JOKER×FACE

松本穂香さんと松尾諭がW主演のドラマ「JOKER✕FACE」において、謎の男とレン役として出演している須藤蓮さん。

公式HPページにも須藤蓮さんの写真は大きく掲載されているものの具体的な役柄に関しては、あまり公表されておらず気になります。

そもそも謎の男ですので・・・放送のお楽しみですね!

須藤蓮さん誰もが認めであろうイケメンですが、その演技力も確かなものがありそうです。

演技力が確認できる作品として、「タスクとリンコ」がyoutubeで公開されています!

こちらでは、須藤蓮さんのプロフィールや演技力。「タスクとリンコ」の作品についても紹介していきます!

スポンサーリンク

JOKER✕FACEのレン役の須藤蓮(すどうれん)のプロフィール

須藤蓮さんは、スターダストプロモーション所属の俳優さん。

JOKER✕FACEの出演は、2018年の「ワンダーウォール」NHK BSプレミアムにつぐ2作目となり、今まさに売出し中の若手俳優と言えそうです。

2018年がはじめてのドラマ出演とは思えないぐらいの存在感があるのが須藤蓮さんですが、さすが、スターダストプロモーションに所属しているだけありますね。

JOKER✕FACEでは、謎の男として、どれだけ活躍するのか楽しみです!

この他にも映画では、「ブレイカーズ」に出演。

ブレーカーズはdTVで配信中!
CMでは、

PVでは、崎山蒼志 アルバム「いつかみた国」において、収録曲「国」堀田真由さんと共演しています。

そして、ウェブドラマにおいて、「タスクとリンコ」に横田勇次(ユウヂ)役で出演しているのですが、この「タスクとリンコ」というドラマが、なかなか興味深い作品となっていますので、紹介していきます。

スポンサーリンク

須藤蓮出演の「タスクとリンコ」が面白い!

webドラマの「タスクとリンコ」は2019年1月に公開されたばかりのドラマ。

この制作費はクラウドファンディングで集められて、つくられてドラマです。

制作費の目標200万円に対して、300万円を超える賛同が集まり満を持して公開されました。

その思いの背景としては、

「Hulu」「Netflix」「Amazon Prime」などの動画配信サービスもかなりの広がりを見せていますが、10代の若者はクレジットカードを持てないので、自力で見ることができません。利用者数も含め、昨今様々な世代に浸透しているのは「Twitter」「instagram」「TicTok」「AbemaTV」などの無料情報発信ツールだと思います。

誰しもがスマホ1つで情報を得られる時代です。その根源であり、未だに先頭を走り続けるコンテンツはやはりYouTubeです。誰もが簡単に参加でき、1度動画をアップすれば、日本のみならず全世界の人が1クリックで作品を見ることができます。それだけでなく、私たちの知らないところで、動画が共有され、作品がどんどんと広がり続けることもあります。
出典:https://camp-fire.jp/projects/view/97936

Youtubeでみられる動画といえば、米津玄師さんのLEMONが2億PVを超え、NHK紅白歌合戦に出演したということがありましたが、再生回数という観点からもドラマの注目度が伺えるものです。

そのPV数は誰が見ても分かるのも一つの楽しみ方だと思います。

 

誰でも気軽に見れる作品となっていますので、ご覧になってみてください。

予告動画はこちら

 

本編はこちら

 

須藤蓮の演技力は?

須藤蓮さんの演技力ですが、タスクとリンコの横田勇次(ユウヂ)役を見てみると、とても個人の魅力を表現するのが上手いなという印象です。

須藤蓮さん自身の存在が輝かしい雰囲気があるのですが、それを邪魔する演技でもなく、露骨にアピールするわけでもないため、素の良さがそのまま演技にのるという魅力を感じます。

まさに、自然体の演技がカッコイイですね。

これだけ自然体の魅力が出せる須藤蓮さんなので、感極まって泣いたり、怒ったりする演技を見たいなと思います!きっとかっこよすぎるんだろうなぁと・・・・。

SNS上の須藤蓮さんを期待する声も多いです!

タスクとリンコ、ぜひご覧いただきみんなで再生回数伸ばしましょ~!

以上、須藤蓮さんのプロフィールや演技力、「タスクとリンコ」の紹介をしていきます!

須藤蓮さん年明けからどんどん露出している須藤蓮さん!2019年の活躍に大いに期待しています!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう