スーツ、ドラマ、月9

前回、谷村 砂里(今田 美桜)と鈴木 大貴(中島 裕翔)の路上キスを目撃してしまった聖沢 真琴(新木 優子)は、自分の中に湧き上がるモヤモヤとした感情に気がつきます。

そして大貴も真琴の存在が気になりだし、この9話では急接近!します。

大貴・真琴・砂里の3人の人間模様と、今回も難しい案件に挑む「幸村・上杉法律事務所」の手法に注目です。

それでは、ドラマ「SUITS/スーツ」9話のネタバレと感想を紹介していきます!

スポンサーリンク

ドラマ「SUITS/スーツ」9話ネタバレ

「シニアパートナーに昇進」

念願だったシニアパートナー(出資者としての地位を持つ弁護士で代表者と同等の持つ、いわゆる共同経営)に昇格した甲斐 正午(織田 裕二)。その披露パーティーで、幸村 チカ(鈴木 保奈美)に「YURI綜合会計事務所」の所長・華村 百合(石田 ひかり)と同事務所のエース会計士・大河原 忠(西村 まさ彦)を紹介される。
百合の事務所は「幸村・上杉法律事務所」の顧問会計士でもあり、クライアントでもあり百合とチカは親友でもあった。そこで百合は、大河原が実は経歴詐称をしている上に会計士の資格を持たないという事実を知り、解雇したいので手伝って欲しいと依頼をする。

「経歴詐称の偽会計士」

甲斐は大貴と共にその依頼を受けるが、自分と同じ経歴詐称をして解雇される大河原のことが他人事とは思えず、勝手に事務所の方針に逆らったアドバイスをしてしまう大貴。そしてそのアドバイスを受けた大河原が反対に不当解雇で訴えると言い出し、事態は混乱する。
呆れる甲斐を尻目に、百合が大河原の身辺調査を10年前に行っていて経歴詐称をしていた事実をその時点で知っていた可能性が高い事を突き止めた大貴は、今回の案件は経歴詐称を盾にした別の理由での解雇ではないか?と訴える。
しかし「クライアントの利益が第一」の甲斐は大貴の話に耳を貸そうとはしなかった。

「暴走する大貴」

3年前にも同じように突然解雇された会計士がいたことを知った大貴は、大河原の解雇理由と何か関係があるのではないかと、甲斐の忠告を無視して単独調査に乗り出す。
そしてその会計士が起こした不当解雇の裁判の記録を盗むため、資料があるリゲル法律事務所に不法侵入するのだが警備員に見つかり失敗に終わる。
しかし完全記憶力の持ち主である大貴は見ただけの資料の全てを記憶しており、百合がペーパーカンパニーを作って水増し請求をしていた事実を掴む。どうやらこの違法な水増し請求を知ったために、大河原は解雇を言い渡されたのだった。

「完全記憶力の大貴の活躍」

リゲル法律事務所にあった資料が誰かの手によって失われたことを知った大貴は、記憶のなかにあった資料を真琴のタイピングの助けを借りて再現する。全ての作業を終えてホッとした2人は見つめ合い、思いを通じ合わせるかのようにどちらからともなくキスをする。
後日、再現された資料を百合に見せる、チカ・甲斐・大貴。無くなったはずの資料が目の前に置かれ、さらに大貴と同じように記憶力に優れていた大河原が(大貴と同じように)資料を暗記しており、この違法な水増し請求の証人になると言われ百合は観念する。

「届かぬ砂里の恋心」

大貴のことが好きでたまらない砂里は「自分の思いは本気である」ということを伝えたが、「妹としてしか見れない、ごめん」と言われショックを受けるが笑ってごまかす。東京で再出発をしようとしていた谷本遊星(磯村 勇斗)は妹の砂里が泣きながら「大貴には同じ会社に好きな人がいる」と聞かされ、怒りのままにチカに会いに行き大貴の経歴詐称と偽弁護士であるという事実を話すのだった。

スポンサーリンク

ドラマ「SUITS/スーツ」9話の感想

今回の話は経歴詐称と無資格者であることがテーマで、他人事とは思えない大貴が暴走してしまいます。そして一見、経歴詐称を理由に解雇するのかと思いきや、実は裏で水増し請求していたという事実が隠されていました。今回は、いつになく熱くなる大貴の気持ちが「分かる~」と思いながら見ていました。

「クライアントの利益が第一」とは分かっていても、人として見過ごすことが出来なかった大貴はいい弁護士さんだと思いましが、他の弁護士事務所に不法侵入するところはちょっと暴走気味だったかも。(弁護士って、証拠を集めるためにこんなことを普通にやっているの?と錯覚してしまいそうでした)

そしてここに来て、ようやく自分の気持ちに気がつく大貴と真琴。まさかいきなりキスするとは思っていなかったのでちょっとビックリしましたが、気持ちは通じ合ったのかな…と思います。

でもその陰で泣いている砂里。仕事で忙しい大貴を支えようと、一生懸命に頑張っている姿を見てきたので少し切なくなりました。(まぁ、曖昧な返事をするよりちゃんと自分の思いを伝える大貴は優しいと思います)

そして妹の涙に、いてもたってもいられなくなった遊星が最後にとんでもない事をしてくれました。(これが恩を仇で返すってやつでしょうか…)

大河原の次は、大貴自身の経歴詐称!がテーマになりそうです。

まとめ~織田裕二、鈴木保奈美、西村雅彦に石田ひかり90年代復活!

今回は大貴が(完全記憶力を使って)大活躍しましたが、次回は遊星のお陰でとんでもないことになりそうです

ドラマ「SUITS/スーツ」の9話では、西村雅彦さんに石田ひかりさんも登場して、鈴木保奈美さん、織田裕二さんのシーンではまるで90年代と絶賛の声があがっています。

西村雅彦さんはシルバーグレーの髪色になって時の流れを感じましたが、存在感と演技力はさすがですね!

安定した演技に安心して見入ってしまいました。

そして、ザ90年代の東京ラブストーリーがFODで見放題配信されています!

また愛という名のもとになど90年代のヒット作品も多数配信されています。

もちろん「SUITS/スーツ」の見逃し動画も配信されていますので、1話から一気に見逃し配信もチェックできますよ。huluは登録から1ヶ月間は無料で視聴できますのでまずはお試し視聴してみてはいかがでしょうか。

 

【今すぐ!FODで90年代の名作を無料で視聴する!】
 

 

そして次回は「最終話・前編」として放送されます。

終わりに近づくのは寂しいですが、物語も佳境に入りどんな展開を迎えるのか楽しみです!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう