トレース科捜研の男

毎回号泣必至のドラマ「トレース」の7話が放送されました!!

過去の事件も6話でかなり出始めましたね。

それでは、「トレース」7話のネタバレ(あらすじ)と感想を述べていきましょう!

また7話のゲストの徳重聡さんや副音声の取り組みの感想もあわせて紹介していきます!

まずはネタバレから紹介していきますが、ネタバレを見ないで動画を見たいという方は、FODで動画配信されていますのでそちらをチェックしてみてください!

FODで【トレース】をお試し視聴する!

では、ネタバレから見ていきます!

スポンサーリンク

ドラマ「トレース」7話のネタバレ!

姉の妊娠を知った真野は・・・

殺された姉・仁美(夏子)が当時妊娠していたという事実を知った真野礼二(錦戸亮)は、兄・義一(倉悠貴)の担任だった早川(萩原聖人)に会い、姉に恋人がいなかったか調べて欲しいと頼みます。

合コンの帰り、事件は起きる

沢口ノンナ(新木優子)は同僚の水沢英里(岡崎紗絵)に誘われ合コンに行きます。
その帰り、女性が複数の男性に絡まれているのを目撃し、助けます。
男性たちはノンナたちが科捜研の人間だと知り逃走しますが、絡まれていた女性はもういませんでした。

交通事故の捜査

そんななか、都議会議員・伊集院和明(徳重聡)の秘書・住井葉子(河井青葉)が起こした交通事故で世間は騒いでいました。
虎丸良平(船越英一郎)は交通課からきた刑事・柏原依子(宇野実彩子)とともに捜査することになります。
虎丸は、事故発生から通報まで約1時間のタイムラグがあったことから、事故を起こしたのは飲酒していた伊集院であり、葉子がそれをかばっていると推理します。
運転車なら右肩にシートベルトの跡がついているはずだと、虎丸と柏原は伊集院と葉子を調べます。
伊集院には左肩に跡がついており、助手席に乗っていたことが証明されました。
しかし、葉子には跡が無く、葉子ではない誰かが運転していたことが判明。

ノンナ、襲われる!!

そんななか、合コンに参加した英里ら女性が立て続けにひったくり被害に遭います。
ノンナの家にも強盗が入り、襲われますが逃走、ノンナの家で臨場が行われます。
真野も駆けつけ、ノンナが犯人の腕を引っ掻いたと聞き、爪から皮膚片を採取します。

香水から全てが繋がる

事故車にこぼれていた芳香剤の中に、ローズ系の香水が混じっていたことを突き止めます。
ローズ系の香水を全て集めて匂いを確かめていたノンナは、女性を助けたときにすり替わったと思われるパスケースから同じ匂いがすることに気づきます。
パスケースに入っていたICカード「パスカ」の履歴を調べると、コインロッカーで使用した形跡がありました。
コインロッカーの中身を確認した真野らは、伊集院のもとに向かいます。
伊集院に罪を問いますが、葉子は自分が全てやったと言い出し・・・。

~解決編~事故当日の真実

伊集院は、葉子に自身が行ってきたヤミ献金の責任を全てなすりつけると脅し、身代わりになれと指示していました。
車を運転していたのは伊集院の愛人・小貫貴子でした。
事故を起こし、愛妻家で売っていた自分に愛人がいたこと、車に積んであった違法薬物が見つかることを恐れた伊集院は、葉子に連絡し口裏を合わせること、そして貴子に違法薬物を押し付けどこかに隠せと指示します。
現場から逃げてコインロッカーにパスカを使って違法薬物を隠した貴子でしたがその帰りに男性たちに絡まれてしまったのです。
そこへノンナたちが来て、その際ノンナのパスケースを間違えて持って行ってしまいました。

その話しを聞いた伊集院がパスカを取り戻そうと躍起になり、ノンナらを次々と襲ったのでした。
これでも否定する伊集院でしたが、ノンナの爪から採取した皮膚片のDNAと、伊集院のDNAを採取すればすぐにわかると真野から言われ、罪を認めることになったのでした。

スポンサーリンク

ドラマ「トレース」7話~勧善懲悪!!徳重聡の悪役がハマってる!副音声の感想も!~

副音声で錦野さん、新木さん、船越さんの3人の解説を聞いたのですが、とても新鮮で、撮影の裏側などが聞けて楽しかったです!

新木さんもおっしゃっていましたが、今回は勧善懲悪な回でとてもスッキリしましたね。

毎回号泣してしまうほど悲しいお話なので、今回もどんなにか辛いのだろうと思っていましたが、超悪の議員を懲らしめてくれて、本当にスッキリ!!(笑)
こういう回があってもいいですよね。

徳重聡さん、素晴らしい悪役でしたね~!
最後の最後まで往生際の悪いところとか(笑)大きな徳重さんがちっちゃくなって謝罪しているところもまた上手いなぁ!と思って見ていました。

徳重聡さんと言えば、下町ロケットでの憎めないに役が話題になりましたが、トレースでのまったく違った雰囲気の演技はさすがですね!

そして、前回で一気に真野の過去に近づいてここから展開していくと思いきや、今回は全くと言っていいほど出てきませんでした。
早川先生に姉の妊娠について調べてもらうことだけでしたね。
あと、海塚科長(小雪)には「もう諦めた」と嘘をついているところとか。

今回、特に面白くなってきたことと言えば、ノンナの真野に対する気持ちが一気にわかりやすく出てきたことでしょうか!
合コンに行ったことを真野の前では言わないで欲しいとか(現場では丸聞こえだったけどね、と錦野さんおっしゃってましたが(笑))、家に真野さんが来ると知るやいなやソワソワして、現場保存が鉄則なのに部屋を片付けようとしたり、着替えたいと言ったり。

片思い女子全開で見ていてとても楽しかったです!!
船越さんも、一気に月9感が出たよね、とおっしゃってました(笑)

ノンナが科捜研に泊まるところで真野が来たときはもうドキドキしましたよ!
え?真野もノンナが心配だったんじゃないの!?と一人でニヤニヤ。
ノンナも好きな人の前で安心して眠っちゃったんでしょうか、逆にドキドキして眠れなーい!ということにはならなかったのですね(笑)

ちなみに、副音声を聞いているとドラマのストーリーが全く追えないのですが、ドラマのストーリーは字幕で追うと一度に両方見れるという味方もあるのだなと今回思いましたね。なかなかおもしろい企画だなと思いました!

まとめ 次回は石井杏奈がゲスト出演!!

今回は進まなかった「武蔵野一家殺人事件」。

やっぱりここが一番気になるので、次回以降、展開を期待したいところですが・・・

予告を見る限り、そうでもないのかな?と。
8話になりますが、最後で畳み掛けてくるのでしょうか!?

個人的にはゲストに石井杏奈さんが出演されるのが楽しみです!!

トレースはFODにて、見逃し動画が配信されています!

FODで【トレース】をお試し視聴する!

FODはamazonpayでの申し込みで初回登録から1ヶ月間無料でお試し視聴できます。無料期間終了後も月額888円(税抜)という手頃な料金なので、気軽にお試し視聴してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう