家売るオンナの逆襲

家売るオンナの逆襲の2話が放送されました。

2話では、ゲストに泉ピン子さんを迎えてのお話。

超訳あり客ということでしたが、クセの強い客でもあり・・・泉ピン子さんの演技力に注目が集まりました!

こちらでは、2話のネタバレと感想を紹介していきます!

 

前回までのあらすじ前回までのあらすじ

テーコー不動産に戻ってきた三軒屋と屋代課長。三軒屋はさっそく庭野に同行し、花田夫妻を営業する。熟年離婚の危機を回避させ、理想に合う家を提供し、持ち前の手腕を変わらず発揮する。

また足立の担当であったYouTuberのにくまるも三軒屋が担当に。しかし、ふと現れた謎のフリー不動産屋・留守堂が登場!三軒屋とは違ったアプローチの留守堂は、プライバシーが守られた長閑な家をにくまるに成約させる。

三軒屋はシングルマザーとなったシラスミカを呼びつけ、ある家の塀を破壊しその家から丸見えの動画を流す。アクセス数は急増したことでにくまるが現れ、三軒屋はYouTuberこそ彼が生きる道だと説得し、見事その家を買わせるのであった。

復帰したサンチーは相変わらずで、また美男子である留守堂の出現が注目された初回放送でした!

それでは、2話のネタバレと感想を紹介していきます!

スポンサーリンク

「家売るオンナの逆襲」第2話のネタバレ

◎次なる客は高齢の女性クレーマー

庭野(工藤阿須加)は、気まぐれな高齢の女性客である神子巴(泉ピン子)に決まりかけた物件を白紙にされ苦労していた。神子の家探しのために残業の日々を送る庭野。足立(千葉雄大)はフェンシング帰りに留守堂(松田翔太)をちちんぷいぷいのバーへ連れていく。留守堂を見て鼻血を流す白州美加(イモトアヤコ)。また屋代課長(仲村トオル)も訪れていて、話題は万智(北川景子)が歌っていた鼻歌になる。留守堂はなぜか屋代課長と万智が夫婦であることを知っていた。

◎ネットカフェ「シーラカンス」

庭野は残業で終電を逃し「シーラカンス」というネットカフェを利用することに。狭い個室の隣部屋から聞こえるイビキに全く眠れない庭野。翌日、庭野と神子が物件巡りをするが、神子はなかなかイエスと言わない。突然に万智が現れ「私が神子様に家を売ります!」と宣言、しかし万智に対して敵意を剥き出しにする神子。万智はスーパーで屋代課長に偶然会うが、フルコースのような食事はもう要らないと言われてしまう。

◎庭野の鼻血!?

庭野は神子に付き合いちちんぷいぷいへ。バーには足立と留守堂も来店しており、楽しくお酒を飲むが家まで送るという庭野に、神子はなぜか怒り出して帰ってしまった。庭野は終電を逃しネットカフェに再び訪れると、万智が現れる。万智はカップルシートを予約し、庭野は興奮のあまり鼻血を流してしまう。シャワールームを借りようとした庭野は神子に遭遇。そしてなぜか留守堂も現れる。神子はネットカフェの常連であったのだ。

◎留守堂に心を開く神子

気まずさから個室に閉じこもる神子に留守堂は独自の話法で、「彼女にとって希望の場所だ」と優しく話す。神子は留守堂の部屋へ入り「あんたいいこと言うじゃない」と心を開く。神子は孤独死するのを恐れていて、家をなかなか決めることができなかったのだ。庭野は介護施設を提案し、神子を連れていくが年寄りばっかりは嫌だと神子は訴える。

◎ネットカフェの閉店!?

神子が「シーラカンス」に戻ると閉店することを聞かされる。慌てた神子に、カフェのオーナーが現れる。なんとそのオーナーは万智であった。万智はポケットマネーでカフェを買い取り、「家族がいたとしても死は孤独なもの。孤独でない死はない」と説く。神子は「そんなできた人間ばかりでない」と反論する。すると万智は、神子に「あなたがここのオーナーになったらいい」と提案する。ほかの利用客からも買ってくれと拍手がおこり、神子はネットカフェを買うことに。万智は自分が買った額の600万をプラスして神子に売ることに成功する。

◎神子の新たな出発

神子は「ネットカフェばばあ」を始める。ちちんぷいぷいで、屋代課長は得体の知れない留守堂は要注意だと用心するべきだと庭野に言う。そこに留守堂が現れ、なぜか万智が昔ホームレスであることを知っていた。また万智は足立から、鼻血が出ることを相談される。足立は留守堂といると自身が鼻血が出ることに悩んでいた。万智は「男と男だろうがときめけば鼻血は出るもの」と言い、足立を納得させるのであった。

スポンサーリンク

「家売るオンナの逆襲」第2話の感想!泉ピン子の演技力が凄い!

「家売るオンナの逆襲」第2話放送されましたね〜。

やっぱりこのドラマはよくできているなぁと思いました!今回は足立・白州・庭野と3人の鼻血シーンが見れて、鼻血が1つのテーマだったのかなぁ笑

そして、2話のゲストである女優・泉ピン子さんは破壊力満点というかもう存在感バッチリですね!神子巴の良いところも悪いところもすごく上手に表現されていて、流石ベテランの女優さんです。

またすっぴんで登場するシーンも「可愛い!」「女優魂が凄い!」など絶賛の声があがっていました。

自然体の雰囲気のままに、ものすごい嫌な人になれたり、ものすごい良い人になれたりと、圧倒的な演技力に感動しました!「吹き溜まりの殿堂」「ネットカフェばばあ」を支えるキャラとして見事なキャスティングとも言えますね!

今回の〝孤独死〟は日本で社会問題になっていますよね。そんなときに万智の言葉に胸が突き刺さる人も多かったのではないでしょうか。

今回も屋代課長と万智の夫婦生活が少し見られました〜♫筆者は2人の夫婦の絡みを見るのが一番好きかも!万智の少し女の子らしいところが見れてドキッとするんですよね〜笑(私は女性ですが) しかし、家庭の手料理がコース料理なんて万智はどこまで完璧な女性なんでしょう笑 万智と屋代課長が別れると予想している人もいますが、何とか仲良くしてほしいです。

第3話のゲストに佐藤仁美さんを迎えています。楽しみにしています!

「家売るオンナの逆襲」始まった冬ドラマ!初回視聴率が1番高いドラマはどれ!?

各局、冬ドラマがどんどんスタートしていますね。
ドラマ何を見よっかな〜と決めるとき、チェックする項目はキャストやストーリーなどありますがズバリ視聴率も気になるところ!やっぱり視聴率が高いドラマは面白いのかなぁと観てみようかなという気持ちになりますよね♫

ここでは初回視聴率が高いドラマをまとめました。2話以降はもちろん変わってくるでしょうが、ぜひ参考にしてみてくださいね!

第1位:テレ朝「刑事ゼロ」14.7%
主演:沢村一樹

第2位:日テレ「家売るオンナの逆襲」12.7%
主演:北川景子

第2位:TBS「メゾン・ド・ポリス」12.7%
主演:高畑充希

関連:メゾンドポリス1話のネタバレと感想!高畑充希の演技力の秘密

第4位:フジテレビ 「トレース〜科捜研の男〜」 12.3%
主演:錦戸亮

関連:ドラマトレース1話の感想!KenAraiのオープニング曲や音楽が良い!

第5位:日テレ「3年A組 今から皆さんは、人質です」10.2%
主演:菅田将暉

関連:ドラマ「3年A組」1話のネタバレと感想!中尾蓮(三船海斗)は死んでない?

第6位:TBS「グッドワイフ」10.0%
主演:常盤貴子

第7位:フジテレビ「スキャンダル専門弁護士 QUENN」9.3%

関連:ドラマQUEEN1話のネタバレと感想!竹内結子や水川あさみの衣装が素敵!

第8位:TBS「初めて恋をした日に読む話」8.6%
主演:深田恭子

いかがでしたか?

「刑事ゼロ」はあと僅かで15%と高視聴率ドラマなんですね!新シリーズの刑事ドラマで、沢村一樹さんと滝村美織さんのコンビが見られます。初回は2時間SPだったというのも大きい要因でしょう!

「家売るオンナの逆襲」は堂々の2位ですよ!!流石ですね〜♫

月9の「トレース」もまずまずですね!月9はここ最近調子を取り戻してきているようです。タイトルは賛否両論ありますが…。「3年A組は」ネットで大盛り上がりを見せていて、これからも視聴率はそんなに落ちないかなぁと思います!

「グッドワイフ」や「スキャンダル専門弁護士」も悪くはないですが、リーガルドラマのブームは少し去ったのでしょうか?それとも前回の「リーガルV」が良すぎてかな?

「初めて恋をした日に読む話」は漫画原作のドラマは10%に届きませんでした。主演の深キョンは可愛すぎると話題にはなっていますが、視聴率は振るわなかったようですね。

まだ初回ですからこれからどうなるか分かりません!どのドラマも面白いので頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう