イノセンス 冤罪弁護士

人気の子役の岩田琉聖くんがイノセンス冤罪弁護士に出演しています。

岩田琉聖くんが演じているのは、放火の容疑で逮捕されている阿蘇重雄(吉田栄作)の息子の幸雄役で出演しています。

“ユキオの呪い”と劇中で表現されていますが、工場の火災で亡くなってしまった10歳の時に亡くなってしまった息子という役柄です。

劇中での重要なシーンをにないそうですね!

岩田琉聖くんは、数多くの作品に出演しており、主役の幼少期時代をつとめることも多いです。

こちらでは、イノセンス冤罪弁護士で10歳の息子幸雄役を演じている岩田琉聖くんのプロフィールや出演作品など紹介していきます!

スポンサーリンク

岩田琉聖(いわたりゅうせい)くんのプロフィール

名前 岩田 琉聖
かな いわた りゅうせい
生年月日 2010.09.07
Height 119cm
B 56cm
W 49cm
H 54cm
Shoes 18.5cm
趣味・特技 特技:サッカー、LEGO
趣味:絵を描く事、亀の飼育、スケボー
出典:株式会社キャロット公式HP

所属しているプロダクションは、株式会社キャロット。

日本人モデル280名 、外人モデル200名(参考公式HP)をかかえる大手プロダクションです。

同事務所の佐野祐徠(さのゆうら)くんも同じくイノセンスの1話に出演しています。

発表されていはいないですが、友達の小学生役といったところでしょうか。

岩田琉聖(いわたりゅうせい)くんの主演作品!

岩田琉聖くんは、数多くの主演の幼少期役で話題になっています。

出演作品をあげるときりがないぐらいたくさん出ていますが、数作品ピックアップしていきます。

僕らは奇跡でできているの相河一輝の幼少期役

例えば、前のクールのドラマの僕らは奇跡でできているでは、高橋一生さん演じる主人公の相河一輝の幼少期でかわいい!と人気になりました。

「東野圭吾 手紙」に主人公の直樹(亀梨和也)の幼少役

さらには、テレ東ドラマ「東野圭吾 手紙」に主人公の直樹(亀梨和也)の幼少役での出演。

かわいくて、イケメンで、演技が上手いとなれば、イケメンの主人公の幼少期として、抜擢されるのもとても良く分かりますよね!

「カインとアベル」第1・3話 高田優の幼少期役

また、ドラマ、「カインとアベル」でもとても可愛い印象が残っています。

CMでは、Amazonプライム「母の日にサプライズを」でもとても愛くるしい息子を演じています!

この他出演作品は、かなりの数がありますが、映画、テレビ、CM、モデルなど多くの場面で活躍されています!

まとめ イノセンス冤罪弁護士の1話で息子の幸雄役に期待!

イノセンス冤罪弁護士の1話で息子の幸雄役を演じる岩田琉聖くんの紹介をしてきました!
子役といってもベテランのキャリアを持っていますので、とても自然体の演技が魅力的です。

2019年、まずはイノセンス1話での登場、そして、今後のさらなる活躍も期待しています!

イノセンス冤罪弁護士の1話は、2019年1月19日10時から放送です!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう