深夜のダメ恋図解、ドラマ
深夜のダメ恋図鑑、第6話が放送されました。

今回もなかなかキャラの濃いダメ男たちが登場しました。

深夜のダメ恋図鑑、6話のネタバレと感想を紹介していきます。

スポンサーリンク

「深夜のダメ恋図鑑」6話のネタバレ(あらすじ)

図々しい男

円(馬場ふみか)が参加した会社の飲み会でのこと。先に帰る円に仕事仲間の中田(木村了)が言い寄ってきます。今夜は帰したくないと言いますが、中田は既婚者なので、円の恋愛対象外です。

壁ドンで迫ってくる中田の図々しさにイライラし、円は中田に、壁がめり込むくらいのリアル壁ドンをします。かわいい声で「やだ~外しちゃった~」と言いますが、あまりの勢いに中田もびっくりし言葉が出ません。すっきりした円は颯爽と帰っていきました。

王子様になりたい男3

こちらはもはやシリーズ化されていて、今回の話は3話目です。
王子様に憧れを抱いている千代(久松郁実)は、八代(清原翔)といい感じの関係になっています。

千代の憧れに近づくため必死に王子様を目指している八代は、千代に過去の恋愛について聞かれますが、千代の理想を崩さないために千代が初恋であると言います。しかし千代は、その返答に対してまさかの童貞・・と内心驚きます。

千代とのデートのために外車を用意し、スマートにエスコートすることができ、八代はガッツポーズを決めるのでした。

ツンデレな男

福岡出身の千代は会社でうっかり方言が出てしまい、その話題で盛り上がります。しかし、同僚の本山(栁俊太郎)はそれに対しても冷たく、千代は本山に嫌われていると思い込んでしまいます。

その後片付けをしている千代に駆け寄ってきたのは本山。かわいい姿を見せるのは俺だけにしろ、と突然のデレを見せてくるのでした。

割り勘する男

会社の総務部の大野城(廣瀬智紀)とデートをした円。ランチをし、お会計を済ませたあと、半分出すという円にきっちり割り勘をしようとする大野城。きっちり渡せる分を持っていなかった円は、多めに渡そうとするが、1円だけは奢らせてと大野城は言ってきます。

その後映画館に行き、レディースデーだったので安く観られる!と喜んだ円にまさかの展開が。大野城の通常料金と円のレディースデー料金を足して2で割った額を大野城に請求されるのです。

円はチケット代を払い戻し、好きでもないケチな男と一緒に映画を観たくないと断ってその場を後にするのでした。

いらねー男

佐和子(佐野ひなこ)は彼氏の諒(瀬戸利樹)と同棲中。佐和子が仕事で疲れて帰ると、諒は部屋を散らかしてだらだら過ごしていました。
そもそも同棲している部屋は佐和子の部屋なので、片付けくらいはちゃんとしてほしいと諒に言います。

またある日、佐和子が帰宅すると、諒は会社の同僚を家に呼び、騒いでいました。帰宅した佐和子に気づいていない諒は、「佐和子がゴミを捨てろといちいちうるさい」「佐和子の部屋なんだから佐和子が片付ければいい」と同僚に愚痴ります。

さすがの佐和子もそんな諒に腹を立て、「ゴミに気づいたら捨てるべきだよね」「お前が一番いらねーわ」と言い放つのでした。

スポンサーリンク

ドラマ「深夜のダメ恋図鑑」5話の感想

今回もキャラが濃いですね!

割り勘する男は嫌ですね(笑)
奢ってもらおうとは思いませんが、きっちり1円単位まで割り勘しようとするのは、男でも女でも嫌です。

女同士でもきっちり割り勘なんて滅多にしないですからね・・だいたいでいいんですよ。
割り勘でも、ざっくりでいいと思います。

そして今回も諒のダメ男っぷりがすごいです。
だんだんダメ男具合が増していってます。

しかしそこに惹かれてしまう佐和子。お互いがダメな方向にいってる気がして、もはや佐和子が心配になってきてしまいます(笑)
犬みたいで可愛い、ってそこは彼氏に求めるところなんですかね・・

まとめ 新たな王子様が登場!ツンデレ王子、本山役の柳俊太郎ってどんな人?


八代王子といい感じの千代の前に現れたツンデレ王子、本山。

本山を演じているのは俳優の柳俊太郎さんです。

一体どんな方なのでしょうか?

柳俊太郎さんは1991年生まれの27歳、モデルや俳優で活躍されているそうです。
モデルっぽい顔立ちをされていますね。

ツンデレ王子として第7話も出演されるそうです。
第7話ではどのように千代に絡んでいくのでしょうか?

千代と八代王子と、さらにツンデレ王子というまさかの三角関係ですね!

テレビ朝日では11月17日26:40~第6話、27:10~第7話が放送されます。

お間違えのないようお気を付けください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう