3年A組-今から皆さんは、人質です

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」毎回びっくりするほど真相が展開されていくので、目が離せませんね!

そんな3年A組のメンバーから、今回は出席番号5番の3年A組の魚住華役の富田望生について、プロフィールや出演作、3年A組での立場などを見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

「3年A組-今から皆さんは、人質です-」魚住華の役柄は?

■富田望生演じる魚住華の役柄

「3年A組」の魚住華役は、こんな設定です!

出席番号5番・魚住華:

「柔道部の星!食を愛し、チャーミングな二面性輝く怪力女子」
(公式HPより引用)

もともとの身長が小柄なのに、柔道部ということは“目指せ・やわらちゃん”設定なのでしょう。

クラスの中では、あまり目立たない、リーダー格の人に流される役柄ですね。

現在のところ、クラスの人気者だった宇佐美香帆(川栄李奈)が“やり逃げX”という悪質なSNS投稿者だったことを知り、早速無視するグループに入ってしまった魚住華です。

富田望生のプロフィール

富田望生のプロフィールです。

 

富田望生(とみたみう)

生年月日/2000年2月25日
出生地/福島県いわき市
身長/152 cm
趣味/映画観賞
特技/楽器(ピアノ、クラリネット、ドラム、パーカッション)
歌、ダンス

事務所/ジャパン・ミュージックエンターテインメント

公式サイト:
事務所/Japan Music Entertainment
Twitter/

インスタグラム/

 

View this post on Instagram

 

富田望生さん(@tomitamiu)がシェアした投稿

公式ブログ/

富田望生は中学生の時に、東日本大震災を現地で経験したんですね。
東京都に引っ越した後、故郷の友達に自分の姿を見せたくて、オーディションに応募したそうです。

そこで大役に合格後、びっくり。
役作りで「20キロ太って」と指示されたそうです。
何とか15キロまで増量したそうですが…。

当時14歳くらいでしょうか、デビューからとんでもない女優魂です!

その後も演技力を見込まれて、映画「チア☆ダン」でも“太っていても踊れる”キャラクターを熱演。

2017年に事務所をテアトルアカデミーからジャパン・ミュージックエンターテインメントに移籍したのですが、その後も“不美人”を売りにする役柄が続いているのですね。

痩せたくても仕事上不可なんて、ちょっとかわいそうです。
でも、ダンスが好き!とうことだけあって、キレッキレに踊るんですよね!

富田望生は演技派!

出演作から見た富田望生です。
実力を買われての出演、という感じですね!

◆映画では特に「ソロモンの偽証」の熱演がすごい!

映画「ソロモンの偽証」にはイメチェンをして臨みましたが、クラリネット奏者という設定は、そのまま地でいけたんですね。
辛辣な口を利く友人・樹里を守って、嘘もかばってはちきれるような思いで事故に合ってしまうというピュアな女の子を熱演していました。
とてもデビュー作とは思えない、嘆きのシーンでした!

その後、「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」、「あさひなぐ」、「SUNNY 強い気持ち・強い愛」と映画の出演が続きます。

すでに「個性派女優」としての地位を確立!という感じです。
また、表情の演技もいいんですよね。

乃木坂46のメンバーと一緒に写っていても、マスコット的なかわいさがありますね。

◆Webドラマ「宇宙を駆けるよだか」で準主役!

Netfrix限定のドラマで、体を乗っ取られてしまう女子高生の役を演じました。
お相手はジャニーズWESTの2人重岡大毅・神山智洋。
清原果耶と組んで、入れ替わりの役をするなんて、映画「累」にも似た設定ですね!
このあたりから「カメレオン女優」なんて言われるようになります。

ちなみに、「カメレオン俳優」は、中村倫也ですね!

◆「今日から俺は!」にも!

「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」の前シーズン枠の「今日から俺は!」にも、富田望生は出演していました!
女子高のスケバンですが、主人公の三橋に一目でガックリされてしまう、ちょっとかわいそうな役です。
こういう役どころにコミカルに出てくるのが、富田望生の持ち味なんですね。

まとめ・富田望生は朝ドラに!

富田望生について、プロフィールや活躍を見てきました。
3年A組の濃いメンバーの中では、意外に目立たない性格に見える魚住華ちゃん。
でも、演じる富田望生の演技力を考えると、今後ストーリーの上でも目立ってくる可能性は十分ありますね!

また富田望生は、NHK朝ドラ「なつぞら」に、ヒロイン・奥原なつの友人・居村良子役で出演が決まっているそうです。

「なっちゃんが抱きつきたくなるような友達でいてください」という言葉とともに採用されたとのこと。

ヒロイン役の広瀬すずとは、映画「チア☆ダン!」、「SUNNY」以来の仲良しなんですね。

富田望生のさらなる成長が、とても楽しみですね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう