中学聖日記、ドラマ

 

2018年秋のTBS系ドラマ、かわかみじゅんこさんによる同名漫画が原作である「中学聖日記」(10月9日火曜夜10時スタート)の主題歌が決定しました!

Uruさんと言えば、透明感のある声でとても心地よい歌です。

声からして、中学聖日記の透明感ある印象とぴったり重なり合い主題歌と重なるシーンは涙なしには見れなそうですね。

こちらの記事では、ドラマ「中学聖日記」の主題歌に決定したUruさんの新曲「プロローグ」の発売日や、Uruさんのプロフィールを紹介していきます!

スポンサーリンク

2018年秋ドラマ「中学聖日記」の主題歌「プロローグ」の発売日は?

「中学聖日記」の主題歌であるUruさんの新曲「プロローグ」の発売日は、2018年12月5日(水)です。

Uruさんの公式Twitterでも、主題歌に対するコメントが寄せられています。

Uruさんのプロローグは、初回生産限定盤でDVDつきのものと、通常版のものの2種類での発売が予定されています。

発売開始前は予約購入が出来ます。

 

7thシングル「プロローグ」特設サイトも用意されており、Uruさんがプロローグを制作した気持ちをコメントしています。

 

恋愛には色んな形があるし、当人同士にしかわからない感情だったり言葉だったりがあると思っています。
心のままに素直に相手を想える恋愛もあれば、自分の気持ちにブレーキをかけてしまう苦しい恋愛もあって。
この曲を作る時、「もしも私だったら」どうだろう・・・という所からはじまって、原作や脚本を読ませて頂いた時の胸の苦しさや痛みをヒントに制作しました。
切なさや愛しさなど、一つ一つのシーンで物語に寄り添う曲になってくれたらうれしいです。
出典:http://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/news/

それに対して、主演の有村架純さんのコメントです。

『中学聖日記』の世界の中で過ごしてきた時間や感情が、この曲を聴くだけで蘇ってきます。
感情が掻き立てられるとは、こういうことなのかな、とも思うし、ドラマを見てくださる方へ、どうか届いてほしいと思います。
Uruさんの優しくてとても儚い歌声が世界観にハマりにハマって、私は抜け出せません。作品とともにお楽しみ下さい。
出典:http://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/news/

世界観から抜け出せないという気持ち。

非常によくわかりますね。

プロデューサーである新井順子さんのコメントでは、

透明感のある声で儚さとともに力強さも表現できる方を求めていたところ、Uruさんの歌声を聞き、まさにこの声だ!と思いました。
この曲を聴くたびに、切なさが溢れ思わず涙が出てしまうような、想像以上にドラマの世界観とマッチした曲になったと思っています。
歌詞にもご注目いただき、ドラマと共にお楽しみいただけるとうれしいです。
出典:http://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/news/

 

Uruさんのプロローグを聞くとUruさん、有村架純さん、新井順子さんのコメントに激しく納得します。

Uruさん「プロローグ」の主題歌がつくる世界観の動画が公開!

 

ドラマ放送開始はまだですが、放送開始に先駆けてスピンオフムービーが公開されています。

Uruさんの「プロローグ」の声とドラマ「中学聖日記」の呼吸を感じて早くも感動しますよ。

 


Uruさんの「プロローグ」の歌詞はまだ発表されていませんが、どのような歌詞なのか、とても気になりますね!

Uruさんが原作を読んで書いたという歌詞と、ドラマの世界観がどのようにマッチしているのか、楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

 

2018年秋ドラマ「中学聖日記」の主題歌を担当するUruさんのプロフィールは?

Uruさんは、本名、出身地、年齢などは非公開で、素性は全くわからないというミステリアスなシンガー。インディーズ時代はmai Uruの名前で活動していました。

2013年よりYouTubeでカバー曲の動画を投稿し始め、2016年6月14日に最後の100本目の動画を投稿し、翌日の2016年6月15日に「星の中の君」でメジャーデビューしました。

ちなみに、カバー曲最後の100本目はこちらです。

奏(かなで)/スキマスイッチ

う~ん、聞き入っちゃいますね(笑)YouTubeの動画は、全て一人で撮影されているようですよ。素晴らしい才能ですね。

1stシングル「星の中の君」は、2016年公開された有村架純さん主演の映画「夏美のホタル」の主題歌です。

何という心地の良い歌声なのでしょうか。聞いた瞬間、涙が出そうです。

デビューシングル「星の中の君」で主題歌となった映画「夏美のホタル」と、「プロローグ」が主題歌のドラマ「中学聖日記」の主演が有村架純さん。

きっとお二人にはご縁があるのでしょうね。

そして、5thシングル「奇蹟」は2017年秋のドラマ「コウノドリ2」の主題歌です。

「コウノドリ2」のあの感動のシーンの数々が、この曲を聴くと蘇ってきます。

2018年9月26日発売の6thシングル「remember」は、2018年秋公開の映画「劇場版 夏目友人帳~うつせみに結ぶ~」の主題歌です。

続々とタイアップが決まり、今後もUruさんの活躍を見る機会が増えていきそうで楽しみですね!!

まとめ

いかがでしたか?有村架純さん主演のドラマ「中学聖日記」は、夏川結衣さん、吉田羊さん、夏木マリさん、町田啓太さんら豪華キャストが多数出演する、この秋大注目のドラマです。

 

各回のエンディングに、Uruさんのこの切なく神秘的な歌声が流れてくるのかと思うと、今から楽しみで仕方ありません。

有村さんの切ない演技と、Uruさんの切ない歌、必ず涙が溢れることでしょう!

 

関連:ドラマ「中学聖日記」のキャストの詳細!新人にして主役の岡田健史に注目!

 

こちらのサイトでは、今後も「中学聖日記」のあらすじや感想を随時アップしていきます。是非チェックしてみて下さいね!!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう