スーツ、ドラマ、月9

幸村・上杉法律時事務所の看板弁護士である甲斐(織田 裕二)と蟹江(小手 伸也)。

いつもいがみ合ってライバル心むき出しの2人。

しかし今回は幸村(鈴木 保奈美)の命令で「チーム」を組むことに!

馬の合わない2人がどうやって苦難を乗り越えるのか?が今回の見所です!

それでは、月9ドラマ「SUITS/スーツ」6話のネタバレと感想を紹介していきます。

スポンサーリンク

ドラマ「SUITS」6話のネタバレ

「いきなり崩壊するチーム」

内海財団の代表・内海(ジュディ・オング)から巨額の債務を負った「轟フィナンシャル」から投資した20億を回収してほしいと、幸村を通じて甲斐と蟹江の元に依頼が入る。今回は緊急事態だと踏んだ幸村に一緒に組むように命じられた2人は、早速「轟フィナンシャル」の経理部長や顧問弁護士らと会う事に。

しかし大貴(中島 裕翔)に別の案件を任せるため先方を待たせるように甲斐に告げられた蟹江。甲斐を出し抜いて手柄を取りたい蟹江は、経理部長に対して「内海財団の金をあなたがだまし取ったのではないか?」と一方的に責め立てる。濡れ衣を着せられた経理部長は必死に弁解するが、その場で急に発作を起こしそのまま帰らぬ人となってしまう。

「父親vs娘」問題に挑む大貴

一方大貴は、リゾート会社の社長・藤原(大澄 賢也)から会社の社員証を偽造し不法侵入した上に、1億円を別口座に移した大学院生でハッカーの娘・カンナと話をつけるよう依頼され、彼女の元へ向かい話を聞く。

環境学を専攻しているカンナにとって、小さな島にリゾートホテルを建設した父親のせいで島の環境破壊が進んでいることがどうしても許せないらしい。後日話し合いをさせるため親子を直接会わせた大貴だったが、お互い1歩も譲らず口論となり結局喧嘩別れをしてしまう。

「平行線の甲斐と蟹江」

経理部長の突然の死で大事な証人を失った甲斐たち。しかしその後もお互いにチームワークを無視した行動で事態は窮地に追いやられる。そんな矢先、朝のジョギングで偶然「轟フィナンシャル」の若手弁護士とすれ違った蟹江は「詐欺師まがいの会社の片棒を担いだ君の弁護士生命を今なら助けることができる」と上手く言い寄り、会社の裏帳簿を提出させる。

その裏帳簿を証拠に改めて「轟フィナンシャル」のベテラン弁護士に突きつけてみたが「それは偽の帳簿だ」とあっさり返され、最悪の事態に…。

「チーム:甲斐&蟹江の逆転劇」

残業をしている大貴の元に不法侵入したカンナが現れ、大貴が経歴詐称をしている事をネタにこの1件から手を引くよう言い渡される。次の日、心配になって甲斐に相談した大貴だったが全く相手にされず逆に「自分で考えて仕事を進めろ」と指示される。

悩む大貴だったが、このリゾートホテルの建設を望んだのは実は癌で亡くなった母親であったこと。そして建設中に癌が見つかり生きている内にホテルを完成させようと環境破壊を厭わず必死で働いている姿が、病気の母親をほったらかしにした最悪な父親に見えただけだった事を知りカンナに伝える。

意外な事実を知り父親との和解を受け入れたカンナは大貴に頼まれ、轟社長の個人情報や裏帳簿にアクセスする。そして(違法行為ではあるが)彼女のお陰で完全な証拠を掴む。今度こそ確実に勝利を手にしたい甲斐は、蟹江と協力しあい「轟フィナンシャル」から無事に20億の返済を取り付けたのだった。

「ハッカーからの贈り物」

勝利から一夜明け、甲斐と大貴は幸村のオフィスに呼び出され「鈴木大輔(大貴)は経歴詐称している」との内部告発文を見せられる。上手くごまかそうとしたが、PCでハーバードの卒業生名簿の顔写真を確認するという幸村を前になす術がない2人。しかし、そこにはカンナの粋な計らいで顔写真を差し替えられた大貴の顔があったのだった。

ドラマ「SUITS/スーツ」6話の感想

今回は甲斐と蟹江が協力して1つの案件に取り組むという話でしたが、やっぱり(というか予想通り)最初は上手くいきませんでしたね。

幸村は金融犯罪に詳しい蟹江とやり手の甲斐を組ませることで確実に勝利をものにする算段だったのでしょうが、お互いにキャリアとプライドが邪魔してなかなか前へ進めませんでした。でも本当のところは「コミュニケーション不足」が一番の原因じゃないかな…と個人的に思いました。

コミュニケーションって仕事の話とか難しい話をする事ではなくて、逆にくだらない話やバカ話…の方が大切だったりするんですよね!

「(夢や目的地に)早く行きたければ1人で行け。遠くまで行きたければみんなと行け」というアフリカの諺があります。

スピード勝負の時は単独行動でいいのですが、大きな目標(遠く)を目指すときは仲間と一緒に協力し合うのが一番ですね。6話を見ながらこの諺をフッと思い出しました。

それと、ネタバレには書いてないのですが遊星(磯村 勇斗)が仕事を探しに田舎に帰ったと妹の砂里(今田 美桜)が大貴に話すシーンがあって、これまた安心しました。

まとめ「犬猿の仲!甲斐と蟹江のチーム」

今回、犬猿の仲である甲斐と蟹江が紆余曲折を経て、最後には協力しあい無事20億円を取り返しました。(徹夜で一緒に仕事をしているシーンはとってもカッコ良かったです)

それと大貴が甲斐の手を借りずに初めて1人で仕事を完了した事も、今回の隠れた見所でもあります。

それにしてもこの2人、協力し合えば最強のペアになるんじゃないかと思ったのは私だけでしょうか?「いやいや…絶対に儲かるから!」と下世話な事を書いて終わりたいと思います!

スポンサーリンク

 

「SUITS/スーツ」の見逃し配信状況

月9ドラマ「SUITS/スーツ」の見逃し配信は、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)で配信中です。(2018年11月現在)

放送開始から1週間以内は無料で配信中です。

1話から一気に見直したいという場合は、FODプレミアムにて見放題配信中ですのでチェックしてみてください。

FODプレミアムは初回登録から1ヶ月間は無料でお試し視聴ができます。

さらに、毎月100ポイントと8のつく日(8日、18日、28日)に400ポイントがもらえますので、合計1300ポイントが毎月もらえます。

このポイントで新作の作品や有料の電子書籍も見れるので気にあるドラマや映画の原作をチェックしたいという時にもおすすめですね!

その後も月額888円(税抜)という手軽な料金で見放題視聴ができますのでまずはお気軽に試してみてはいかがでしょうか。

【今すぐ!FODで「SUITS/スーツ」をお試し視聴する!】
 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう