トレース科捜研の男

ドラマ「トレース」の2話が放送されました!

主人公・真野礼二の過去に一体何があったのか、それを縦軸として毎回起こる殺人事件を解決していくストーリーです。

今回も殺人事件の背景を知り、涙することになるのでしょうか。

ここでは「トレース」2話のネタバレ(あらすじ)と感想、見逃し動画や原作の配信を無料で見る方法を述べていきます!

スポンサーリンク

ドラマ「トレース」2話のネタバレ!

~追想編~

大学教授が転落死体で発見。初動捜査は?

大学病院の教授就任パーティ会場で、転落死体が発見されます。
被害者は教授の真田和寿(名高達男)。第一発見者は真田の娘の有里(関めぐみ)。
途中、逃げ去るウェイターの男性とすれ違い、すぐにその男性が被疑者とし逮捕されます。
被疑者は宮永渉(篠原篤)。左手には刃物による新しい傷があり、事件後包帯を手に巻いて電車に乗るところがカメラに映っていました。

刑事・虎丸良平(船越英一郎)は宮永を犯人と断定し、取り調べますが宮永は否定します。
科捜研では真野礼二(錦戸亮)がこの事件を担当。
現場の血痕と真田の着衣の血痕は一致しますが、宮永のDNAではないことが判明します。
真田と宮永との接点も出てきません。

バルコニーに付着した足跡と折り鶴

現場検証で沢口ノンナ(新木優子)が貧血で倒れ、現場を荒らしてしまいます。
以前から自信を無くしていたノンナはさらに意気消沈。
ノンナを診察した有里は、小さい頃から心臓が弱く薬を飲んでいました。
真野はバルコニーに付着していた足跡に違和感を覚えます。手すりに上り振り返る余裕があったのは何故か。
そして、真田が転落した付近で血液が付着した折り鶴を発見します。
血液はO型女性の物で、宮永の指紋が検出されましたが、DNAは特定できません。

新たな容疑者!?

通夜の斎場で、有里に三井敦子(阿南敦子)が真田の死の真相について話に来ますがマスコミに遮られ聞けません。
その女性が誰か思い出せない有里。
遺品の中から血液が付着した折り鶴を検査すると、現場に落ちていた折り鶴に付着していた血液と一致し、紙の成分も一致しました。
虎丸は公安から真田の着衣についていた血痕と一致するDNAが岸田哲也のものだと知らされ、岸田を取り調べますが否認。

鍵は骨髄移植!事件は解決へ。

岸田のDNAをもう一度調べろと焦る虎丸ですが、真野は取り合いません。
岸田の身体検査の写真を見ていた真野は岸田の腰にあた古傷に気づき、宮永の血液を鑑定したいと言います。
真野は、宮永が事件後、包帯を買いに入った店の硬貨から宮永の血液を発見。
そのDNAと真田の着衣についていたDNAが一致します。
岸田と宮永のDNAが一緒であることが判明し、真野は宮永が昔骨髄移植を受け、岸田がそのドナーであったと推察。
それを聞いた虎丸は宮永の家を調べると有里の写真とシフト表を発見します。
その日当直の有里が殺されると予測した真野はノンナとともに病院に向かいます。
有里が宮永に襲われているところを真野が発見し、虎丸が現行犯逮捕しました。

~解決編~

1.宮永の殺害の動機

15年前、宮永は骨髄移植を受けるため、真田の務める病院に入院していました。
宮永の恋人・中原沙知絵(小篠恵奈)は、見舞いにくる途中の工事現場で事故に遭います。
病院に運び込まれた沙知絵は真田によって緊急手術を受けますが死亡。
その手術に違和感を覚えた宮永ですが、何もできず時は過ぎます。
しかし、その手術に立ち会ったという三井敦子医師が帰国すると聞き会いに行きます。
三井から、真田が危篤状態となった有里を助けたい一心で、沙知絵を脳死状態にしたことを知ります。その後有里は心臓移植をして助かります。
この真実を聞いて、真田と有里に復讐しようと決めたのです。

2.バルコニーの足跡の謎

真野が謎に思っていたバルコニーの足跡は、真田が宮永に自分のしたことを詫びるためだったのです。
そして振り返り、宮永に自分を落とさせた・・・。

3.宮永がどうして有里を殺さなかったのか

宮永は有里の首を絞め殺す寸前で手を緩め、泣いていました。有里の心臓は愛した恋人の心臓。それを自分が止めることはできないと。
真相を全て知った有里は泣き崩れるのでした。

スポンサーリンク

ドラマ「トレース」2話の感想~恋人を殺された復讐!!悲しい殺人者~

泣きました!あまりにも悲しい話でした。
宮永がやったことは許されないけれど、真田や有里を恨む気持ちはわかる気がします。
恋人を殺されたのです、医師という立場を利用して。
有里を絞め殺せなかった理由を知って、宮永の悲しい、苦しい想いが伝わってきて、涙せずにいられませんでした。

そして、真田がやったことも許されないけど、娘を死なせたくない一心でのこと。
ずっと十字架を背負って生きてきたのでしょう、もしかしたら宮永が殺意を持って自分に会いにくることをずっと待っていたのかもしれません。
どちらもそこに愛する人の存在があったのですね。

有里が真実を知って、生きていていいのかと自分を責めたときの真野の言葉にまた涙しました。
「受け継いた命を大切にしていくべき。それが中原さんと宮永さんの望み」。

真野の言葉は一つ一つ重みがありますよね。
真相を有里に話したことで心を痛めるノンナに、
「どんな真実であったとしても知らない方がいいことなんてない。遺族は真実を知ることで初めて前に進むことができるんだ」という言葉。

これは自分が遺族だからこそ言える言葉なんだなと。
真野自身もまだ真実を知らないから、前に進めていないんだろうなと思いました。

ノンナを気にかけていなさそうな振りしてきちんとフォローしてる真野がカッコよかったです!!
お前はよくやった!!と笑う錦戸さん、最高の笑顔ですね!!ノンナは堕ちたでしょうか(笑)

そして虎丸さん、少し丸くなった感じがするのは気のせいでしょうか!?

まとめ 壇浩輝は真野の過去の話しから登場??

ドラマ「トレース」2話のネタバレと感想を述べていきました!

今回は壇浩輝さん(千原ジュニア)、出てこなかったですね~。

期待してたんですが、まだまだ序盤ですからね、だんだん真野の過去について話が出てくるようになったら登場してくれるのでしょう!!

次回は「連続幼女殺人事件」です。号泣するような予感がしてなりません・・・。

スポンサーリンク


 

トレース~科捜研の男~の見逃し動画と原作の配信はこちらから!

 
月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」の見逃し配信は、FOD(フジテレビ・オン・デマンド)で配信中です。

放送開始から1週間以内は無料で配信中です。

1話から一気に見直したいという場合は、FODプレミアムにて見放題配信中ですのでチェックしてみてください。

FODプレミアムは初回登録から1ヶ月間は無料でお試し視聴ができます。

さらに、毎月100ポイントと8のつく日(8日、18日、28日)に400ポイントがもらえますので、合計1300ポイントが毎月もらえます。

このポイントで新作の作品や有料の電子書籍も見れるので気にあるドラマや映画の原作をチェックしたいという時にもおすすめですね!

しかも、トレースの原作は、ドラマ化記念ということで現在(2019年1月)1巻は登録後に無料で見られます!

もちろん、2巻目以降はこのポイントを利用して見ることもできますよ!

1ヶ月の無料期間終了後も月額888円(税抜)という手軽な料金で見放題視聴ができますのでまずはお気軽に試してみてはいかがでしょうか。

【FODでトレースをお試し視聴する!】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう