蜘蛛の巣を払う女、動画、無料

映画「蜘蛛の巣を払う女」が2019年6月5日にDVD/ブルーレイが発売されます。

動画配信では、DVDの発売に先駆けて、配信中です!

こちらでは、映画「蜘蛛の巣を払う女」の動画配信を見るにあたって、「どのサービスで視聴すると無料で見れるのか?」を紹介していきます!

また、映画「蜘蛛の巣を払う女」のあらすじや感想(ネタバレなし)も紹介していきますので、見るかどうか迷っている方も参考にしてみてくださいねっ!

スポンサーリンク

「蜘蛛の巣を払う女」の概要

(2018年・アメリカ・スウェーデン・イギリス・カナダ・ドイツ合作・117分)

2011年に公開された「ドラゴンタトゥーの女」の続編。「ドラゴンタトゥーの女」の原作はスウェーデンのジャーナリスト及び作家であるスティーグ・ラーソンの著書「ミレニアム」。

「ミレニアム」は三部作で構成され、全世界で合計2600万部を超すという破格の売り上げを記録しているが、筆者のラーソンはその大成功を見ることなく、2004年11月心筋梗塞で死去。

よって、この「蜘蛛の巣を払う女」はラーソンの遺作「ミレニアム」を踏まえながらダヴィド・ラーゲルクランツが書き下ろした新たな作品が原作となる。

「蜘蛛の巣を払う女」あらすじ

冬のストックホルム。女を虐待する男に制裁を加える天才ハッカー・リスベット(クレア・フォイ)のもとに、AIの世界的権威バルデル教授(スティーヴン・マーチャント)から、自らが開発した「ファイア-フォール(FF)」(核防衛システム制御ツール)をアメリカのNSA(国家安全保障局)から取り戻してほしいと依頼を受ける。
その仕事を引き受けたリスベットは、NSAのコンピュータに難なく侵入し目的のFFツールを奪取するが、それに気づいたNSAの特別責任者のニーダム(レイキース・スタンフィールド)はハッキングの痕跡を追跡しリスベットの所在を確認、急いでストックホルムに向かう。

短時間で仕事を終えたリスベットだったが、彼女の行動は何者かによって監視されおり、ある日、ハッキングしたFFツールを奪われた上に部屋に爆弾を仕掛けられ命まで狙われる。
命からがら部屋から逃げ出したリスベットだったが、約束の時間に指定された場所に行けなかったためFFツールを盗まれたと勘違いしたバルデルが事件として届出をしてしまい、スウェーデン公安警察が動き出す。
危機感を感じたリスベットはかつての恋人であり仕事仲間でもあったジャーナリストのミカエル(スヴェリル・グドナソン)と3年ぶりに接触し、部屋に仕掛けた隠しカメラの映像を渡し、襲撃した犯人を捜してほしいと助けを求める。

スウェーデンに着いたニーダムだったが、空港で公安警察に足止めを食らい「FFツールを取り戻すのは公安の仕事なので、観光以外の余計なことはするな」と忠告を受ける。
襲撃犯が次はバルデルを狙うと考えたリスベットは、彼の隠れ家の向かいのモーテルに泊まり監視を始め、程なくして襲撃の現場を目撃したため助けに向かう。しかし一枚上手の襲撃犯に不意打ちを食らい、バルデルは銃殺され息子のオーガスト(クリストファー・コンベリー)が誘拐され、リスベットも重症を負う。何とか意識を取り戻したリスベットは、車を追いながら犯人の車両を操作し停車させオーガストを奪還するが、真っ赤な服を着た1人の女性の視線を感じ立ち止まる。

それは、異常者の父親から逃げ出した幼少期に生き別れ、3年前に自殺したはずだった双子の妹・カミラ(シルヴィア・フークス)であった。
隠れ家として確保していた山奥の廃墟にたどり着いたリスベットは、オーガストにFFツールの暗号を聞き出そうとするが「母親のところに帰りたい」の一点張りだった。

一方、襲撃犯のグループを突き止めたミカエルは、リスベットがバルデル殺害の容疑者であるというニュースを見て驚愕するが、現在地を知らせるFAXが届き山奥の廃墟に向かう。
しかし、この隠れ家での安全も長くは続かず、幼少期に逃げ出してから父親に性的搾取と虐待の被害を1人で受けてきたカミラの復讐は執拗かつ周到で、リスベットは窮地に追い込まれていくのであった。

スポンサーリンク

「蜘蛛の巣を払う女」感想

前作「ドラゴンタトゥーの女」の続編と書きましたが、キャストは一新され原作もラーソンではないので前知識なくこの映画を観ても大丈夫かと思われます。しかしながら、シリーズ作品は最初から観ないと気が済まない方は是非「ドラゴンタトゥーの女」を観ていただきたいのですが、前作はかなり社会派要素が色濃く出ておりテーマも重く、レイプや過激なシーンが多く含まれており、本作とはかなり路線が違うことだけお伝えしておきます。

本作ではリスベットの過去とカミラとの確執に焦点が置かれ、前作よりも見やすいと感じました。しかしながら、女性を蔑視し暴力を振るう男性に対して一切の妥協を許さないリスベットの生き方は健在でした。また、アクション要素が強くリスベットの際立つ個性は少し落ち着いた作品に仕上がっており、前作を知っている方は『これはこれ』という意識で見る方が良いかもしれません。

『蜘蛛の巣を払う女』クールで強い女が観たい人にオススメ

幼い少女時代に父親から逃れる事を選んだリスベットと、父親に従う事を選んだカミラは時を経て再会します。過去の恨みを歪んだ形でぶつけるカミラは執拗にリスベットを追い詰めますが、どんな状況になっても諦めずに戦うリスベットを応援したくなるのは私だけではないと思います。

どんな圧力にも屈しないリスベットの姿を観ていると、この強さはこれからの女性に必要な要素の1つではないかと感じます。強く生きられる女性はカッコイイだけではなく、自分の人生にも責任を持てるという事に繋がるのではないでしょうか。

映画「蜘蛛の巣を払う女」の動画配信を無料で見るならどこが良い?

映画「蜘蛛の巣を払う女」の動画配信は、2019年6月1日現在、複数の動画配信サービスで取扱がありますが、いずれもレンタル作品としての配信です。

新作なので当然と言えば当然なのですが、見放題配信はありません!

では、無料で見るにはどうずれば良いかと言うと、無料のお試し利用期間に、新作が見れるポイントが使えるサービスでお試し登録することが条件になってきます。

映画「蜘蛛の巣を払う女」の動画が配信されていて、無料登録時にポイントがもらえるサービスは次のサービスになります。

配信中+新作で使えるポイントがあるサービス

U-NEXT

ビデオパス

TSUTAYA TV

この3つのサービスのうちどのサービスなら無料で見れるかと言うと、ツタヤTVです。

というのも、2019年6月1日現在「蜘蛛の巣を払う女」のレンタルは、756円でのレンタルとなっています。

そうなると、無料でもらえるポイントによるのですが、初回の無料登録時は、u-nextは600ポイント、ビデオパスは540コイン、ツタヤTVは1080ポイントです。

そのため、ツタヤTVであれば、無料期間中の登録で、映画「蜘蛛の巣を払う女」を無料で視聴できます!

※ツタヤTVの動画ポイントは入会翌日の正午までに付与となりますのでご注意ください!またTSUTAYA TVは宅配レンタルとセットのプランも無料で試せますのでTSUTAYA TVで見たい動画がないときは、宅配レンタルも試してみてくださいね!

TUTAYA TVで映画「蜘蛛の巣を払う女」を視聴する!

いずれのサービスも無料期間中の解約もできますが、無料期間終了後も手軽な料金で利用できますので、まずは無料期間中にサービスの良し悪しを試してみると良いですね。

スポンサーリンク