イノセンス 冤罪弁護士

毎週、難題の冤罪の解決に臨むヒューマンリーガルエンターテイメント「イノセンス」の第8話に女優の酒井美紀さんが出演することが決まりました。

正統派女優としてデビューし、現在は2010年に出産した第一子の育児をしながらも、女優としてずっと第一線で活躍している酒井美紀さん。

今回はそんな酒井美紀さんについてご紹介致します。

スポンサーリンク

イノセンス8話ゲストは酒井美紀演じる榛名由美(はるなゆみ)役どころ

第8話は主人公の弁護士の黒川拓(坂口健太郎さん)と和倉楓(川口春奈さん)が知り合いに依頼を受け24年前に起きた毒物混入事件で死刑判決を受け服役中でかつ、余命残り少ない犯人の再審請求をするというストーリーになっており、酒井さんは事件解決の鍵を握る女性を演じています。

◇酒井美紀さんのコメント◇

私が演じさせていただいた由美、星野さん演じる玲子、そして鶴太郎さん演じる式根、冤罪事件に関わった皆がもどかしく、抱えている事情は違うにせよ、全てが解決することはないと思うと、すごく切ない気持ちになりました。

坂口さんとは以前も共演させていただきましたが、すごく勉強熱心な方で……。拓みたいな弁護士に弁護してもらえたらうれしいだろうな、と思うぐらい役が伝わってきました。
出典:https://mantan-web.jp/article/20190301dog00m200064000c.html

ストーリーの鍵を握るとだけあり、具体的な役人どころは公表されていません。ドラマの中でどのような役になるのかも注目ですね!

酒井美紀の出演作品やプロフィール

酒井美紀さんは1991年バラエティー番組のアシスタントとしての出演をきっかけにデビューしました。

今や人気の女優さんのイメージしかないですが、デビュー後1993年に歌手デビューもされています。

シングルは13枚、アルバムは4枚出されていて意外にも2004年までCDを出されているしっかりとした歌手としてのキャリアをお持ちです。女優のお仕事は1995年にフジテレビ系単発ドラマ『東京的聖誕祭』でスタートされています。

酒井美紀さんのドラマ代表作と言えば皆さんの印象に一番強いのは恐らくフジテレビ系ドラマ『白線流し』シリーズではないでしょうか?

『白線流し』は90年代に大ヒットした青春ドラマで、長瀬智也さん主演で高校卒業間近の3年生を中心とした男女7人のお話で酒井美紀さんはこの人気ドラマのヒロインを演じています。

この作品は連続ドラマでスタートした後、翌年からスペシャルドラマとして5度も放送しており、大人になった7人のストーリーが人気を博しました。酒井美紀さんは主人公の長瀬智也さん演じる大河内渉を何年も思い続ける一途で不器用な女性を演じ一気にスター女優になりました。

映画は「Love Letter 」でデビューし、いきなりその年の日本アカデミー賞/新人俳優賞とその他2つの賞を受賞し、1998年にも日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しています。

今年は『4月の君、スピカ。』に天文台の管理人役として出演予定で現在も映画女優として活躍中です。また、舞台は1998年に「本郷菊富士ホテル」で初舞台を踏み、2016年まで数年に一度出演しており、母となっても精力的に演じています。

多彩な才能にも驚きますが、2010年に息子さんを出産されているので、妻として母として生活しながらこのようにマルチな活躍を続けているという事にもびっくりですね。

映画「Love Letter 」で主演を演じた真中瞳。現在は東風万智子さんとして活躍中です!

この時代の方が今もなお活躍しているのは、同世代の方にとっては嬉しいのではないでしょうか!

スポンサーリンク

酒井美紀が株式会社mua puroductionへの移籍理由がカッコイイ!

そんな酒井美紀さんですが、2019年3月1日に大手芸能事務所ワタナベエンターテインメントからmua productionに移籍したことを発表されました。

いきなりの移籍発表ということと、長年在籍していた大手芸能事務所から比較的小規模な芸能事務所への移動で「何があったの?」とネットでも話題でしたが酒井美紀さんは事務所移籍について自身のブログにてこのように述べています。

「今まで積み重ねてきた多くの人生経験をさらに芝居に反映させ昇華させるために、新たな道を選びました」出典:http://news.livedoor.com/article/detail/16094847/

とのことで、なんと移動のきっかけは20代前半に苦楽を共にしたマネ-ジャーとの再会がきっかけだったそうです。

「それぞれに年を重ね、経験も豊かになり、話をしているだけでワクワクしている自分がいました。その想(おも)いが膨らみ、再びタッグを組む決意をいたしました。」
「これは私とマネージャーの18年越しの夢。お互いに培ってきたもので化学反応を起こし、皆さまにより素敵(すてき)な作品をお届けしたいと思っております」
出典:酒井美紀公式ブログ

女優としてのしっかりとしたキャリアを持ちながら、熱い意志もお持ちの酒井美紀さんは昔のマネージャーさんに出会ったのをきっかけにまた新たな夢へ向かっていくのを決意されたようです。

おしとやかなイメージとはギャップのある熱い意志をお持ちの女性なのですね!40歳の機に守りに入らず、挑戦していく姿はまさに「かっこいい女性」の象徴です!

まとめ

今回はイノセンス8話ゲストの酒井美紀さんについて紹介してきました!

イノセンスの同じ8話には他にもゲストで星野真里さんが出演されます。

事務所移籍発表をされ、新しい夢へと向かっているベテラン女優酒井美紀さん。

今までの酒井美紀さんの演技はもちろん素晴らしいですが、ご本人も述べているように昔の戦友であるマネージャーさんと再タッグを組みこれからみせようとしてくれている新しい酒井美紀さんの女優像が楽しみで仕方ありません。

これからも引き続き注目しましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう