3年A組-今から皆さんは、人質です

面白かった、考えさせられたという声が多く聞こえたドラマ「3年A組」の最終回が放送されました!!

柊先生の名言が数多く生まれた、感動のドラマでした。

それでは「3年A組」最終回のネタバレ(あらすじ)と感想を述べていきます!

スポンサーリンク

ドラマ「3年A組」最終回のネタバレ!

柊先生撃たれる!?

刑事・郡司真人(椎名桔平)を人質にとり、屋上へ現れた柊一颯(菅田将暉)を誰かが撃ちます。警察でした。
SITが突入しようとしたそのとき、仕掛けられていた爆弾が爆破されます。
柊先生は防弾チョッキを身につけていて、死んでいませんでした。
そして、明日の朝8時、SNSマインドボイスで全ての真相を話すと宣言します。

郡司に真相を話す柊先生

その後、世間から完全に悪者となった柊先生は、郡司にここまでの経緯を話します。
きっかけは相楽文香(土村芳)のフェイク動画。
柊先生は、武智大和(田辺誠一)を探るため魁皇高校へ赴任しますが、すぐに膵臓がんが再発。
そして影山澪奈(上白石萌歌)のドーピング疑惑騒動が起こり、武智先生とベルムズの繋がりを突き止めます。
余命1年の宣告を受けたその日、澪奈が死亡します。
相楽孝彦(矢島健一)から文香の本当の父として五十嵐徹(大友康平)を紹介された柊先生は、3人で計画を練り始めます。

あの日、さくらと澪奈に何が!?

教室では柊先生が生きていることに安堵し、茅野さくら(永野芽郁)が「私が澪奈を殺した」という発言について追求しようとします。
あの日何があったか話し始めるさくら。
澪奈を二人が仲良くなったビルの屋上に呼び出し謝ります。
その時さくらのスマホが鳴り触り出すと、澪奈は急に怯え出します。
「みんなが敵に見える。そんな自分がもう嫌」といい、手すりを乗り越え落ちます。
さくらは澪奈の腕を掴みますが、「もう楽にさせて」と言われ手が離れてしまい、澪奈は落ちました。

柊先生の涙の訴え

翌朝8時。柊先生が屋上に現れます。
さくらは先生は死ぬつもりだと言い、生徒たちは爆破によって塞がれた廊下の瓦礫を除き始めます。
先生のライブ中継が始まりました。
ビルに入っていく動画を流し、これは自分が作ったフェイク動画だと発言すると、ユーザーたちは一気に柊先生をけなし始めます。
それを見た柊先生は「これが俺が立てこもった最大の理由」と言います。

第2の目的、それは「SNSによる暴力を世に知らしめること」でした。
いかに自分たちが不確かな情報に踊らされているか。どれだけ心無い言葉をネットで浴びせたか。この10日間で自分の意見をコロコロ帰るユーザーたちに訴えます。
そして澪奈を殺した犯人は「SNSマインドヴォイス」だと。
誹謗中傷に耐え切れず、罵詈雑言で幻覚や幻聴の症状が出ていた澪奈は涙ながらに柊先生に助けを求めました。
ユーザーたちの言葉の暴力が澪奈の命を奪ったと。他人をけなすより、自分を律せ。目も口も誰かを傷つけるためにあるわけじゃない。もっと人に優しくもと自分を大事にしようと泣いて訴えます。
一人でもいいから届いて欲しい、と。

さくらへ最後の授業

そしてメガネを外し、「これをもって俺の授業は完結する」と屋上から落ちますが、さくらが柊先生の腕を掴みます。
「楽になりたい」という先生にあのときの澪奈とのシーンが蘇ります。
さくらは「生きてください」と必死に掴みますが重さに耐え切れず落ちそうになったそのとき、甲斐隼人(片寄涼太)を始めみんなが一緒に柊先生を助けます。

柊先生はさくらに向き合い、「お前は本当に景山が楽になれると思って手を離したのか」と問うとさくらは「違います。私は澪奈に生きていて欲しかった」と答えます。
そして「もう自分を責めるな。よく頑張った」とさくらを抱きしめます。

屋上から飛び降りたのはさくらにこのことを教えるためだったのです。
そして「死ぬのは怖いな」と。

柊先生と生徒たち

柊先生は逮捕されました。
柊先生は見送る生徒たちに声をかけます。
「卒業おめでとう」

エピローグ

その後、柊先生は1年後に他界します。
身代金は返金されました。
3回忌、さくらは一人教室に残り、柊先生に話しかけます。
「世の中は変わっていない。あの10日間は私にとって青春でした。先生の想いが誰かに伝わって欲しい。誰かに」

スポンサーリンク

ドラマ「3年A組」最終回(10話)の感想

犯人はSNSでしたね。
涙を流し、魂を使って訴える柊先生に泣きました。

柊先生があんなに訴えているのに、ユーザーの反応があまりにも酷くて本当に腹がたちました。
でもこれが現実であることもよくわかりました。

「お前らは景山の何を知っているんだ!」と言っていましたが、本当にそうですよね、全く知らない赤の他人に誹謗中傷され「死ね」とか言われたら、私も心が折れると思います。
柊先生は生徒思いの本当に素晴らしい先生であったと、ガンに冒されていなくてもこの計画を実行したのではないかと思います。

生徒たち、本当にいい顔していましたね。
それ以上に柊先生が素晴らしくいい顔していました!!

あの10日間で得たものは、生徒たちの人生に大きな意味を持って息づいていると思います。

最終回はさくらのための授業でした。
澪奈の手を離してしまったことがさくらに重くのしかかっていることを知って自分の命を投げ打って教えたこと、さくらが間に合わなかったらと少し怖い感じもしましたが、最終回にふさわしい授業だったのではと思いました。

まとめ 柊先生の最後の授業

柊先生の最後の授業が終わりました。
終わってしまいました。
心に刺さる授業をもっと受けたかったです。

社会へのメッセージ性がものすごく強いドラマでした。
柊先生を通して、今の世の中の本当の恐怖を知りました。
自分もSNSを使うときは言葉に注意して、相手が傷つかないか、悲しまないかを考えて、一歩踏みとどまって考えてから発言しようと思いました。

それに気づかせてくれたこのドラマに大感謝です!!

放送終了直後のネット民の反応!とhuluオリジナルストーリー

放送終了後に、huluオリジナルでスピンオフが配信されると発表されました。

その結果、huluにアクセスが殺到し、サーバーダウン。

バッシングが始まるかと思いきや、柊先生の授業を思い出して、ゆっくり待とう!というようなコメントが目立ったとのこと。

柊先生の授業がリアルに伝わっている様子は、ファンとして嬉しい限りです!!

話題になった、huluでのオリジナルストーリー、「3年A組-今から皆さんだけの、卒業式です-」(42分)はこちらから登録できます!

huluで「3年A組-今から皆さんだけの、卒業式です-」を今すぐ無料視聴する!

あらすじは、

柊一颯 (菅田将暉) が警察に連行され、3年A組の生徒たちは日常へ戻っていた。“10日間の授業”で一颯の思いを受け継いだ生徒たちはふと、その日が本来は卒業式だったことを思い出す。その矢先に一颯のパソコンから発見される「卒業式」と銘打たれたファイル…。それは、かけがえのない恩師・一颯の音声だった。「これから、俺の卒業式を始める。俺に向かって、おまえたちが目指す未来を語れ」―3年A組29人で行う涙の卒業式が始まる…。
出典:hulu

再び3年A組で感動できますよ!

ドラマ「3年A組~今から皆さんは、人質です~」を1話から一気に見たい方は、Huluでの視聴がおすすめです!

Huluは初回登録から2週間無料でお試し視聴できます。

もちろん、無料期間中の解約もできますし、無料期間終了後も月額933円(税抜)と手頃な料金で視聴できるのは嬉しいポイント。

 

huluで「3年A組~今から皆さんは、人質です~」を今すぐ無料視聴する!

より詳しい「3年A組の見逃し動画を見る方法」やhuluの特徴は下記コンテンツにもまとめていますのでよろしければ!

 

 

ドラマ「3年A組~今から皆さんは、人質です~」1話からの感想やネタバレ、キャストやゲストコンテンツは下記ページに全部まとめています!

 

 

よろしければ併せて御覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう