ篤姫の覚悟とか凛々しさというものが感じられて見入ってしまうものがあります。

時代を経るにつれて篤姫の成長をそのまま演技にも反映してゆく北川景子さん。

この先も大河ドラマ「西郷どん」を見るのを楽しみにさせてくれています。

西郷どんは、U-NEXTで配信中です!

U-NEXTで「西郷どん」を視聴する!
 

まとめ

私が選んだ作品以外に北川景子さんの演技評価が高いのが映画「響 -HIBIKI-」の花井ふみ役です。

2018年9月14日公開のこの映画の試写会を見た人からは、「主人公・鮎喰 響(あくい ひびき)の人生を変える花井ふみ(北川景子)の存在感は圧巻だった」などと称賛する声がツイッターに溢れています。

早速私も、この新作映画を楽しむために映画館へ向かおうと思います。

また、2018年9月23日に放送されたドラマ「指定弁護士」での一ツ木唯役の演技がかなり良かったと好評です。

ドラマ指定弁護士のネタバレと感想!北川景子にとって一ツ木唯は想像以上にはまり役?

数々の主演をしているだけあって、演技に磨きがかかっているのがよく分かりますね。

auビデオパスで「指定弁護士」を視聴する!
指定弁護士は、auビデオパスで視聴できます。auビデオパスは、以前はauユーザーのみが登録でしたが、今はauユーザー以外も登録できますので、チェックしてみてください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう