あの頃きみを追いかけた

この秋、公開で話題となっている映画『あの頃、君を追いかけた』

『あの頃、君を追いかけた』は台湾でメガヒットを記録した青春ラブストーリー。無名のキャストと新人映画監督の作品でありながら、台北映画祭でオーディエンス賞などを受賞した伝説の映画となりました。そんな『あの頃、君を追いかけた』が今回、日本でのリメイク版が叶いました。10月5日(金)に公開予定です。

キャストはD–BOYSの山田裕貴さん、ヒロインに乃木坂46の齋藤飛鳥さんに決定しました。監督は長谷川康夫さん。そして、松本穂香さんもヒロインの友達役として出演されます。

松本穂香さんが演じる役柄は?どんな人物?ここでは、話題の新人女優・松本穂香さんについてまとめてみました。

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

秋公開の映画『あの頃、君を追いかけた』 松本穂香さん演じる小松原詩子の役どころ

 

 

『あの頃、君を追いかけた』では、松本穂香さんはどんな役を演じるのでしょうか?

ストーリーは、純愛ラブストーリー。気楽な高校生活を仲間たちと送っていた主人公の水島浩介(山田裕貴)。浩介の悪ふざけに手を焼いた担任が、お目付役に優等生の早瀬真愛(齋藤飛鳥)を指名します。最初は真愛のことをうっとうしく思っていた浩介ですが、徐々に彼女に惹かれていく。

松本穂香さんが演じるのは、浩介の幼馴染で、真愛の親友でもある小松原詩子。猫が大好きな女子高校生役です。浩介と真愛の2人の恋愛に、詩子はどう関係しているのでしょうか。注目したい映画ですね。

猫と戯れている松本穂香さんの様子がわかるメイキング映像があります。

女子高校生役を爽やかに演じてくれそうな松本穂香さん!楽しみです。

 

松本穂香さんのプロフィール

松本穂香さんは、1997年2月5日生まれ、大阪府堺市出身、現在21歳の女優さんです。162センチのO型。

高校時代に演劇部に所属し、芝居の楽しさに気づきます。NHK連ドラ『あまちゃん』に影響を受け、本格的に女優として進むことを決意。多数のオーディションを受け、現事務所フレームに入り、芸能界デビューとなりました。

ロックバンド『キュウソネコカミ』のファンである松本穂香さん。1人でもライブに行くぐらい好きなバンドであると公言しています。学生時代はクラスの端にいるような暗い性格だったらしいですが、高校の演劇部に入ったことがきっかけで「自分だけが変わっているわけではない」と感じたそうです。松本穂香さんは、演じることが大好きな女優さんですね!

そんな松本穂香さんは、有名女優・竹内結子さんに似ているとネットで話題なんです。松本穂香さんのお写真がこちら。


どうですか?似てますよね!特に大きい目と口元の感じが似ている気がします。竹内結子さんを少しあどけなくした幼い雰囲気で、とっても可愛い松本穂香さんです。

こちらは雰囲気をガラッと変えて…


映画『恋は雨上がりのように』に出演した時の松本穂香さんです。清純なイメージがある松本穂香さんですが、茶髪姿も似合います。キュートですね!

お次は…


赤いニットを爽やかに着こなしている松本穂香さん。カジュアルな服装でもどこか透明感があり、さすが女優さんですね。そして色白〜。

以上、個人的な趣味も交えてですが松本穂香さんの魅力についてお伝えしました。

スポンサーリンク

松本穂香さん主演作品『この世界の片隅に』ついて語ろう!

松本穂香さんを代表する作品は、何と言っても『この世界の片隅に』ではないでしょうか。今期のTBS夏ドラマで、舞台は戦争時代の広島。今年は戦後60年という節目の年でもあり、話題のドラマとなりましたね。

松本穂香さんは、主演の北條(浦野)すず役を3000人のオーディションの中から選ばれました。3000人ってすごい人数ですよね。松本穂香さん、やりましたね。芸能デビュー4年目にして、みごと主役の座を掴んだ松本穂香さんです。

ストーリーは、厳しい戦時中のなかでも広島での生活を日々懸命に生きている人達を描いていました。まず、一つの見どころだったのは、松本穂香さんの広島弁ではないでしょうか。違和感のないイントネーションの方言で、ホワンとした新妻のすずをナチュラルに演じていた松本穂香さん。こんなお嫁さんが来たら、お家は和みそうですよね。

そして、すずの夫・北条周作役の松坂桃李さんとの共演シーンもたくさんありましたね。すずを大切に思っている周作と、結婚してから周作のことを徐々に愛していくすずの純愛は、ドラマとは言え応援したくなるほど。ラブシーンもあって、思わずキュンキュンした女性陣もいたのではないでしょうか。松坂桃李さんとの夫婦役はとってもお似合いでした!

最終回の『負けんさんなー、広島』と、松本穂香さんが叫ぶシーンは思わず涙が溢れました。厳しい時代ではありながら、自分の居場所が小さくてもあれば生きていけるという日常のささやかな幸せを気づかせてくれる感動的なドラマでしたね。

 

松本穂香さん出演ドラマの紹介

ここでは、松本穂香さんが出演されていたドラマについてご紹介。あのドラマにも、実は松本穂香さんが出演されていたんですよ。

2016年 フジテレビ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』

民放ドラマ初のレギュラー出演を果たしました。

主演の有村架純さん演じる杉原音の同僚役の松川役に選ばれています。介護施設で働く職員でした。有村架純さんと松本穂香さんは同じ事務所に所属されています。先輩との共演が叶い、思い出のドラマになったのではないでしょうか。

2017年 NHK連ドラ『ひよっこ』

この作品でも、女優・有村架純さんと共演。有村架純さん演じるヒロイン・みね子の同僚の1人である青天目澄子を好演。マイペースで寝ることや食べることが好きな澄子役は、おっとりしたイメージの松本穂香さんにぴったりでしたね。この『ひよっこ』で、松本穂香さんの知名度が上がりブレイクとなりました。

若手女優ということもあって、まだまだ出演数は多くない松本穂香さんですが、これからの活躍に期待した女優さんです。

まとめ

『この世界の片隅に』の初主演を務め、現在CMでもよく見かけるようになった松本穂香さん。演技力も確かで、透明感のある素敵な女優さんですね。松本穂香さんは、着実にステップアップされている印象です。

10月5日公開の映画『あの頃、君を追いかけた』では、どんな演技を見せてくれるのでしょうか。楽しみです。

そして、クランクアップの映像が非常に泣けます。

このクランクアップの様子を見ていると、映画のクルーが非常に良いんでしょうね。良いチームで出来上がった映画の作品は、間違いなく良い出来なんだろうなと思います。

 

そして、原作となった、『あの頃、君を追いかけた』は、u-nextで見放題配信されています。

10月5日公開の映画『あの頃、君を追いかけた』を見てから原作を見るのも良し、先に原作を見てから映画を見るのも良し。

どちらをとっても楽しめそうですね!

U-NEXTで『あの頃、君を追いかけた』の原作を見る!
U-NEXTの詳細は下記コンテンツで紹介していますので、もっと詳しく知りたい場合は以下をご参照ください!

U-NEXTの感想とメリット・デメリットは?ドラマ・映画ファンに特にオススメ!

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう