家売るオンナの逆襲

家売るオンナの逆襲の7話が放送されました。

まさかの人生で初めてのボーリングを行うサンチーの姿が話題になりましたね!確かに面白かった!こちらでは、そんな7話の感想とネタバレを紹介していきます!

まずは、前回までのあらすじ。

前回までのあらすじ前回までのあらすじ

留守堂は万智に愛の告白をするものの、アッサリと振られる。屋代は白州が働いてるスーパーの女店長である三郷と知り合いになる。万智は夫婦ともに美容師である八十多夫妻を担当。商売繁盛のために風水を重視している八十多夫妻にぴったりの物件を紹介するが、じつはこの夫妻は互いの不倫を公認する一風変わった夫婦であった。

そんなとき留守堂は歳の離れた若い妻を持つ尾田を担当。自身の妻と八十多の夫が不倫関係であることに尾田の夫は気付き、営業所に怒鳴り込んできてあわや大惨事に!ショックを受けた八十多夫妻は家を白紙に戻したいと言い、万智はあっさり承知するが、まだ諦めていない様子。万智は留守堂と協力し、営業所のメンバーを集め、運命の家を売る大作戦を行うという。それは八十多の妻と尾田の妻を結び付ける作戦であった。

結果は大成功し、万智は再び八十多夫妻と尾田夫妻に家を提案する。四角形のホームとエロスと説き、それぞれの夫婦に同じマンションの別室を買わせるというものであった。4人は納得し、互いの不倫関係は続き幸せな生活をスタートする。

こちらでは、「家売るオンナの逆襲」7話の感想とネタバレを紹介していきます!

スポンサーリンク

■「家売るオンナの逆襲」第7話のネタバレ

◎ウーマンプロジェクト始動!!

万智(北川景子)は、女性社員の活躍をアピールするために会社が立ち上げた「ウーマンプロジェクト」のリーダーに選ばれる。メンバーは朝倉雅美(佐藤江梨子)と宇佐美サキ(佐津川愛美)で、女性客を狙ったプロジェクトの打ち合わせを進める。雅美は以前に営業課で屋代(仲村トオル)の右腕として力を発揮し、現在は企画開発課で働くキャリアウーマン。サキは足立(千葉雄大)の同期で、インターネットの推進部で働くワーキングマザー。既婚者で子供を作らない主義の雅美と、子供中心で自分の価値観を押し付けるサキは対立気味に。

◎人生初めてのボウリング!

打ち合わせの途中に時短勤務で帰ってしまうサキに雅美は腑に落ちない様子。雅美は万智の仕事に対する姿勢に好感を持ち、家探しを手伝ってほしいと言う。雅美は万智と庭野(工藤阿須加)を誘い、ボウリングへ遊びに行く。初めてボウリングする万智はガータを繰り返す。屋代は家に帰らない万智にヤキモチをやき、ちちんぷいぷいで白州(イモトアヤコ)が連れてきた三郷(真飛聖)と一緒に飲むことになり、いい雰囲気に…。一方で足立は留守堂のことで頭がいっぱいで、営業が振るわなかった。足立が社に戻ると、好きな人にフラれたという床嶋(長井短)がこれからは仕事に生きると残業をしていた。「私に取れない電話はない!」と天才的デスクを目指す床嶋であった。

◎キャリアウーマンVSワーキングママ

万智は雅美にある物件を紹介し、馴染みの鍼灸院から近い立地を気に入る雅美。その時に現れたのはなんとサキと留守堂であった。サキは足立に留守堂を紹介してもらい、保育園に近くて育児がしやすい同じ物件を気に入っていた。鍼灸院に近いという理由がふざけていると言うサキと、子供がいたらそんなに偉いのと雅美は直接対決!万智は公平に抽選で物件を決めましょうと提案する。しかし万智はガラポンに細工を仕掛けており、留守堂にバレてしまう。留守堂が仕切り直し、ボウリング対決をすることに。万智は会社のボウリング大会で優勝したこともある白州を呼び出し猛特訓を開始する。

◎ボウリング対決!

ボウリング対決が開始!万智は独特な投げ方でストライクを連続させる。万智を見て素敵だと呟く留守堂。しかし、後攻の留守堂も安定のフォームで負けてはいない。ラストの回で万智は一本残してしまい、留守堂の勝利になってしまう。しかし、万智は「家を買うのは朝倉様です!」と言い、留守堂がファウルしていた写メ(足から線が出ていた)を見せる。「負けました」とアッサリ認める留守堂。万智はまだ納得がいかないサキを一喝するのであった。

◎十分輝いています!

翌日、サキは自分には荷が重すぎるとプロジェクトから降りたいと万智と庭野に話す。万智は最後にお見せしたいものがありますと連れてきたのはある物件であった。万智はサキの旦那にも協力を仰ぐような家を紹介し、サキに十分輝いていると諭す。サキの夫も納得し、家を購入するのであった。今日は早く帰れますという万智に、三郷との予定があるため一緒には帰れないと屋代であった。

スポンサーリンク

■「家売るオンナの逆襲」第7話の感想

「家売るオンナの逆襲」7話放送されました!

今回も面白かったですね〜♫テーマはキャリアウーマンVSワーキングママでした。子育てママは増えてきましたが、その女性だけが偉いわけではないですもんね!内容もしっかりまとめてあって良かったと思います。久しぶりにサトエリさんを見ました。落ち着いていて、やっぱりスタイル良さは顕在ですね!

そして、万智がめちゃめちゃボウリングが苦手なのは意外でした!投げ方が斬新〜笑!でも北川景子さんのボウリングファッションはめちゃめちゃ可愛かったです!

そして気になるのが屋代課長との関係です…。屋代課長の気持ちも分からなくもないけれど、やすやすと三郷さんの誘いに乗るなんて!ちょっと腹が立ってしまいました。万智の切ない表情が何とも言えないですね。

第8話も楽しみにしましょう!

■「家売るオンナの逆襲」歴代のゲストをまとめてみました!

高視聴率をキープし、大健闘している「家売るオンナの逆襲」。
家売るオンナを観る楽しみに、毎回のゲストを楽しんでいる方もいるのではないでしょうか!?今回はこれまで出演をされてきたゲストの振り返りをしたいと思います!

あなたが印象に残っているお客様はいますか〜?

〈家売るオンナのゲスト一覧〉

第1話ゲスト…土方弥生(女優 りょうさん)
医者夫婦の妻

第2話ゲスト…城ヶ崎良樹(芸人 ビビる大木さん)
20年ひきこもっている中年の息子。

第3話ゲスト…夏木桜(タレント はいだしょうこさん)・保坂博人(俳優 中野裕太)
ゴミ屋敷のような家に住んでいる歯科助手の夏木、ミニマリストの保坂

第4話ゲスト…沢木峰乃(女優 かとうかず子)
カリスマ料理研究家

第5話ゲスト…日向詩文(女優 ともさかりえ)・草壁歩子(女優 山田真歩)
勝ち気なフリージャーナリストの日向と出版社の校閲で働く地味なOLである草壁。

第6話ゲスト…宮澤和之(俳優 東根作寿英)・宮澤昌代(女優 田中美奈子)・玲央名(女優 小野ゆり子)
和菓子屋の頭首である宮澤とその妻の昌代。また宮澤の不倫相手である玲央名。

第7話ゲスト…白州貴美子(女優 原日出子)・白州保(俳優 モロ師岡)
白州の父と母。保の不倫をきっかけに白州の両親は離婚。

第8話ゲスト…理恵(女優 櫻井淳子)・前原あかね(女優 篠田麻里子)
理恵は屋代課長の元妻。前原あかねは人気のお天気キャスター。

第9話ゲスト…ビクトル(俳優 星野ルネ)・雨宮波瑠(女優 八木優子)・雨宮智代(女優 鷲尾真知子)・雨宮礼(タレント MEGUMI)
餃子屋で働くビクトルと波瑠は婚約者同士。姑の智代と犬猿の仲である嫁の礼。

第10話ゲスト…望月葵(女優 鳳稀かなめ)・望月カンナ(女優 堀田真由)
元バレリーナである葵と葵の娘で足が不自由なカンナ。

〈家売るオンナの逆襲ゲスト一覧〉

第1話ゲスト…花田えり子(俳優 岡江久美子)・にくまる(芸人 加藤陽)
熟年離婚を検討している花田えり子と人気ユーチューバーのにくまる。

第2話ゲスト…神子巴(女優 泉ピン子)
高齢のクレーマー客。

第3話ゲスト…木村剛(俳優 池田鉄洋)・木村真奈美(女優 佐藤仁美)・真島みどり(女優 沢井美優)・車田智代(女優 芳野友美)
LGBTである木村とその妻でキャリアウーマンの真奈美。レズビアンカップルである真島と車田。

第4話ゲスト…山路功夫(俳優 佐野史郎)・満島花(女優 北原里英)・満島健太郎(俳優 田村健太郎)
企業戦士であった山路とその娘夫妻で今時夫婦の花と健太郎。

第5話ゲスト…田部竜司(俳優 柄本時生)・宮寺奈々(女優 知英)
東大卒でブサイクな竜司とその婚約者で美女で上品な女性の奈々。

ちなみにすっぴんを演じたのは、東間照代さんです。

第6話ゲスト…八十多つぐみ(女優 内山理名)・八十多湊人(俳優 武田航平)・尾田順平(俳優 橋爪淳)・尾田まり(女優 筧美和子)
互いの不倫を公認する八十多夫妻と年の離れた尾田夫妻。

第7話ゲスト…朝倉雅美(佐藤江梨子)・宇佐美サキ(佐津川愛美)
テーコー不動産で働くキャリアウーマンとワーキングママ。

 

そして、6話からゲスト出演している真飛聖さん。

こうして見ると有名な芸能人の方が出演されていますね〜!

筆者が1番印象に残っているのは「家売るオンナ」第2話のビビる大木さんですね!引きこもりで少し?気持ち悪い感じがビビる大木さんにぴったりでした。万智と会話するときも段ボール箱に入って、目だけが空いているという徹底ぶりでしたね!

これからもどんな人が出てくるか楽しみにしています〜♫

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう