3年A組-今から皆さんは、人質です

担任が生徒を人質にたてこもる学園ミステリードラマ「3年A組」の3話が放送されました!!
前回は犠牲者が出ませんでしたが、今回はどうなるのでしょうか!?

ここでは、「3年A組」3話のネタバレ(あらすじ)と感想を述べていきます!

スポンサーリンク

ドラマ「3年A組」3話のネタバレ!

柊先生と五十嵐は仲間だった!

3年A組担任・柊一颯(菅田将暉)は差し入れを持ってきた捜査一課理事官・五十嵐徹(大友康平)と対峙します。
盗聴器を仕掛けていきますが柊先生にバレて、持っていた拳銃を向けられる五十嵐。
五十嵐の「やめろ」と言う声と盗聴器が壊れる音を聞いた刑事・郡司(椎名桔平)は焦りますが、実は柊先生と五十嵐は仲間でした。

立てこもり3日目

柊先生の今日の課題は「ドーピング疑惑に使われたフェイク動画を撮影したのは誰か?」です。
しかし、今回犯人探しに指名されたのは郡司。
夜8時までに犯人を探し出せたら全員を解放、間違えたら5名の犠牲者が出ると宣告します。

犯人は水泳部部長!?

動画に映っているジャージが水泳部のものであると判明し、生徒たちは同じ水泳部の熊沢花恋(堀田真由)を怪しみますが花恋は否定。
花恋はマネージャーである真壁翔(神尾楓珠)にも疑われるが、「マネージャーのあんただって更衣室に入れる」とくってかかります。

そこへ話しに入った宇佐美香帆(川栄李奈)ですが、そもそもの原因はお前だとクラスから責められます。
トイレへ行く香帆を追った茅野さくら(永野芽郁)は香帆から、全国大会で水泳部以外に同じクラスの生徒はいなかったのかと聞かれ思い出すさくら。

郡司と文香の現状

動画を元に捜査を続ける郡司は、内通者とSNS(マイボイ)で直接やり取りをすることになります。
そして男子生徒であることを把握。協力を仰ぐと、内通者は承諾します。
一方、テレビで事件を知った文香(土村芳)は柊先生が犯人として騒がれていることに驚きます。

真壁のマネージャーとなった理由

真壁は景山澪奈(上白石萌歌)と付き合っていると噂を聞いた他校のファンに暴力をふるわれ、選手生命を絶たれてしまいます。
入院した真壁に授業のノートを持ってきた学級委員のさくらは、これからも澪奈をサポートして欲しいと頼み、マネージャーとなることを提案します。
そして真壁はマネージャーとなり、さくらに感謝していると澪奈に話します。

水泳部以外で来ていた生徒とは!?

さくらは香帆を伴い、廊下で逢沢博己(萩原利久)に、会場に里見海斗(鈴木仁)がいたことを確認します。
それを聞いた諏訪唯月(今田美桜)らは、教室で話せと促します。
すると真壁が、あの日急遽駐車場の警備を頼まれ、たまたま来ていた里見にジャージを貸してお願いしたとと証言。
ここから一気に里見へ疑いの目が向けられます。

真犯人が判明

夜7時50分。柊先生は、郡司に電話で犯人は誰か回答を求めます。
郡司は、ジャージについていた袖のシミから、内通者に花恋と里見にその日何を食べたか聞いて欲しいと依頼。
花恋がトマトジュースを飲んだと報告を受け、花恋が犯人だと言いますが、大会当日はゼリーしか食べていないと言ったという花恋。

柊先生は、混乱する郡司と生徒たちに、内通者の存在と自分の共犯者であることをバラします。
そして、里見がフェイク動画を撮ったことが判明します。
里見は澪奈に告白しますが断られた逆恨みから盗撮したのです。
動画を加工したことと香帆にDVDを渡したことは否定します。
柊先生に諭され逆上した里見は真壁に掴みかかりますが、さくらや真壁に説得され反省します。

5人の犠牲者!?

その直後、柊先生は拳銃を出し教室はパニックに。
郡司が間違えたと里見、瀬尾雄大(望月歩)、堀部瑠奈(森七菜)、西崎颯真(今井悠貴)、結城美咲(箭内夢菜)の5人の名前を呼びます。
学校に駆けつけた郡司ですが、その時爆発が起きます。
美術準備室に駆けつけた甲斐隼人(片寄涼太)やさくらが見たものは瓦礫の下に埋まる手や足。
内通者により5人の犠牲者が出てことを知ったユーザーたちは大騒ぎ。
しかし、本当は殺されていませんでした。眠っていた5人のうち、里見が目を覚ますとそこには殺されたはずの中尾蓮(三船海斗)がいました。
中尾は生きていたのです。

スポンサーリンク

ドラマ「3年A組」3話の感想 柊一颯が飲んでる薬は何?

今回は5人の犠牲者が出ましたが・・・死んでいませんでしたね。そして、やっぱり中尾も殺されていなかった!!
1話で予想した通りで安心しました(笑)でも、意外と早く、死んでいなかったという真実を見せてきたな、という感じがしました。
柊先生の思惑はまだわかりませんが、だんだん手の内が明かされてきているような気がします。

内通者から何を食べたのか聞かされた真壁と花恋は、内通者が誰か知っているということですね。
ということは、先生の共犯者である内通者から全容を知らされたということでしょうか。
そしてその内通者ですが、制服の中にセーターを着ていましたね。
まだ誰かはわかりませんが、そうでない生徒はこれでハッキリしましたね。

元教師だったという郡司と柊先生の関係も気になりました。
郡司には心当たりが無かったようですが、柊先生の方は郡司の過去を知っているようでした。
集団暴行を受けて亡くなった生徒と柊先生は何か関係があるのでしょうか。

文香の表情から見ると、柊先生は事件を起こすような人ではなさそうでした。
そして、柊先生、薬を飲んでいるみたいでしたね。一体何の薬でしょうか。もしかすると病気に冒されているとか!?いろんな予想をして混乱しています(笑)

しかし、唯月の態度、番長みたいですねー(笑)

 

まとめ 甲斐(片寄涼太)を操って動画を撮らせた黒幕は誰!?

3話は犠牲者は誰ひとり出ていないということが判明しました。

残る謎は、柊先生の本当の目的と郡司との関係。
そして、里見に澪奈の動画を撮れとそそのかした人物は一体誰!?と思ったら次回予告にしっかり出てましたね。

どうやら甲斐(片寄涼太)のようですが・・・どうやら黒幕がいるようです!!一体誰が何のために甲斐を操ったのか!?

ラスボス感が強いのは、諏訪唯月(今田美桜)ですが、あまりにラスボス感強いため黒幕というと分かりやすすぎる気も。

甲斐との力関係を見ても、力もってそうなのは、唯月なので・・・真相を早く知りたいですね!

一つ解決したと思ってもまだまだ芯までたどり着くには時間がかかりそうですね。
次回も楽しみです!!

見逃し動画の視聴方法もまとめいますのでよろしければあわせてご覧ください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう