touristツーリスト、あらすじ、キャスト

9月28日の深夜に放送された「Touristツーリスト」第1話は水川あさみさん扮する人生に行き詰ったドラマプロデューサー・野上さつき(水川あさみ)がタイのバンコクを旅し、天久真(あめく まこと 三浦春馬)に出会い自分を取り戻すストーリーでした。

果たして、旅先で出会った年齢も立場も大きく違う男女の恋はどんな展開をみせたのでしょうか。

ここでは、ドラマ「Tourist/ツーリスト」の感想やドラマの結末部分のネタバレをまとめました。

スポンサーリンク

ドラマ「Tourist/ツーリスト」の感想

まず、だいぶ昔に旅したバンコクの街の景色が懐かしく感じられました。

ドラマの冒頭、野上さつきがバンコクの寺院をひとり観光して歩くシーンがあります。

最初に訪れるのがワット・ポー。

涅槃仏(ねはんぶつ)と回廊の立像群が有名なお寺ですね。
ちらっと仏像の姿も見えましたが撮影許可の関係で少ししか映せなかったのでしょうか?
もっともこのお寺はいつも観光客で通路が溢れているので無理もありません。

それと暁の寺ワット・アルンが夜景だけだったのは少し残念ですね。
ここもバンコクを代表するお寺で観光地。
三島由紀夫の小説「暁の寺」に登場するので日本人にも人気がある寺です。
ここの観光では、大仏塔の最上部まで登るのがお決まり。
そこからの景色はバンコクの街全体を見渡す素晴らしいものなのでドラマでも使って欲しかったですね。

それから天久真(あめく まこと)が宿泊していた安宿のロケ地はカオサン通りでしょう。

世界中から大きなリュックを担いで旅を続けている若いバックパッカーが集まる地域です。
宿のテラスには旅先で出会った仲間同志が一緒に食事する姿が見られる場所ですね。
案外ここは治安が良く、盗まれた荷物が届けられていたというドラマの設定に無理は無いと思いましたね。

でも最初に野上さつきと天久真が食事をするシーンでこの季節にタイスキはないでしょう。
確かにタイスキはバンコク観光の定番の料理ですが、鍋料理です。
海老や牛肉・肉団子などが入った鍋ですから暑い季節には観光客も注文しません。
トクヤンクンぐらいで良かったのでは?
きっとテレビ局のプロデューサー・野上さつきの金満ぶりとバックパッカーの天久真の格差を強調したかったのかも知れません。

それから、ドラマの最後で野上さつきが仕事の行き詰まりを天久真に告白して、少し自暴自棄になりかけた時にソンクラーンと呼ばれる水掛祭りに遭遇し、自分たちも水を掛け合いずぶ濡れになって気持ちを晴らすシーンがあります。

このソンクラーンは、タイや広く東南アジアで旧正月に行われるお祭りです。
タイでは現在4月13日から15日までの3日間と政府が決めていて春の祭りなのですが、この季節は晴天が続きタイでは最も暑い時期。
水を掛け合って体を冷やす目的もあるようです。

水を被って野上さつきの頭と気持ちも冷静さを取り戻すことになったのですね。
ちょっと残念だったのは路上で水を掛け合う人数が少なすぎて、これでは町内会の行事って感じだったことですね。

私がチェンマイで見たソンクラーンは住民や観光客数万人が水を掛け合う華やかなものだったので実際の祭りの映像も混ぜて撮ってほしかったです。

ところで話をストーリーに戻しますと、話の構成に窃盗団や博打場まで登場しバンコクの闇社会にまで発展する複雑な話かと思ったのですが、案外に単純な内容でしたね。

プロデューサーとしてずっとヒット作から遠ざかっている野上さつきがその行き詰まりから脱却しようと旅に出て、そこで出会った年下のイケメンと一時のアバンチュールを楽しむというヨーロッパ映画にありそうな内容でした。

そこに三浦春馬が演じる天久真の正体不明でミステリアスな行動が加わって、話に彩をつけているドラマだったような気がします。

3話につながる部分がありますので、そこは期待して2話の公開を待ちたいと思います。

関連:ドラマ「touristツーリスト」のキャストとあらすじ!放送日はいつ?

ドラマツーリストは、局をまたいでの放送で最後にParaviで未公開シーンを含む映像が配信されるという内容です。

新しい取り組みという観点からも楽しみではあります。

スポンサーリンク

Touristツーリスト感想(ネタバレ含む)

 

 

バンコク遍を演じた水川あさみさんのコメント動画あります。

本編を見て思うのは、水川あさみの演技のあっさり感も良かったですね。

ネタバレになってしまいますが、ストーリーのラスト、空港で偶然に野上さつきと天久真が再会するシーンでもさりげなく「もう会うことはないよね」と別れを切り出す台詞の言い方が、水川あさみらしいと感じましたね。

 

天久真の正体がなんと言ってもこのドラマの最大の謎です。

世界を放浪するバックパッカーと云ってもカバンが小さ過ぎやしませんか?

そう思って見ていた人も大勢いたと思います。

きっと彼をサポートする部隊が見えないところで控えていたのではないかと疑ってしまう程でしたね。
天久真はいったい誰なのでしょう?

でもまだ第1話、お楽しみは後にとっておきましょう

まとめ(ネタバレ)

第1話にして「Touristツーリスト」には、もうドラマファンを惹きつける要素が詰まっていました。

・ 旅先で女が男を買うという非日常的な設定
・ 強気の女が仕事に行き詰まり弱さを男に漏らしてしまう場面
・ バンコクの夜に迷い込み博打場で危ない場面に遭遇するシーン
・ 女は男を疑い、男は言い訳しないでも誤解が解けてゆく展開
・ そして、男を置き去りにしてまた明日の自分に向かって帰国する女

そのどれもが刺激的で、単純な話ながら時間を忘れて見入ってしまう展開がありました。

第2話では、天久真はどんな男となって女を翻弄するのでしょうか?そして彼の正体は?

10月1日の月曜の夜も見逃せませんね!

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう