榮倉奈々出演映画ドラマ

現在放送中のドラマ「僕らは奇跡でできている」で水本育美役を好演している榮倉奈々さん。榮倉奈々さんといえば、今まで数多くの作品で幅広い役どころを演じてきました。天真爛漫で素朴、純粋な役が多いイメージかもしれません。

世間からは笑顔がすごく可愛い!とも評されてますね。榮倉奈々さんの笑顔に癒されてきた視聴者も少なくはないはず。今回はそんな彼女の出演作品の中から、個人的にオススメできる作品Best5を取り上げていきたいと思います!

併せて動画配信状況も紹介していきますので、気になる作品をチェックしてみてください。


スポンサーリンク

第5位 「プロポーズ大作戦」

月9ドラマとして、2007年4月に放送開始。月9ドラマでは2度目の原作なしのオリジナルストーリーです。山下智久さん演じる岩瀬健が幼馴染の吉田礼(長澤まさみ)の結婚を阻止するために妖精(三上博史)とともに奮闘するといったフィクションストーリーとなっています。

榮倉奈々さんは長澤まさみさん演じる吉田礼の親友、奧エリ役として登場します。積極的な恋多き女の子といった役どころを演じました。色々ありつつもハッピーエンドのストーリーは後味の良い作品になっています。

ドラマ内で榮倉奈々さんの可愛いウェディングドレス姿が見られるので必見です!それにしても明るくて活発なエリは榮倉さん本来の性格に近く本当にはまり役だと感じました。ドラマの中で見せてくれる笑顔も可愛く、評判も高いようですね!彼女らしさが全開に活かせていたキャラクターなのではないでしょうか!

プロポーズ大作戦は、スペシャル番組になったり、韓国版でもリメイクされたりと人気の作品です。

いずれもフジテレビ・オン・デマンド(FOD)で動画配信中です。

FODは、amazonpayで支払いをすると、1ヶ月間無料で視聴できます。無料期間中にも、8の日のボーナスポイントはもらえますので、それを利用してポイント作品も視聴できます。

 

FODで「プロポーズ大作戦」をお試し視聴する!
 

第4位 「蜜の味」

女の嫉妬・三角関係をテーマとした作品です。まさにドロドロの愛憎劇!といったストーリーになっています。榮倉奈々さんは本ドラマで菅野美穂さんとW主演で、森本直子という役を演じています。

直子は極度の人見知りでしたが、禁断の恋によって心に火がつき、他のもの全てを犠牲にしても厭わない強かな女性へと変貌を遂げていきます。

〝恋は盲目〟とよく言いますが、まさにこのドラマはそれを表しているようです。一人の男の人をめぐって、女同士の殺伐としたバトルが繰り広げられるのですから、同性ながら熟女性の嫉妬心というものは怖いなあと感じさせられますね。

 

FODで「蜜の味」をお試し視聴する!
 

第3位 「メイちゃんの執事」

原作は雑誌『マーガレット』で連載されていた宮城理子さんによる少女漫画作品です。2009年にフジテレビ系列で放送がスタートし、テレビドラマの影響から原作発行部数が240万部まではめ上がるという盛り上がりを見せましたね。このドラマは兎に角イケメン、イケメン、イケメン…どこを見てもイケメンがたくさん出てきます(笑)

流石は少女漫画、といったところでしょうか。榮倉奈々さんはうどん屋の娘で、何の変哲も無い庶民の立場から一転、両親の死を機に「聖ルチア学園」という超名門お嬢様学校に通うことになる東雲メイ(舌を噛んでしまいそう…(笑))という役を演じました。

何とも羨ましい役どころを演じていますね。女子ならあんな華々しい生活は一度は憧れるのでは無いでしょうか!始めは乗り気ではなかったものの、学園生活や執事との絆を通じてメイが本当のお嬢様になるべく奮闘する姿を榮倉奈々さんは見事に演じています。

とても綺麗な人なのにダサくて男勝りなキャラクターを演じ熟すなんて凄いとしか言いようがありませんね。コメディータッチな作品になっているので、クスッと笑えるようなシーンが沢山あってとても見やすい作品だと思います。何よりイケメンたちが沢山出てくるので目の保養にはもってこいですね!

メイちゃんの執事はFODでポイント制で配信されていますが、

FODは毎月8のつく日に400ポイントもらえますので、そのポイントを利用して見ることもできます。

FODでメイちゃんの執事を見る!
 

第2位 「Nのために」

私の大好きな推理小説作家、湊かなえさんが脚本を担当したテレビドラマ「Nのために」。2010年に小説が発行され、2014年10月よりテレビドラマが放送開始となりました。第83回ザテレビジョンドラマアカデミー賞最優秀作品賞や部門賞を獲得した栄誉ある作品です。

榮倉奈々さんは杉下希美という役を演じ、その高い演技力を発揮しました。ある日突然、幸せな家庭が音を立てて崩壊する…紆余曲折しながらも、生きるためにプライドを捨て心に闇を抱えながらも強く直向きに生きる希美を演じた榮倉奈々さんの演技には引きこまれるものがありました。ネットでも「榮倉奈々さんこんな演技上手かったっけ!?」「見れば見るほど引きこまれる!」といった意見が目立ちます。

物語の結末が冒頭部で流されるので、視聴者に推理させる方式の作品なので人によって色々な解釈が出来たり、何度か見て「あ、こういうことか」と納得したり、予想外の展開に驚いたり、予想が付かずに続きが気になって気になっって眠れなくなったり…。兎に角様々な楽しみ方ができるドラマになっています!

湊かなえさんの作品の中で一押しなのは「リバース」ですが、「Nのために」もめちゃくちゃオススメです(笑)ドロドロした人生転落劇が好きな人はすぐにはまるのではないでしょうか。

「Nのために」はParaviで見放題配信されています。

Paraviで「Nのために」を視聴する!

第1位 「余命一ヶ月の花嫁」

「余命一ヶ月の花嫁」は、2009年に公開された映画です。廣木隆一が監督を務め、2007年の報道番組を元に東宝が制作を担いました。榮倉奈々さんはこの作品で、赤須太郎役の瑛太さんとW主演といった形で長島千恵という役を好演しています。

千恵は強く前向きな性格で、医師から病気を宣告された後も恋人の前では明るく振舞ってその事実を隠し通そうとします。ひょんな事がきっかけで恋人に病気がバレた時、千恵は太郎に別れを告げ一人で闘病することを心に誓うのですが、どんなに強い人でも死の恐怖には打ち勝てないもの。

誰もいなくなった病院のベッドで一人、声を上げながら涙を流すシーンには胸を打たれるものがありました。人間の中に潜む弱さと強さの葛藤のようなものを見事に演じきってくれた榮倉奈々さんには感服です。命の大切さ・生きていることの尊さ・寄り添ってくれる人が一人でもいるといった心強さ・真実の愛…そんなものを犇々と感じられて感動必至の作品となっています。見終わった頃には自然と目から涙が溢れていること間違い無しでしょう!

「余命一ヶ月の花嫁」はU-NEXTで見放題配信されています。

u-nextは、月額1990円(税抜)で見放題作品が見れます。そして毎月600ポイントがもらえますので、そのポイントを利用してポイント制の新作の映画等も見れますよ。

初回登録から31日間は無料で使える上に、600ポイントももらえますので、まずは31日間お試しで視聴してみてはいかがでしょうか。

U-NEXTで「余命一ヶ月の花嫁」をお試し視聴する!

まとめ

さて、本記事では榮倉奈々さん出演作品の中から個人的にお勧めできる5作品を選りすぐって紹介してみました。

どの作品も甲乙つけられないほど面白く見応えがあるので、気になった方は是非視聴してみてくださいね!

ちなみに、2018年11月現在放送中の「僕らは奇跡でできている」はFODにて見逃し配信中ですので、FODを利用する場合は併せて見たいですね!

 

FODで「僕らは奇跡でできている」の見逃し動画を見る!
 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう