3年A組-今から皆さんは、人質です

次々と真実が判明する一方、新たな謎が生まれるドラマ「3年A組」の8話が放送されました!!
命の授業、今回はどんな展開を見せてくれるのでしょうか。

ここでは「3年A組」8話のネタバレ(あらすじ)と感想を述べていきます!

スポンサーリンク

 

ドラマ「3年A組」話のネタバレ!

今日の課題は自習。「グッ、クルッ、パッ」

武智大和(田辺誠一)がフェイク動画を依頼した犯人だと判明し、SNSでは武智先生への非難で溢れ返ります。
生徒たちはもうここに残る理由もないと解放するよう柊一颯(菅田将暉)に言いますが、「ここからがむしろ本番。明日になればわかる。今日の課題は自習。」と、生徒たちに所持品を返します。
外部と連絡を取ってもSNSに投稿してもいいが、自分と協力していることは伏せておくように。
大事な決断をするときは「グッ、クルッ、パッ」だと言い出す柊先生に生徒はポカン。
「グッと踏みとどまって、クルッと頭を1周させれば、パッと正しい答えが浮かぶ」ということだと。

文香を追い詰めた経緯

一方、郡司真人(椎名桔平)は相楽文香(土村芳)に会って、武智先生と何があったか聞くことに。
文香は、担任していたクラスに野球部のエースがいて、その生徒を豪翔大学に推薦したいと武智先生から依頼されましたが、プロ野球へ進みたがっていた生徒のため断ると賄賂を渡してくるようになり、興信所に調べてもらったのです。
すると豪翔大学と黒い繋がりがあり、元文部文化大臣の牧原とも繋がっていることが判明。
このことを教育委員会に報告すると言われ、身に覚えのないフェイク動画をSNSで拡散され教師を辞めることになったのでした。

武智先生がやはり依頼した犯人!

諏訪唯月(今田美桜)からの電話の内容を事情聴取中に聞いた喜志正臣(栄信)は、影山澪奈(上白石萌歌)のフェイク動画を依頼していきたのは武智先生だと自白します。
そしてその武智先生を裏で操っている人物がいると。
そのことを郡司から聞かされた武智先生は狼狽しますが、澪奈を殺した犯人は否認します。

ビルから出てきたのはなんと・・・!!

西崎颯真(今井悠貴)は、澪奈のドーピング動画を拡散し、拡散した後でフェイク動画だったということを知り、罪の意識に苛まれていました。
澪奈と武智先生がビルに入る映像を解析していた堀部瑠奈(森七菜)は、ミラーに映っていた武智先生の顔は加工されていることに気づき、西崎と見ていると後ろから覗き込んだ石倉光多(佐久本宝)に騒がれ、生徒たちにも解析画像を見せることに。
出てきた人物を見て生徒たちは唖然。なんと、柊先生だったのです!!
教室にきた柊先生は、混乱する生徒たちに「この動画をどうすべきか、俺をどうしたいか、お前たちが決めろ」と出ていきます。

五十嵐理事官、連行される!

郡司は五十嵐徹(大友康平)に、文香は五十嵐の本当の娘であり、文香のための復讐で柊先生に加担しているのかと問いただしますが、五十嵐は復讐が目的ではないと話します。
そこへ、警察が来て柊先生と繋がっていることが宮城遼一(細田善彦)によってバラされ連行されます。

生徒たちの成長に喜ぶ柊先生

教室では本当の動画を公表するしないで揉めていました。
逢沢博己(萩原利久)がその日の澪奈の持っているカバンが違うと気づき、防犯カメラ自体がその場所に無かったことも判明。
澪奈のときのような思いはしたくないと公表しようとする西崎に、泣きながら「グッ、クルッ、パッ!だよ。もっとちゃんと考えよう!」と止める瑠奈。
そんな教室の様子を見ていた柊先生は、伝えたかったことが生徒たちに届いているんだなと泣きます。
そのとき、侵入者の警告音が鳴ります。

柊先生、危機一髪!!

西崎に納得いかないなら直接本人に言えと、美術準備室に入る生徒たち。
そこには茅野さくら(永野芽郁)しかいませんでした。
机の上のPCに、柊先生と郡司が対峙している映像が映ります。
郡司は柊先生の本当の狙いを聞き、お前のやっていることは犯罪だと言いますが、「あなたならわかるはずだ。それでもやらなきゃいけない。そのためにこの命を賭けたんだ!!」と返す柊先生。
しかし、病魔に冒された柊先生の体はいうことをきかず、郡司に手錠をかけられそうになったそのとき、郡司は誰かに後ろから蹴られます。
振り向いたらそこには「ガルムフェニックス」が・・・!!

スポンサーリンク

ドラマ「3年A組」8話の感想 ~柊先生が闘う敵とは一体誰?~

今回も盛りだくさんな内容でしたね。
一つ謎が解決されれば、また新たに謎が浮上します!!

澪奈を自殺に追いやった真犯人、本当に一体誰なんでしょうか!
柊先生を追いかけたさくらに「居づらいだろう」と言ったのは何なんでしょうか?どうして「居づらい」のでしょうか?
実は、さくらが真犯人だったり!?混乱してよくわかりませんね(笑)
日常ぽい教室の雰囲気が戻ってきて、ホッとしたのも束の間でしたね・・・。

柊先生や文香の父、五十嵐理事官が闘う敵とは一体何もの!?
元大臣の牧原かと思いきや、そんなの全く相手にしていなさそうでしたし。
となると、もっと大きな組織?国??

ここで考えたのが、SNSなのではないかな、と。
今やSNSで拡散することが当然のようになっていて、それを楽しんで見る冷ややかなユーザーの心情に対する柊先生の怒りを相手にしているのではないかと思いました。

生徒たちにもその想いを指導し心に根付かせることができたことで、柊先生は涙していましたよね。
生徒たちを人質にとるというセンセーショナルな事件を引き起こしたのも、社会全体にそのことを伝えたいのではないでしょうか。
文香を追い詰めたフェイク動画の画像もSNSが無ければ拡散されることはなく、文香も辛い想いをしなくて済んだということから、相楽社長や五十嵐理事官と手を組んだ、と。
かなり「今の日本」の問題を扱った、大きな大きなテーマのドラマなのではないでしょうか。

そして、1話の冒頭の柊先生が屋上から落ちるシーン、あれは夢だったことが今回判明しましたが、さくらの言うように正夢になったりするのかなぁと思っています。
命を賭けた柊先生なので、ラストはやはり「死」が待っているのではと・・・。

あと、個人的に瑠奈役の森七菜さんが可愛かったです!!これから注目していきたい女優さんです!!

まとめ ヒーロー現る!!柊先生を助けた「ガルムフェニックス」!!

ラスト、衝撃でしたね!!
特撮ヒーロー・ガルムフェニックスが助けに来ました!!

ファイター田中(前川泰之)と電話で「ヒーローでい続けてください」と言ったのがここで出てくるとは!!!

以前6話の感想でも述べましたが、脚本が武藤省吾さんということですが、仮面ライダーがこんなに出てくることになるとはドラマが始まった当初は思ってもみませんでした(笑)

次回、どんな冒頭シーンになるのか、本当に楽しみです!!

 

ドラマ「3年A組~今から皆さんは、人質です~」を1話から一気に見たい方は、Huluでの視聴がおすすめです!

Huluは初回登録から2週間無料でお試し視聴できます。

もちろん、無料期間中の解約もできますし、無料期間終了後も月額933円(税抜)と手頃な料金で視聴できるのは嬉しいポイント。

 

huluで「3年A組~今から皆さんは、人質です~」を今すぐ無料視聴する!

より詳しい「3年A組の見逃し動画を見る方法」やhuluの特徴は下記コンテンツにもまとめていますのでよろしければ!

 

 

ドラマ「3年A組~今から皆さんは、人質です~」1話からの感想やネタバレ、キャストやゲストコンテンツは下記ページに全部まとめています!

 

 

よろしければ併せて御覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう